« すっぱい椎茸 | トップページ | 越境する日本人 工芸家が夢みたアジア 1910s-1945 in 東京国立近代美術館工芸館 »

2012.06.15

PROTOTYPE presents「Three Ring Circus」 in 下北沢ERA

友人がドラムを叩いているバンド、PROTOTYPEのライヴに行ってきました(約3ヶ月ぶり)。
本日は彼らの自主企画イベントってことだったので、最初から鑑賞。
会場は下北沢ERA

Three Ring Circus

出演順に、感想など。

The Keeley
・Webで出演者確認したときに「OA. The Keeley」って書いてあったから、それがバンド名だと思った(笑)
(OAはオープニングアクトの略)
・4人組の、音が格好いいバンド
・最後に演奏した曲が、PROTOTYPEの曲にすごく似てた

poro
・こちらも4人組 でもギターとベースが近々抜けるって言ってた…
・エッジの効いた音楽で、なかなか聴きやすかった
・MCが面白かった
・終演後にアンケートを配ってたので回答 ちゃんとボールペンも渡してくれるのが親切

Mirror Moves
・またまた4人…って今日は4人組バンド大集合か(笑)
・ここまで聴いた中では、バンドとしての一体感はNo.1
・歌よりも演奏の方が前に来るような印象

◆PROTOTYPE
そして満を持して彼らの登場。いつもよりもリラックスしているように見えました。
40分近くにわたり、新曲アリの7曲(アンコール1曲含む)を披露。
いつもは4~5曲なので、このくらいだと「たくさん聴けたなぁ」って気分になれますね。
観客も多く、そして物凄い盛り上がり(前の方にいなくて良かった…(苦笑))。
途中で思いがけずドラムソロも観られたので、大満足です。
そして本編シメの「Have You Ever Seen The Rain」が素晴らしかった!(この曲、一番好き)
今回の彼らの演奏には、貫禄が感じられたなぁ。
この自主企画イベントも大成功だし、ますます成長してますね、今後も楽しみ。


ところでこのイベントでは、フランクフルトを売ったりテキーラを振る舞ったりと、なんだか文化祭みたいな雰囲気。
もちろんPROTOTYPEのメンバーもそこに参加していて、時には空いてるグラスを下げたりもしてました。
こういった手作り感にあふれるイベントっていいですね、また開催してほしい。

今日はライヴの途中で思いがけず友人にも出会えたし、良い一日でした。


---
関連記事:
2012/11/16 PROTOTYPE presents「Three Ring Circus vol.2」 in 下北沢ERA
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/11/prototype-prese.html

|

« すっぱい椎茸 | トップページ | 越境する日本人 工芸家が夢みたアジア 1910s-1945 in 東京国立近代美術館工芸館 »

コメント

1人で寂しかったよ(´Д⊂
乗り過ごしさえなければ・・・

せっかく会えたのにあまり話せず残念でした
飯行けなくてすみません(m´・ω・`)m

次の機会には、是非親睦を深めたいですよ(*´∀`)

投稿: ひろっぷ | 2012.06.30 17:31

なんか、あっちゅー間だったよねぇ…まさに「顔合わせ」って感じで
ゼヒ次回は、いろいろ語り合いましょ~(^_^)/

投稿: らきどら | 2012.07.01 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/54960344

この記事へのトラックバック一覧です: PROTOTYPE presents「Three Ring Circus」 in 下北沢ERA:

« すっぱい椎茸 | トップページ | 越境する日本人 工芸家が夢みたアジア 1910s-1945 in 東京国立近代美術館工芸館 »