« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012.09.30

帰省と台風

週末に帰省してたんですが、ちょうど東京に戻ってくるタイミングが台風のピーク。

静岡では、15時過ぎにすでに東海道本線は運転見合わせ(JR東海、対応早かったなぁ(苦笑))。
ローカル線の静岡鉄道も、夕方には止まってました。
東海道新幹線は、遅れながらも動いている状態。

新幹線はよほどのことが無い限りは運休しないので、楽観的な見通しをたてつつ20時過ぎに静岡駅へ。
この時点では、風は強いけどすでに雨は止んでた。

東海道本線が止まって5時間以上経過してるから、駅は驚くほどヒト少なかったですね。
電光表示板を見ると、次の上り新幹線は17時台のモノ・・・ってなわけで3時間ほどの遅れ(苦笑)

自分が持ってる切符は「ぷらっとこだま」の指定席券。
これは旅券扱いだから、払い戻しや時間変更が自由にできない代物(その分安いんだけど)。

JR東海ツアーズ(ぷらっとこだまの販売元)のHPを見ると、台風で遅れた場合は一部返金するって書いてあるのを見つけたので、思い切って次に到着する新幹線に乗ることに。
ここでずっと待っていて該当の車輌に乗ったとしても、たぶん東京に到着するのは25時前。東京駅からタクシー利用する位なら、切符を買い直しても金額的にはあんまり変わらないんぢゃないか、とゆう判断です(苦笑)

みどりの窓口で次の新幹線(静岡を17:48に出発する予定だったヤツ)の指定席券を購入。
遅れている列車でも、ちゃんと指定席が買えるのね!(ちなみに券売機だと無理)
これが21:20に静岡駅に到着。この時点で3時間半遅れです。

ホームはガラガラでしたが、車内もガラガラ。指定席ぢゃなくてもよかったか・・・
強風のため新富士駅でしばらく運転見合わせになりましたが、23時過ぎに東京駅に到着。
結局、3時間45分遅れナリ。

駅員さんに「自分が乗るはずだった新幹線」の現在位置を確認したところ、静岡-新富士間を155分遅れで運転中だと教えてくれました。
・・・やはり乗り換えて正解だった模様。

ちなみに改札では、いつもは吸い込まれるはずの切符が出てきたので驚く。
2時間以上の遅れが発生したため、切符を精算窓口へ持って行けば特急料金が払い戻されるようです(丁寧に説明してくれた)。
いまはものすごく混雑してるらしいので(そりゃそうだ)、それは後日に。

その後、東京メトロ東西線は東陽町までの折り返しだったので、都営新宿線経由で24時過ぎに帰宅。
やっぱり有事には都営線だよね!


そんなわけで予定よりも90分ほど余分に時間がかかりましたが、静岡駅で1時間ほど待機していたことを考えれば、まぁ悪くない感じ。
ぷらっとこだまチケットと、特急料金の払い戻しの件は忘れないうちに確認しなくては。


---
関連記事:
2012.10.06 新幹線の切符を払い戻す
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/10/post-9021.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.28

土産物レビューその19:シュガーバターの木の「シュガーバターサンドの木」

土産物レビュー、本日はシュガーバターの木の「シュガーバターサンドの木」をご紹介。

商品名:シュガーバターサンドの木
製造:シュガーバターの木
価格:税込1200円(※プレーン7袋&サンド9袋のセット)
購入場所:10 minutes for you(東京駅八重洲南口)
賞味期限:2ヶ月弱

商品名から勝手にバタークリームだと思ってましたが、中はホワイトチョコレートでした(クリームみたいに柔らかい)。
食感は、クッキーよりは雷おこしに近い。軽くて、かりっとしてます。

クッキー&クリーム的な物を想像していたので最初はちょっと拍子抜けでしたが、食べてるうちにこれはアリと思えるように(笑)
甘さが後に引かないのがイイ。


オススメ度:
シュガーバターサンドの木:★★★★☆
シュガーバターの木:★★★★☆

「バターの木」は、何も挟まっていない「バターサンドの木」。
5点満点だと同じ評価になっちゃいますが、「バターの木」の方がシンプルで好き。
コストパフォーマンス抜群なので、東京土産にはいいんぢゃないでしょうか。個包装で日持ちするのも◎。

シュガーバター&シュガーバターサンド
上:バターの木 下:バターサンドの木


他の「土産物レビュー」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.26

Wii UとAppleの新製品

先日発表された、Wii Uの価格&ソフト情報とApple新製品に関する雑感。

◆Wii U
・ギリギリ25000円(税抜き)に収めましたって感じ 充分安いと思う
・ピクミンが本体同時ぢゃない(´・ω・`)
・HDMIケーブルが付いてるのは◎ 今更コンポジットケーブル(赤白黄色のヤツ)つけられても、ねぇ(苦笑)
・買うならプレミアム(本体は黒)だろうけど、白い本体が欲しい…
・モノリスソフト(ゼノブレイド作ったところ)の新作に期待
・バーチャルコンソールをWii U GamePadの画面だけで遊びたい
(画面サイズ的に丁度いいから)

「一人でもみんなと繋がってる感じ」を色々と押し出してますが(Miiverse)、Twitterやドラクエ10のように他の人との距離の取り方が絶妙だと、なかなか面白いことになりそう。

発売日に買わなくてもいいかと思ってるけど、プレミアムセットとドラクエ10のWii U版ベータテストには興味津々。


◆Apple新製品
・iPhone5は興味なし
・ようやくリニューアルしたtouchはちょっと欲しい でも発売の噂があるiPad miniの存在が気になるところ
・iPod Classicが生き残ってよかった

iPhone5(とtouch)の縦横比が16:9になったから、もしiPad miniが登場してもそれに準じるんじゃなかろーか。
7インチのideaPad使い始めてからtouch(初代…もう5年経ったのか)は持ち歩かなくなったなぁ。
今のところはideaPadで事足りてるから、iPad miniが出ても衝動買いはしない・・・と思います(笑)

