« リボルブ方式第12回公演 『無いカタチ』 in ギャラリー・ルデコ | トップページ | Acoustic Garden ~Rie fu × 榎本くるみ × ユラリ(ex:Bahashishi)~ in 渋谷LOOP ANNEX »

2012.09.15

谷山浩子・猫森集会2012 Aプログラム<天使が森に落ちてきた> in 全労済ホール/スペース・ゼロ

新宿のスペース・ゼロに谷山浩子・猫森集会を観に行ってきました。
全8日間の行程の、今日が初日。
オープニング曲の「テルーの唄」が途中まで歌ってやり直しになるという、波乱の幕開けです…がいつもどおりという気もしなくもない(笑)
(途中で声の調子が悪くなって演奏中断→何事もなかったかのように続きから始めるも、やっぱりまずいよねっってことで最初から)

ところでピアノの位置(向き)が昨年までと微妙に変わったように思えたんですが、気のせい?
(前は客席と並行だったのが、すこし斜めになったような…)

本日のゲストは六角精児
名前にピンと来なくても、相棒の鑑識のヒト(米沢守)、と言えば分かる方も多いんぢゃないでしょうか。
元々音楽が好きでギターを弾いていて、将来は音楽関係の仕事に就きたいと思っていたところを劇団に誘われて今に至る・・・そんなわけで歌とギターを披露してくれました。

最初に歌ったのがオリジナル曲「山地のうた」(六角さんの本名が山地克明)。
「尿酸値が上がって痛風とかなるけどそれでもやっぱり酒のつまみがやめられない」とゆう本人の思いを切々と語った歌です。
哀愁がただよってるんだけど笑わずにはいられない、そんな歌でした。インパクトあるわぁ。
そこからしばらく病気談義に(笑)

次が「下北沢茶沢通り」。
これは飲み歩く歌(笑) まさに「フォークソング」って感じで、すごく素敵でした。
歌もギターも味わい深い感じで、うまい!
この後、六角さんのギターの話になって「あたし前にみなみらんぼうさんのサポートでピアノ弾いたことがあって…」と谷山さんが昔話を始めたんですが、内容がヤヴァイので省略(笑)

ちなみにこの公演の間、谷山さんは六角さんを(本人の許可を取って)米沢さんって呼んでました。
プログラムのタイトルにも「米沢さん」って入れたかったそうなんですが、それはスタッフに怒られたらしい(苦笑)

その六角さん。腰が低い感じのしゃべり方は、まさに米沢さん!でした。
時々ぼやきが入るところもそのままな感じ。あれは地でやってるのかなぁ。

本日印象に残った曲は、「まもるくん」と「きみのそばにいる」。
守くんがまもるくんを歌う姿(しかも合いの手のような歌い方が絶妙)は必見。
「きみのそばにいる」は、原曲で小室等が歌ってる部分を六角さんが。
元々フォークソングの香りがする曲なので、すごくしっくりきてました。しみじみ聴けたわぁ。

あと、石川さゆり(彼女も今年40周年!)に詞曲を提供した「少女」を初披露。
谷山さんらしい、良曲でした。また聴きたい。


以下、トークで印象に残った部分を箇条書き。

六角さん
・相棒は(役者の)スケジュールよりも、台本ありきで作っている
・シーズン11は3話まで撮り終えた
・レギュラーかもしれない役と、インパクトあるけどその場限りの役、で事務所にオファーが来た

・ボクシングを見るのが好き 道を歩いていたらいきなり殴られて入院、そこから始まる「病院メルヘン」みたいな話をやってみたい
・谷山さんのことは昔から知っていた 高校生の頃はこうしたニューミュージックを周りもみんな聴いていて共通言語でもあった
・週刊誌のコラムの締め切りがツライ(谷山さんも、ものすごく同調)


谷山さん
・相棒は、ゲストを含めみんながすごく生き生きして見える
・六角さんがオファーを受けてくれたことが今年2番目にうれしい出来事(1番はアルバム発売)
・新アルバム(ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団)の評判がすごくいい! でも今までのアルバムに反応薄かった方々(メディア関係)からも評判良いのはちょっと複雑

相棒に関しては、及川光博/田中圭/成宮寛貴といった面々の話もでてましたが、文字にするとニュアンスまで伝わらないので内容は割愛。
でも意外と相棒の話は少なかったですね。まぁそこから色々脱線したからなんですが(笑)
おかげで色んな話が聴けました。

初日から大満足の猫森集会。Bプログラム以降も楽しみデス。

|

« リボルブ方式第12回公演 『無いカタチ』 in ギャラリー・ルデコ | トップページ | Acoustic Garden ~Rie fu × 榎本くるみ × ユラリ(ex:Bahashishi)~ in 渋谷LOOP ANNEX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/55654188

この記事へのトラックバック一覧です: 谷山浩子・猫森集会2012 Aプログラム<天使が森に落ちてきた> in 全労済ホール/スペース・ゼロ:

« リボルブ方式第12回公演 『無いカタチ』 in ギャラリー・ルデコ | トップページ | Acoustic Garden ~Rie fu × 榎本くるみ × ユラリ(ex:Bahashishi)~ in 渋谷LOOP ANNEX »