« ラウンジゲームの結果(2012/06) | トップページ | アニメ新番組チェック(2012年7月開始分) »

2012.07.16

カルチョビットが楽しすぎて世界がヤバイ

先週発売された、3DSのポケットサッカーリーグ カルチョビット
自分がサッカーチームの監督になって、選手を鍛えてトップチームを目指すシミュレーションゲームですが、これが面白すぎてヤバイ。

似たコンセプトのゲームにセガの「サカつく」シリーズがあるけど、あちらはクラブ経営なんかも行うのに対し、本作は選手の育成のみ。
また、実在のチームや著名な選手なんかも登場しないので、「好きな選手を集めてドリームチームを作る」なんて遊び方もできません。

でも、シンプルだけど奥深いんだなこれが。


ゲームはこんな感じで進めていきます。

 ・試合を見て弱点を見つけ出す
 ・どうすれば改善できるか考える
 ・特訓したり、システムを変更したりしてみる
 ・試合を見て検証
 ・また別の弱点が見つかって・・・以下繰り返し

もちろん弱点を潰すだけでは強くなれないので、長所を伸ばしたり、特定の技術を覚えさせたり・・・
色々と試行錯誤を繰り返す、その過程が悩ましい、でもすごく楽しい!(笑)
チームが強くなると、それが目に見えて実感できるのも遊んでいて励みになります。


選手リスト

選手には能力毎にパラメータがあるわけですが、それが高ければ必ずしも強いってワケでもありません。
(パラメータ的に)格下のチームにサクッと負けることもあれば、その逆もしかり。
(たぶんチームワークや選手の状態、採用しているフォーメーションや様々な理解度なんかが関係してるハズ)
時間が経てば選手の能力も落ちていくから、世代交代なんかも考えなくちゃいけなくて、ここも悩ましい・・・


と、ここまで書いた部分は、以前発売されたGBA版カルチョビットでもだいたい同じ。
今回の3DS版の特徴は、ネット対戦が追加されたこと。

ネット対戦って、どんなゲームでも初めて遊ぶ時は「見ず知らずのヒトと対戦するんだなぁ」って独特の緊張感がありますが、このゲームではそれは皆無。
各自が登録した最新のチームデータ同士を戦わせるので、対戦は試合を見ているだけ。
だからネット上に誰もいなくて対戦できないなんてことは無いし、自分がオフラインの時にどこかのチームと対戦することもあります。

このネット対戦の敷居の低さが、本作の最大の魅力ではないでしょうか。
ランキングもあるので、順位に一喜一憂しつつ、ついつい対戦を重ねてしまうのが困りもの(苦笑)
順位や試合結果はWeb上にアップされるため、ゲームを立ち上げていなくても手軽に確認できるのも素晴らしい。

久々に寝食忘れて遊びたくなるゲームに出会ったわぁ。

わが「調布FCタマガワ」のチームページは、こちら(笑)
http://calciobit.nintendo.co.jp/club/detail.php?team_code=DA5C402D7

|

« ラウンジゲームの結果(2012/06) | トップページ | アニメ新番組チェック(2012年7月開始分) »

コメント

なるほどgood

投稿: っじぎぃっゆ | 2013.04.01 16:29

記事を読んでくれてありがとうございまーす

投稿: らきどら | 2013.04.02 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/55212122

この記事へのトラックバック一覧です: カルチョビットが楽しすぎて世界がヤバイ:

« ラウンジゲームの結果(2012/06) | トップページ | アニメ新番組チェック(2012年7月開始分) »