最近日本での発売がアナウンスされた、GoogleのNexusにも少し惹かれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.25

ライヴラッシュ終了

今日はライヴレポではありません(笑)

怒濤のライヴラッシュ(芝居1本含む)が終了。
さすがに短期間にたくさん行くと、疲れます(苦笑)
毎年、猫森集会の時期にはイベントが集中する傾向にあるようで。

帰ってからメモを元に記事を書くのも・・・ってかむしろそっちの方がハード。
ぢゃあ書くなYO!って話なんだけど、これ基本的に自分用の覚え書きだから、後で内容思い出すためには必要なわけです。

そんなレポート書きも一旦終了。
以降、通常モードに移ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.24

谷山浩子・猫森集会2012 Dプログラム<谷山浩子のオールナイトっていうかニッポン>(二日目) in 全労済ホール/スペース・ゼロ

本日は猫森集会の8公演目、最終日です。
初日はTシャツ一枚で出かけたのに、ここ二日間は長袖シャツ着用。
今年もやっぱり猫森集会の期間中に、季節が夏から秋に移り変わりましたなぁ・・・

今日はDプログラムの二日目でもあるので、コンサートの構成自体は昨日と同じ。
コンサートを往年のラジオ番組「谷山浩子のオールナイトニッポン」に見立てた演出。
でも、ゲストは違うしリクエストで流れた曲も異なるので、内容は似て非なる感じでした。
演じる側も見る側も状況に慣れ、比較的スムーズな進行だったと思います。

番組の合間に流れる各種CMは、CDやコンサートグッズ、それにゲストアーティストの紹介など。
アーティスト紹介は中村中と持田香織がお互いを紹介する内容になっていたり、グッズは擬人化して自分をアピールしたりと、なかなか凝った仕上がり。
もちろん、ROLLYもコラボCD「からくり人形楽団」の紹介でCMに登場。

リクエストで演奏した曲はやっぱり懐かしいモノが多く、今日も谷山浩子オールディーズな雰囲気。
タイトル聞いてもピンと来ないけど曲が始まると「ああ懐かしい!」ってなる曲が多数。なんだか、記憶の奥底をくすぐられるような思いがしました。
「カントリーガール」もちゃんとシングル版だしね(3番までしかないショートヴァージョン)。

一つだけ、「ザ・トップスリー」のコーナーが谷山さんの一人語りに変更に。
まぁどちらにしても一人でしゃべることには変わりないんですが(笑)
でも昨日テレビドラマについて熱く語ったのはコンサートのMCぽかったのに対し、今日の「あたしはこれでいいんだ!って思えるようになった」話は、すごくラジオ的な感じがしました。

公演時間はやっぱり3時間弱。でも昨日より5分ほど短かったです。
4時の時報(番組中に流れる)の時点では2分短縮だったので、後半で更に3分短縮したことに。
「やればできる!」と自画自賛の谷山さん(笑)


ゲストはEvery Little Thingのヴォーカルでありソロでも歌っている持田香織(リンク先は音が流れるので注意)。
なんか小動物みたい。谷山さんが親猫で持田さんが子猫って感じ(笑)
初めて会ったavexの会議室での話や猫の話などをした後、谷山さんに「何か言っておきたい事ある?」と聞かれて「いっぱいありすぎて…」と答える持田さん。
そこから始まったのは、谷山さんへの質問でした。いろいろ聞きたいことがあったのね(笑)
ここでは、谷山さんが大好きなパズルの話や、ツンデレについての講義など。
たぶん、放置していたらずっとしゃべり続けたんじゃ無いかと思います。
コンサートっぽくない雰囲気(ラジオブースを想定した作りなので、舞台の一角あるテーブルセットにみんな座ってる)の影響も大きいかと。

持田さんは、まず持ち歌のソロ曲「静かな夜」(本人作曲)を披露した後、「恋するニワトリ」を。
聞いていて喉がむずがゆくなるような、不思議な感じでした。なんか、独特。
その後、二人の共作「きみのともだち」。
CDで聞くよりも、さらに透明感のある優しい声ですね。そして存在感があります。

アンコールでも、二人で「一枚の写真」を披露してくれました。
6月のコンサートでも披露されたこの曲は、島田歌穂に提供したモノ。
その時は谷山さんの喉の調子が悪かったので聞いてるこっちが緊張しましたが(苦笑)、今日はリラックスして聞けました。いい曲だぁ。


最終日恒例のダブルアンコールは「意味なしアリス」。
最後にこの曲を選ぶあたりが、実に谷山さんらしい。
本編では「白い曲」が続いたから、黒いヤツを選んだのかしら(笑)

猫森集会は来年9月にも開催が決定。
会場について言及が無かったのはちょっと気になりますが、ここで開催されるのだとすれば、来年こそは14~17列目に座ってみたい!
(正面から向かって左側のエリア ここはまだ一度も座ったこと無い)

今年のチケットは「ぴあ」と「e+」の先行で取りましたが、うち4公演が正面エリアで、今日だけ背面でした(アルファベット列)。
プレイガイドで場所が決まってるってワケでも無さそうね。


本日のセットリスト。
 01.てんぷら★さんらいず
 02.DESERT MOON
 03.催眠レインコート
 04.あやつり人形
ゲスト登場
 05.静かな夜
 06.恋するニワトリ
 07.きみのともだち
ゲスト退出
 08.カントリーガール
 09.小さな魚
 10.あかり
 11.おやすみ
 12.おはようございますの帽子屋さん
 13.星より遠い
 14.ジャンニ 朝をつれてくる人

