« comic1☆6に行ってきた | トップページ | U-1グランプリ case04 『宇宙船』 in 赤坂RED/THEATER(二回目) »

2012.05.03

Acoustic Garden ~榎本くるみ × 二千花~ in 渋谷LOOP ANNEX

渋谷LOOP ANNEXに榎本くるみ&二千花のライヴを観に行ってきました。
開場15分ほど前に到着すると、すでに結構な人数がいてビックリ。
入場は整理番号順(今回のチケットは会場予約ではなく、プレイガイド発売のため整理番号が入ってる)。
会場内には椅子が50席ほど用意されてましたがすぐに一杯。立ち見も出て大盛況でした。

アーティストの出演順に感想など。

野坂ひかり
・キーボード弾き語り(力強いピアノに心がこもってた)
・まだ会場がざわついている中で出てきて、数分後には全員聴き入ってまるでライヴ中盤のような雰囲気に
・今まで観た中で、一番凄かったトップバッター
・若干ピアノの音色が曇って聞こえたのは、キーボードの設定か、音響のゆえか…
(でも終盤にはあんまり気にならなくなった)

◆ヘウレーカ(大比良瑞希
・アコギをメインで弾いてたけど、鉄琴も叩いてた
・タンバリンを足で踏んでリズム取ってた姿が強烈に印象に残った
・軽快だけど、けだるい感じの音楽(HP見たら「脱力ろっく」って書いてあって納得)
・バンドメンバーが使ってた、ガワの無いウッドペース(エレキウッドベースって言うのかな?)が気になった

小玉しのぶ
・アコースティックギター弾き語り
・一曲目から、疾走感のあるロック
・歌声がすごく好き
・二曲目はロックなのにフォークっぽくて、吉田拓郎の系譜を感じた
・緊張してるのが、見ていて伝わってきた

榎本くるみ
今宵のセットリスト。3曲目はカヴァー。これは色んなヒトが歌ってますね。
 01.新曲
 02.振動
 03.蘇州夜曲
 04.朝顔
 05.あなたに伝えたい

今日は軽快な音楽と共に登場したなぁ、と思ったら新曲でした。
ラテンな音楽(キューバって言ってた)に「通りゃんせ」といった懐かしい感じのする歌詞がのった、不思議な魅力のある曲。
今までの曲とは全然雰囲気が違います。
終始、いかついマイク(ガイコツマイクって奴かな)使ってましたが、今日の雰囲気に合ってました。
久々に「朝顔」が聴けたのも、うれしい。


二千花
気がついたら解散していてビックリした二千花。これが二年半ぶりのライヴだそうです。
自分が最後に見たのが2年10ヶ月前だから、あれからすぐ解散したのか…
この二人(宮本一粋&野村陽一郎)を見るのは、これが4度目。
独特な歌声と不思議な魅力は、変わってませんね。
でも以前聴いたときよりも、同じ曲でもすごく良くなってるように思えました(Garageって曲がすごく良かった)。「エーデルワイス」も聴けたし。
新曲も披露されたので、これからも二人の活動を期待していいのかしら?


帰りに、野坂ひかりとJiminy Cricket(小玉しのぶがヴォーカルを務めるバンド)のCDを購入。
彼女たちのライヴには、また行ってみるつもりデス。

|

« comic1☆6に行ってきた | トップページ | U-1グランプリ case04 『宇宙船』 in 赤坂RED/THEATER(二回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/54612809

この記事へのトラックバック一覧です: Acoustic Garden ~榎本くるみ × 二千花~ in 渋谷LOOP ANNEX:

« comic1☆6に行ってきた | トップページ | U-1グランプリ case04 『宇宙船』 in 赤坂RED/THEATER(二回目) »