« 黒く澄んだ光 in 吉祥寺スターパインズカフェ | トップページ | ボストン美術館 日本美術の至宝 in 東京国立博物館 平成館 »

2012.05.22

ゲームレビュー:圧倒的なる傑作「ゼノブレイド」

WiiのXenoblade(ゼノブレイド)をクリアしました(リンク先は音が鳴るので注意)。
評判がいいのは知ってましたが、ここまで凄いとは思わなんだ。

巨神と機神。
かつて神同士が戦い、相討ちとなった世界で繰り広げられる物語。
骸となった神々の「上」に存在する世界が、このゲームの舞台。
巨神の脚を登り、背骨を越え、頭へと向かう・・・
広大な世界で繰り広げられる、冒険RPGです。
フィールドと街はシームレスでつながっていて、遊んでいるときの感覚はネトゲ(MMORPG)っぽい。


◆良いところ

・歩き回っているだけで面白い
フィールドは広大で、草原、洞窟、密林、雪山、海原・・・と変化に富んでおり、天候や気候も様々に変化するので、あちこち歩くのがすごく楽しい。
マップ画面には自分が行った場所の地図や地名が描き込まれていくので、世界を踏破していくような気分になれます。
フィールド探索中に頻繁に戦闘があるとストレスが溜まるわけですが、本作の戦闘はシンボルエンカウント(画面上で敵が見えている)。
だから戦いを避けたければ、相手に近寄らなければOK。


・戦闘が楽しい
「とある祭壇にあった宝物を手に入れたら突然現れた巨大なモンスター3体に襲われるも、なんとか1匹ずつ誘い出して各個撃破」
戦闘がリアルタイムなので、こんな展開が割と発生します。まさに手に汗握る感じ。
仲間の中から3人選んでパーティ組むんですが、組み合わせは自由だし、誰でも操作することが可能。
おかげで、剣を振るったり魔法で攻撃したりサポートに徹したり、色んな役割が楽しめます。
格上の敵を倒すと経験値がたくさんもらえるので、色々と試行錯誤しながら戦いに臨むのも、また楽し。

戦闘で多少気になる部分も挙げておきます。
 ・複数の敵と戦闘になった際、仲間がどいつをターゲットにしてるか見失いがち
 ・リモコン+ヌンチャクだと、カメラ操作が瞬時に行いづらい(コントローラ操作だとどうなんだろ?)


・ゲーム進行に於いてストレスとなる要素が極力取り除かれている
「広大なマップのあちこちにランドマークがあり、一度行ったランドマークには一瞬で移動可能」
「ゲーム内時間を自由に変えられる」
「パーティメンバーで無くても、経験値が入る」
「戦闘後にヒットポイントは自動回復」
「敵の強さの目安が、画面上にアイコン表示されている」
「弱い敵は、自分からは襲ってこない」

RPGで遊んでいると、「(上に書いたような事が)できればいいのに」って思う事が多々ありますが、ゼノブレイドでは、当たり前のように実現してます。
おかげでゲーム自体に専念できるから、遊んでいてイライラする事が少ないです。


・ストーリーが丁寧に描かれている
このゲームはFF12に似てると言われてますが(戦闘場面など、遊んでいるときの感覚はかなり近いと思う)、あれが物凄く残念だったのはストーリーが途中から飛躍しすぎたこと。
そのせいで感情移入できなくなって、とたんにゲーム自体がなんだか「作業」に感じられちゃったんだよね。序盤はものすごく面白かったのに…
その点ゼノブレイドは最初から最後まで丁寧にストーリーが描かれており、終始楽しく遊ぶことができました。


・遊びきれないくらいクエストがたくさん
最初の街をウロウロしているだけで、20近いクエストを受注しました(笑)
とにかく数が多いです。どれから手をつけようか迷うほど。
お使いクエストだと、対象者が画面上にいればアイコンで表示してくれる親切設計。
また、内容によっては受注相手に終了報告をしなくていい(達成した時点でクエスト完了)のも、すごく楽。

本編そっちのけでサブクエストに夢中になってると、往々にして本来の目的を忘れたりするわけですが(苦笑)、このゲームはストーリー絡みのクエストについては次の目的地までの距離と方向を常に画面に表示してくれるので、その点も安心。


◆良くないところ

・クリアまでに時間がかかる
ほぼすべてのクエストを終わらせたところ、クリアまでに170時間かかりました(苦笑)
あのドラクエ7でも100時間くらいだったから、このゲームの突出ぶりが分かります。
(いちおうネタバレにつき、時間数は白文字で表示)
まぁメインストーリーを追うだけなら半分くらいの時間で済むと思いますが、とにかく圧倒的なヴォリュームです。

ちなみに、WizardlyやDQ9のようにクリア後も延々遊べるような要素はありません。


・インターフェースが今ひとつ
ゲーム自体が完璧なゆえか、持ち物関連で少々不満あり。
武器に装着するジェムの着脱が面倒だったり、持ちきれないからと捨てた素材が後から必要になったり・・・
この辺り、もうちょっとスッキリまとまれば良かったのに。
あと、住人の一覧表みたいな物も欲しかった(キズナグラムで一望できるけど、探しづらいのよね)


オススメ度:★★★★★

5点満点で10点つけたいくらいの出来映え。
「時間がかかる」ことをのぞけば後は些末な問題なので、良いところばかりが目立つ作品ってことで。
RPG好きなら本体買ってでも遊ぶ価値のあるゲームだと思います。
↑には挙げなかったけど、音楽も素晴らしい。
まさに、圧倒的なる傑作。

|

« 黒く澄んだ光 in 吉祥寺スターパインズカフェ | トップページ | ボストン美術館 日本美術の至宝 in 東京国立博物館 平成館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/52681920

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームレビュー:圧倒的なる傑作「ゼノブレイド」:

« 黒く澄んだ光 in 吉祥寺スターパインズカフェ | トップページ | ボストン美術館 日本美術の至宝 in 東京国立博物館 平成館 »