 EN.一枚の写真

 EN2.意味なしアリス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.23

谷山浩子・猫森集会2012 Dプログラム<谷山浩子のオールナイトっていうかニッポン>(一日目) in 全労済ホール/スペース・ゼロ

谷山浩子の猫森集会Dプログラム。全8公演のうちの7つ目。
今日のプログラムは、かつて谷山さんがパーソナリティーを務めていたオールナイトニッポン(木曜二部)の様子を再現する企画。
放送していたのが1982~1986年なので、演奏されたのも昔の曲ばかり(事前にリクエストを受付)。
さながら「谷山浩子オールディーズ」と言った感じでした。

開演時間。
いつもは会場が暗転して谷山さんが入場するところ、今日はヨッシー(谷山さんのマネージャー)が登場。
前説の始まりです。会場は明るいまま。
その後、谷山さんと石井AQ(シンセ担当)そしてテクノさん(当時のオールナイトニッポンのスタッフ ちょっと中村有志に似てると思った)が登場。

本日の設定は、時間が「木曜深夜3時」、場所は「有楽町」、そして現在は「ラジオの公開生放送中」(ただし放送で聴いてるヒトは誰もいない)。
番組のジングルや、コーナーの合間に流れるCMもすべてこの日のために作られたものばかり。
初っぱなから異例の展開づくしだったので、若干戸惑うオーディエンスたち(苦笑)

それでも、番組の中盤を過ぎたあたりからは「設定」にも慣れ、だんだんと「今は木曜の深夜」って気分になってきました。
ちゃんと4時の時報も流れるあたり、凝ってます(ただし時間が押していたため30分遅れだったらしい)。
ちなみに、本日の「番組」は3時間弱。今まで参加した猫森集会の中では、一番長かった気がします(でもあっという間だった)。

番組では、当時の人気コーナーを再現した企画もいくつか登場。
「ザ・トップスリー」で7月期のテレビドラマについて熱く語ったかと思えば、「おはようございますの朝食屋さん」ではリスナーに電話をかけたり(テクノさんの目にとまったお客さんと谷山さんが、電話を手に会話)、なかなかの面白企画が満載。

自分は当時のオールナイトニッポンを聴いてなかったので当時の雰囲気とか分かりませんが、それでも十二分に楽しめました。
先日やってた谷山さんのニコニコ生放送をもっとちゃんとした感じ、とでも言えばいいでしょうか(笑)


本日のゲストは、シンガーソングライターの中村中
登場していきなり、「(ROLLY)寺西カズコちゃん!」って谷山さんに呼ばれてました(笑)
二人のフリーダムなやりとりを聴いていると、なるほどその名前もうなずけるなって感じ。
お互いがそれぞれを立てつつツッコミを入れる様子は、なんだか斉藤由貴がゲストだった時のことを思い出しました。
トーク中は谷山さんが「少し先輩」って設定でしたが、あちこちで破綻する設定(苦笑)
でもそれを貫こうとする中さんはスゴイ。

そんな面白トークでしたが、曲になると雰囲気は一変。
最初に持ち歌である「友達の詩」も谷山さんのピアノでお届け。
谷山さん曰く、今回の全プログラム中で一番緊張した曲だとか。
たしかに、独特のゆったりしたテンポが難しそう。

そして「まっくら森の歌」。これはアコースティックギター一本で中さんの弾き語り。
この曲は自分のコンサートでも歌っているとのことでしたが、いやこれはすごい!
彼女が歌うと、自身の持ち歌としか思えませんね。

アンコールで歌った「サーカス」も、すごく雰囲気が出ていて素敵でした。
異色の組み合わせかと思った谷山浩子×中村中でしたが、こんなにしっくりくるとは。
また機会があれば、共演して欲しい!


本日のセットリスト。
 01.てんぷら★さんらいず
 02.テングサの歌
 03.時の少女
 04.地上の星座
 05.うさぎ
ゲスト登場
 06.友達の詩
 07.まっくら森の歌
 08.星のマリオネット
ゲスト退出
 09.風を忘れて
 10.不眠の力
 11.僕は帰る きっと帰る
 12.窓
 13.おはようございますの帽子屋さん
 14.ひとみの永遠
 15.SEAGULL

 EN.サーカス

---
2012/09/27 セットリストを追加 および本文中で曲順勘違いしていた部分を修正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.22

三引唯花誕生日レコ発企画 『あなたの色は何色ですか?vol.1』 in 横浜BAYSIS

横浜BAYSISみたにが出演するライヴイベントを鑑賞。
先月の2マンライヴの帰りにこのイベントのフライヤーをもらい、出演するアーティストに気になるヒトが多かったので来てみた次第。
いやぁ大正解でしたね、すごくいいライヴでした!

あなたの色は何色ですか?

以下、出演順に雑感など。

はらぺこ
 ・キーボードとヴォーカル(兼メロディオン)の二人組
 ・それぞれがステージの左右に位置して、中央があいてたのが印象的
 ・1曲目の曲調と、チェンバロみたいな音色に惹かれた
 ・最初から最後のの曲までぶっ続け 拍手の隙無し(笑) 告知も無し
 ・今の季節にぴったりな感じのバラードで、すごく聴きやすかった

◆みたに
今宵のセットリスト
 01.ウエンディ
 02.?
 03.デジャブ
 04.nontitle
 05.空の向こう

歌ってるときに後ろから照明があたって光に溶け込んで見えた姿。
それが実に絵になっていて、その一瞬を切り取って保存しときたいくらい格好良かった!
また、演奏にいつもにも増して力が入ってるように感じられました。

金沢商店街。
 ・名前が気になったアーティスト その由来はリーダーの名字が「金沢」だからだとか
 ・キーボード、ギター、ベースの3人組で、ムード歌謡みたいな雰囲気
 ・曲もMCもノリがいい
 ・女性(ベース)がリードヴォーカルの曲だと、演奏が前に来すぎるように聞こえた

二木佳子
 ・キーボード弾き語り(本日はギターサポートあり)
 ・2曲目で「おおっ」と引き込まれ、3曲目の途中で「絶対CD買う!」と思うに至る
 (結局CDを2枚購入)
 ・ものすごく完成度が高く、そして圧倒的な音楽
 ・素敵なアーティストに巡り会ったなぁって感じ 近いうちにまたライヴで見たい!

三引唯花
 ・キーボード弾き語り
 ・本日のイベント主催者であり、今日が誕生日
 ・どこまでも優しい音色で、すごく柔らかい
 ・5曲目が良かった
 ・二木佳子と好対照な感じ(二人は専門学校の同級生だった) 二人が仲良いのは、よく分かる気がした

最後は全員でセッション。
三引唯花が一組ずつ呼び込んで、出会いのきっかけなどを紹介して、「初花凛々」(SINGER SONGER)をみんなで演奏。

うん、すごく温かみのあるイベントでした。
三引唯花を見たのは今日が初めてだけど、きっと曲と同じようにすごく優しいヒトなんだと思います(ピアノの音を聴いてると、なんとなく性格が分かる気がする今日この頃)。
主役なのに他アーティストと同じ曲数(5曲)なところとか、奥ゆかしいなぁ。


ライヴが終わって外に出ると、大雨。
さてどうしようかと思ったら出口に「ご自由にお使い下さい」と書かれた傘が。
おかげで濡れずに駅まで辿り着けました。
いや~この心配りがすごくありがたい。
最後の最後まで、温かい気分に浸った今日のイベントでした。
横浜BAYSIS、いいハコだぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.19

谷山浩子・猫森集会2012 Cプログラム<トモトモとオールリクエスト~劇場版~> in 全労済ホール/スペース・ゼロ

今日の猫森集会はCプログラム。オールリクエストの日です。

オールリクエストは、その名のとおり全曲(※本編最後とアンコールは除く)以外の曲をすべてお客さんからリクエストもらって演奏するシロモノ。
しかもよくある「なんちゃってリクエスト」(この中から選んで下さい…みたいなヤツ)ではなく、谷山さんの持ち歌&他アーティストへの提供曲など300曲以上の中から、好きな曲がリクエスト可能。
まぁ、マイナーすぎて谷山さん自身が曲を覚えていなかったり、歌詞カードが無いとNGな場合もありますが(今日もありました)、大抵の望みは叶います(笑)

ちなみに、このオールリクエストの原点は昔見たフォークのコンサートだったとか。
演奏する曲目を決めずに舞台に上がり、その時の気分で演奏する曲を決める・・・そんなスタイルが継承されてるわけですね。
ちなみに谷山さんにとってのコンサートの師匠は、小室等
よく曲の途中で間違えて演奏が止まっちゃうのも継承しているようです(笑)(本人談)

ゲストは廃品打楽器奏者の山口とも
2年ぶりに見たトモトモは、やっぱりすごかった!
とても曲を知らずに即興で合わせているとは思えない完璧なドラムさばき。
(例年よりもドラム叩いてる姿を多く見た気がする)
曲終わりがきれいに決まらないことが何度かありましたが、それは谷山さんが合図をしなかったから(笑)
(トモさんは万能だと思ってしまうから合図を忘れちゃう、とのこと)
それでも大きくはずさないところは、さすが。また、完璧すぎないところもライヴらしくていいですね。
もちろん、駄菓子屋の店頭のような素敵な廃品打楽器(ガラスの瓶とかあった)も多数披露してくれました。


印象に残った点を箇条書き。

・今年は1曲目からリクエスト
・プログラムタイトル「トモトモとオールリクエスト~劇場版~」については説明無かった
(パンフレットには少し書いてある)
・真夜中の太陽で、音響さんに「歌詞が分からなくなるくらいエコーをかけて!」と要望
・「月見て跳ねる」のリクエストに、「完璧なモノをお届けします!」と宣う谷山さん 観客の手拍子も盛り上がって、なかなかの出来映えナリ
・ちなみに「月見て跳ねる」終わったあとの拍手が、他のどのタイミングよりも大きかったと思う(笑)
・「朝ごはんの歌」(手嶌葵への提供曲)は、アルバム"夢見る力"に収録予定だった
・「ハサミトギを追いかけて」は、最初サウスポー(ピンクレディー)な曲調だったけど、アレンジャーさんが違う感じにしてそのまま
・「たんぽぽ食べて」は三人(谷山浩子・石井AQ・山口とも)で色々協議した結果、間奏をすっ飛ばすことに(笑)
(なんとか形になってたけど、何とも言えない消化不良な感じがしないでもない(苦笑))


トモトモの動きって、なんとなくROLLYに似てるところがあると今日観ていて思いました。
まぁトモさんは怪しくてROLLYは妖しいんですが(笑)
いつか、この二人が谷山さんのステージで競演するところを見てみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.17

谷山浩子・猫森集会2012 Bプログラム<カズオくんと不思議なオルゴール> in 全労済ホール/スペース・ゼロ

猫森集会Bプログラムに行ってきました。会場は新宿スペース・ゼロ。
毎回この会場に来て、椅子に座って会場に流れるピアノのインストを聴くたびに「ああ今日も(今年も)ここに帰ってきたなぁ」としみじみ思います(笑)
ちょうど季節の変わり目でもあるので、余計にそう感じるのかも。

本日のゲストはROLLY
昨年の猫森集会で、谷山さんとROLLYの異次元と不思議世界のコラボレーション(笑)を聴いて「アルバム出せばいいのにっ!」と強く思ったところ、9/12にコラボアルバム「ROLLY & 谷山浩子のからくり人形楽団」がリリースされました。
・・・なんだか夢が現実になった気分(笑)


異色のコラボにふさわしく、本日のコンサートは異色づくし。
まず驚いたのが、カメラ収録。今まで何度も来てるけど、収録してるところを見たのは初めてです。
でもさりげなく撮ってたから、開演前にアナウンスがなければ気づかなかったかも(笑)

そして、オープニングから3人(谷山浩子・ROLLY・石井AQ)で登場。
通常、ゲストは後から招き入れるんですが、どうやら今日は最初から全開な雰囲気。

今日のセットリストは、そのコラボアルバムに収録された順番に演奏。
こうゆう形でアルバムの曲を演奏するのは、谷山さんも初めてだと言ってました。
セリフとギターを同時にこなすROLLYがすごく忙しそう(笑)
でも、頻繁に後ろを振り返って妖しい笑顔を振りまきながら演奏する姿は、サスガです(笑)

途中、5曲連続で演奏する場面がありましたが、これも自分がこれまで参加した中では最多(あるいは最多タイ)だと思います。
でも、歌に引き込まれるから全然長く感じませんでした。

曲によっては、歌の途中で笑いが絶えないこともしばしばだし(特に「さよならDINO」)、連続して演奏する時の曲間で思わず拍手がわき起こるのも珍しい。

そしてエンディングも唐突。
いつもなら「お別れの曲です」って演奏してから谷山さんたちは退場するのに、今日は演奏終わりに(暗転したままで)順に退場。
もちろん、あいさつもお辞儀もなし。まるでロックバンドみたい!(笑)
おかげで、終わった後&アンコールを求める拍手がものすごく戸惑いがちに。
(曲終わりのタイミングが分からないし、これが本編の終わりなのかも不明だったから)

全編にわたってダークメルヘンなテイスト満載でしたが、最後までそれを貫き通した感じです。
いやぁ、とにかくすごいコンサートでした。


最後に、印象に残ってることをいくつか。

・「さよならDINO」で登場した恐竜の腕人形(たぶんROLLYの私物)が大活躍! 演奏中に着脱を繰り返す姿が微笑ましかった

・足で操作して声を録音したり音程を変える機械(名前知らない)を使ってROLLYが披露した、色んなバンドっぽい雰囲気の音楽がものすごく格好良かった 一人でここまでできるのね~

・ヤンチャーズ(ROLLYが子供時代に姉二人+いとこの槇原敬之と結成したバンド)の話はやっぱり面白い 話の途中で出た、桃屋の番組内CM(生放送中にスタジオで実演するヤツ)の話はすごく懐かしい

・白鳥の湖のオルゴールで、中に入ってるバレエ人形の心情をを熱く語るROLLY

・舞台で共演した西本裕行の声に聞き覚えがあると思ってWikipediaで調べてスナフキンの声優だったことを知るROLLY その話の流れで「おさびし山のテーマ」をギターで演奏してくれました 懐かしい!
平成ムーミンの人なつっこいスナフキンもいいけど、やっぱりスナフキンと言えばギター背負った近寄りがたい雰囲気だよね!

(谷山)
・ROLLYは永遠の小学生 これまでは小学5年生だと思ってたけど、アルバム制作を機に2年生だと思うようになった(笑)

(ROLLY)他のアーティストとのコラボはこれまで色々やって来たけど、自分のファンが彼らの曲を聴くことはあっても、彼らのファンが自分のコンサートに足を運んでくれることは「今までいっぺんも」無かった。でも、谷山さんのファンは違う
(谷山)わたしのファンは、変わったもの好きな人が多いから(笑) でもこれって、お互いにファンを融通しあってるだけで、そこから広がらないんじゃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.16

Acoustic Garden ~Rie fu × 榎本くるみ × ユラリ(ex:Bahashishi)~ in 渋谷LOOP ANNEX

渋谷LOOP ANNEXで榎本くるみが出演するライヴイベントを観てきました。
開場の15分くらい前に到着したら、すでに結構並んでる・・・今までここに来た中では列が一番長かったかも。
まぁ、本日は入場が先着順だったからだと思いますが。
会場に行かないと入場方法が先着順か整理番号順か分からないハコもありますが、事前に告知してくれるのはありがたや。

今日は4組のアーティストが出演。その4組とも知ってるアーティスト(3組はライヴで曲を聴いてる)ってのは、今までで一番多いかも。
そんなわけで、知ってるアーティストばかりが登場するライヴでした。

では、出演順に雑感をば。

見田村千晴
 ・見るのは2回目
 ・アコギ弾き語り
 ・張りのある歌声が、聴いていてすごく気持ちいい
 ・ギターを演奏する姿がすごくサマになってる
 ・3曲目と5曲目(エピローグ)がよかった


ユラリ(ex.bahashishi)
 ・見るのは3回目
 ・サポートがキーボード(朝本浩文)とパーカッション
 ・ちょっと気怠いアジアンテイストな感じの曲(いかにも朝本浩文らしい)
 ・ライヴで見るたびに、「bahashishiのヴォーカル」から「ソロアーティスト」に変わっていく印象を受ける
 ・本当に楽しそうに歌ってる
 ・パティ・スミスの「Because the Night」がすごく雰囲気でてた


Rie fu
 ・ライヴで曲を聴くのは初めて(井上陽水のコンサートでバックコーラス務めてるのは見たことある)
 ・ギターとキーボードでそれぞれ弾き語り
 ・うららかな春の陽射しのような歌声で、物静かなアンジェラ・アキ(笑)って感じ
 ・11月発売のアルバムから2曲披露 特に「UNTOLD」って曲が秀逸
  (会場でこのアルバムを売ってたら、間違いなく購入してた)
 ・ボブ・マーリーの「No Woman No Cry」も良かった


榎本くるみ
今宵のセットリスト
 01.リアル
 02.She
 03.螺旋の記憶
 04.ビューリフォー
 05.ぼくのうた
 06.あなたに伝えたい
 EN.東京

今日は出演している舞台「無いカタチ」の千穐楽が終わってからの、このライヴ。
そんなこともあってか、いつもよりもテンション高めに見えました。
「リアル」はそちらでも聴きましたが、(自分が)ライヴで聴いたのは2年半ぶり。やはりこの曲はライヴで聴くのがイイ!
冒頭にこの曲を持ってくるあたり、最初から全開モードって感じでした(そのまま最後までガーッと疾走)。
まさに圧倒的で、すさまじいライヴ。

今日のサポートは、キーボード(阿部樹一)&ヴァイオリン(須磨和声)。
7月の時と同じ組み合わせです。
お互いの競演が榎本くるみの歌声を引き立てていて、聴いていてワクワクする演奏でした。
特に「リアル」の序盤と、「ぼくのうた」の終盤は圧巻。
11月のワンマンはバンド形式ってことなので、ぜひこの二人にもステージに立ってもらいたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.15

谷山浩子・猫森集会2012 Aプログラム<天使が森に落ちてきた> in 全労済ホール/スペース・ゼロ

新宿のスペース・ゼロに谷山浩子・猫森集会を観に行ってきました。
全8日間の行程の、今日が初日。
オープニング曲の「テルーの唄」が途中まで歌ってやり直しになるという、波乱の幕開けです…がいつもどおりという気もしなくもない(笑)
(途中で声の調子が悪くなって演奏中断→何事もなかったかのように続きから始めるも、やっぱりまずいよねっってことで最初から)

ところでピアノの位置(向き)が昨年までと微妙に変わったように思えたんですが、気のせい?
(前は客席と並行だったのが、すこし斜めになったような…)

本日のゲストは六角精児
名前にピンと来なくても、相棒の鑑識のヒト(米沢守)、と言えば分かる方も多いんぢゃないでしょうか。
元々音楽が好きでギターを弾いていて、将来は音楽関係の仕事に就きたいと思っていたところを劇団に誘われて今に至る・・・そんなわけで歌とギターを披露してくれました。

最初に歌ったのがオリジナル曲「山地のうた」(六角さんの本名が山地克明)。
「尿酸値が上がって痛風とかなるけどそれでもやっぱり酒のつまみがやめられない」とゆう本人の思いを切々と語った歌です。
哀愁がただよってるんだけど笑わずにはいられない、そんな歌でした。インパクトあるわぁ。
そこからしばらく病気談義に(笑)

次が「下北沢茶沢通り」。
これは飲み歩く歌(笑) まさに「フォークソング」って感じで、すごく素敵でした。
歌もギターも味わい深い感じで、うまい!
この後、六角さんのギターの話になって「あたし前にみなみらんぼうさんのサポートでピアノ弾いたことがあって…」と谷山さんが昔話を始めたんですが、内容がヤヴァイので省略(笑)

ちなみにこの公演の間、谷山さんは六角さんを(本人の許可を取って)米沢さんって呼んでました。
プログラムのタイトルにも「米沢さん」って入れたかったそうなんですが、それはスタッフに怒られたらしい(苦笑)

その六角さん。腰が低い感じのしゃべり方は、まさに米沢さん!でした。
時々ぼやきが入るところもそのままな感じ。あれは地でやってるのかなぁ。

本日印象に残った曲は、「まもるくん」と「きみのそばにいる」。
守くんがまもるくんを歌う姿(しかも合いの手のような歌い方が絶妙)は必見。
「きみのそばにいる」は、原曲で小室等が歌ってる部分を六角さんが。
元々フォークソングの香りがする曲なので、すごくしっくりきてました。しみじみ聴けたわぁ。

あと、石川さゆり(彼女も今年40周年!)に詞曲を提供した「少女」を初披露。
谷山さんらしい、良曲でした。また聴きたい。


以下、トークで印象に残った部分を箇条書き。

六角さん
・相棒は(役者の)スケジュールよりも、台本ありきで作っている
・シーズン11は3話まで撮り終えた
・レギュラーかもしれない役と、インパクトあるけどその場限りの役、で事務所にオファーが来た

・ボクシングを見るのが好き 道を歩いていたらいきなり殴られて入院、そこから始まる「病院メルヘン」みたいな話をやってみたい
・谷山さんのことは昔から知っていた 高校生の頃はこうしたニューミュージックを周りもみんな聴いていて共通言語でもあった
・週刊誌のコラムの締め切りがツライ(谷山さんも、ものすごく同調)


谷山さん
・相棒は、ゲストを含めみんながすごく生き生きして見える
・六角さんがオファーを受けてくれたことが今年2番目にうれしい出来事(1番はアルバム発売)
・新アルバム(ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団)の評判がすごくいい! でも今までのアルバムに反応薄かった方々(メディア関係)からも評判良いのはちょっと複雑

相棒に関しては、及川光博/田中圭/成宮寛貴といった面々の話もでてましたが、文字にするとニュアンスまで伝わらないので内容は割愛。
でも意外と相棒の話は少なかったですね。まぁそこから色々脱線したからなんですが(笑)
おかげで色んな話が聴けました。

初日から大満足の猫森集会。Bプログラム以降も楽しみデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.13

リボルブ方式第12回公演 『無いカタチ』 in ギャラリー・ルデコ

榎本くるみが出演する、リボルブ方式の舞台 『無いカタチ』 を観に行ってきました。

会場のギャラリー・ルデコは渋谷にあるビルの4階。
入場すると、そこは床や壁、天井までもが剥き出しの部屋。
そこに足場や階段が組まれていて、ちょっと工事現場のような雰囲気です。
部屋の中央が舞台で(とっても特に何かが誂えてあるわけでは無い)、その前に客席が30ほど。


芝居は、渋谷にあるビルで屋上農園を営むためにやってきた父娘と、ビルに集う人たちの物語。
公演時間は、約1時間40分。

作・演出:吉増裕士
出演:田中嘉治郎/廻飛呂男/吉増裕士/荒船泰廣/清水葉月/佐藤亮介/榎本くるみ


以下に芝居の感想を箇条書き。
・少し状況説明が欲しい気がした(時代背景的なもの)
後から振り返ってあ~こういうことかと分かることが多く、より早く知っていればすんなり話に入っていけたように思えた

・横が通路だったのでちょっとドキドキした(笑)
ちょうど役者さんの通り道でもあったため、真横で演技されることもしばしば

・父親役のヒト(廻飛呂男)が色んな意味で際立っていたけど、少々度が過ぎる感じも…

・娘(清水葉月)の自然な演技が良かった

・ライトで映像を映し出すシーンが、すごくきれいで印象に残った

・劇中に登場する歌(4曲)とストーリーが一体化していて、ミュージカルのような唐突感が皆無

舞台は渋谷の、おそらくこの(上演している)ビル。
途中でヒカリエや渋谷警察署などが登場するんですが、どちらも丁度前を通ってきたところだったので、こことの距離感などがすごくリアルに感じられました。


榎本くるみの役どころは、そこにいるけど存在はしていない歌うたいの女性。
劇中に登場した楽曲は、次の4曲。
・振動
・螺旋の記憶(ちょっと自信ないけどたぶんこの曲)
・ぼくのうた
・リアル

上にも書きましたが、芝居と曲の内容とが一体化しているため、すごく自然に歌が始まります。
特に「リアル」はそのリンクっぷりが絶妙すぎて、ちょっとウルっときました。

曲の伴奏は、役者の人たち。
キーボードにギター、アコーディオンが使われましたが、これって楽器が演奏できるヒトを選んだのか、役者がみんな演奏できるヒトだったのか、どっちなんだろ?
演技と演奏では頭の切り替えが大変なんぢゃないかと思いますが、みんな普通に演奏してました。

「ぼくのうた」では、演奏中に流れる映像がすごく素敵で、「これそのままPVに使えるんぢゃないの?」って出来映え。
これ、どこかで公開してくれたりしないかしら。

マイクとか使わないから生の歌声だし、「ぼくのうた」では弾き語りも披露。
どちらも普段のライヴではあまり見ることができないシチュエーションです。

芝居もなかなか面白かったし(時間が短く感じられた)、観に行ってよかった~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.11

ゲームレビュー:何も考えずにサクサク遊べる良作「ガンダム無双3」

Xbox360の「ガンダム無双3」をクリア。
オフラインモードをほぼ遊び尽くしたけど(登場全キャラレベルMAX、全シナリオクリア)、いやぁ楽しかった!
前作(ガンダム無双2)に続いてのプレイですが、やっぱりこのシリーズは面白い。
頭空っぽにして、ひたすらワラワラ沸いてくる敵を倒すのが気持ちいいデス。EASYだとサクサク遊べるし。
敵が空から降ってくるなんて、他の無双シリーズではできないもんね(笑)


今回は、前作と比較してのレビューをば。

◆良くなったところ
・絵が凄く綺麗になった
モビルスーツがアニメのように滑らかな描写で、今作に慣れちゃうともう以前には戻れません

・味方パイロットとの関係維持が楽に
パイロット同士の関係は良くなるだけなので、ずっとやってればみんな仲良くなれる展開
前作では特定のパイロットと関係が悪化してないと出てこないシナリオとかあったから、けっこう大変だったのよね

・シナリオあたりのプレイ時間が短くなった
前作よりもテンポアップしてる

・僚機もガンガン攻めるようになった
前作ではAIで動く味方機は空気みたいな存在でしたが、今作だと勝手に拠点落としてくれたりします
この辺りも、シナリオプレイ時間の短縮に繋がっているかと


◆悪くなったところ
・MA戦がつまんなくなった
一言で言えば「単調」 巨大な敵と戦う恐怖感が全くなくなりました

・通路が狭くてうねってるのが嫌がらせっぽい
今作ではエリア同士を通路で結んであるのですが、ここが曲がりくねっていてすごく移動しづらい
これはもう、ワザとそうしてるとしか思えないんだけど、でも一体なんのために・・・

・歴代シリーズのストーリーモードが楽しくない
前作だとこのモードでその作品のストーリーがある程度理解できましたが、今作ではさっぱり(苦笑)
もうちょっとそのシリーズに即したシナリオにして欲しかった

・作業感丸出しのシナリオ出現条件
量産機も使わせたいって意図は分かるけど、「10回出撃させるとアンロック」とか勘弁して欲しい


オススメ度:★★★★★

長時間遊べるので、コストパフォーマンスもバツグン。
手軽に遊べるガンダムゲームとしても、良作だと思います。無数の敵に囲まれ、それを薙ぎ倒していく爽快感は最高。
ただし、ガンダムに関する知識が無いとあんまり楽しくないかも。

難易度HARD指定のチャレンジミッションは苦労しましたが、色々と工夫する余地があってなかなか楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.10

レビュー追加のおしらせ

「コンビニのタルトケーキレビュー」の記事に、2つレビューを追加しました、のお知らせ。

追記なんて本来は別記事にする必要ないんだけど、少しヴォリュームあるからいいよね。
ほら、早くアレフガルド・・・ぢゃなかったアストルティア大陸に戻りたいし(笑)

コンビニのタルトケーキレビュー
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/09/post-cea6.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.09

ラウンジゲームの結果(2012/08)

リネージュ、8月のラウンジゲームの結果。

宝箱(10パール) ×5
ビンゴ(50パール) ×2
計150パール

2回ビンゴは半年ぶり。これでスランプ脱出したかしら?

9/11にplayncがNCsoftに変更になるのに伴い、終了するコンテンツの中にこの「ラウンジゲーム」も入ってるわけで。
終了するなら8月末にしといた方がキリが良かったと思うんだけど。
さてどうなるんだろう?


これまでの結果はこちら。

2009/05 宝箱:7  ビンゴ:2  合計:170
2009/06 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2009/07 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2009/08 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2009/09 宝箱:7  ビンゴ:3  合計:220
2009/10 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2009/11 宝箱:7  ビンゴ:0  合計: 70
2009/12 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/01 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/02 宝箱:4  ビンゴ:1  合計: 90
2010/03 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/04 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/05 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/06 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2010/07 宝箱:7  ビンゴ:0  合計: 70
2010/08 宝箱:8  ビンゴ:0  合計: 80
2010/09 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2010/10 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2010/11 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/12 宝箱:4  ビンゴ:1  合計: 90
2011/01 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 50
2011/02 宝箱:6  ビンゴ:0  合計: 60
2011/03 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2011/04 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2011/05 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2011/06 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2011/07 宝箱:5  ビンゴ:0  合計: 50
2011/08 宝箱:9  ビンゴ:1  合計:140
2011/09 宝箱:7  ビンゴ:1  合計:120
2011/10 宝箱:6  ビンゴ:6  合計:360
2011/11 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2011/12 宝箱:5  ビンゴ:0  合計: 50
2012/01 宝箱:6  ビンゴ:5  合計:310
2012/02 宝箱:5  ビンゴ:2  合計:150
2012/03 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2012/04 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2012/05 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2012/06 宝箱:5  ビンゴ:0  合計: 50
2012/07 宝箱:9  ビンゴ:0  合計: 90

2011/10 宝箱獲得:12,340人 ビンゴ成立:3,198人
2011/11 宝箱獲得:12,687人 ビンゴ成立:3,030人
2011/12 宝箱獲得:14,091人 ビンゴ成立:3,047人
2012/01 宝箱獲得: 9,622人 ビンゴ成立:2,815人
2012/02 宝箱獲得: 9,996人 ビンゴ成立:2,722人
2012/03 宝箱獲得: 9,246人 ビンゴ成立:2,879人
2012/04 宝箱獲得: 8,937人 ビンゴ成立:2,558人
2012/05 宝箱獲得: 8,706人 ビンゴ成立:2,615人
2012/06 宝箱獲得: 8,207人 ビンゴ成立:2,382人
2012/07 宝箱獲得: 7,800人 ビンゴ成立:2,410人
2012/08 宝箱獲得: 7,349人 ビンゴ成立:2,232人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.07

待望の再放送

9/13の朝9時から、BSプレミアム(NHK)で「幻の名碗 曜変天目に挑む」が再放送されます。
詳しい放送時間や番組の詳細はこちら
(9月21日(金)午前0時30分から、再放送もあり)
BSプレミアムでは「プレミアムアーカイブス」って番組で過去の作品を流しており、今回はその枠での放送。

これは曜変天目茶碗を再現しようとする人々を描いたドキュメンタリーなんですが、その部分は(自分には)割とどうでもよくて、国宝指定された三碗の曜変天目が紹介されるのが最大の見どころ。

以前この番組で曜変天目茶碗を知って、強烈に魅せられたんだよね。
あの頃は録画した物を外に出す(=ディスクに焼く)手段がなかったので泣く泣く消去したんですが、これでようやくBlu-Rayディスクで保存することができます。

曜変天目茶碗は、藤田美術館(大阪)と静嘉堂文庫(東京)所有の品はたまに公開されますが、問題は大徳寺龍光院(京都)のモノ。
最後に一般公開されたのは2000年(Wikipediaの記述による)だから、自分も実物を見たことはありません。そろそろ公開して欲しい・・・

三碗をじっくり鑑賞できるのはこの番組だけなので、今回も放送が楽しみです。
いやぁ、番組の再放送をリクエストした甲斐がありました。
ありがとう、NHK!


---
関連記事:
2007/05/31 第119回春季展「名碗と水墨画」 in 大阪・藤田美術館
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2007/05/119_in_fc80.html

2008/03/18 茶碗の美 国宝 曜変天目と名物茶碗 in 静嘉堂文庫美術館
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2008/03/in_35a3.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.05

Flash何様?

PCを起動するとたまに出てくる、Adobe Flash Playerのアップデート画面がウザイんですけど。

flashアップデート

・常に最前面に出てきて(他の窓の影に隠れない)、存在感を主張しまくり
・「推奨されています」って、いったい誰に推奨されてんのさ?
・アップデート完了後、「次からは勝手にインストールするからねっ」(意訳)って部分にラジオボタンが選択されてる

特に最後のヤツは、油断してるとこれを選ばされるからタチが悪い。
勝手にアップデートされるのって嫌いなのよね。告知だけして、タイミングはユーザーに選ばせるべき。
(だから現在のFireFoxも嫌い)

あ~早くぜんぶHTML5に置き換わらないかしら。
地デジの時みたいに、一斉に切り替わればいいのに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.04

ケーブルテレビを解約す

ケーブルテレビ(J:COM)を解約しました。

壁からアンテナ線繋いでも映像が鮮明ぢゃなかったってのが、ケーブルテレビに加入した理由。
あれから10年以上経過して、昨年7月の地デジへの一斉切り換え。
これを機にアパートがケーブルテレビ対応になったため、加入するメリットが無くなったワケです。

BSやCSも見られるけど、これってパススルー不可だから録画できないのよね。
リアルタイムで見ることってほとんど無いし。
それにいまどき、(録画機に)赤白黄色のケーブルで繋げって言われてもねぇ(苦笑)


以下、解約までの流れ。

1.サポートセンターに電話して、解約したい旨を伝える
契約は月単位なので、月末の10日間に解約手続きをすると、翌月扱いになるので注意

2.折り返し電話があって、撤去日時を決める
この時、真っ先に「何か不都合がありましたでしょうか」って聞かれた(苦笑)
解約には、工事費として2100円必要。
セットボックス撤去するだけなんだけどなぁ。。。

3.撤去作業
あらかじめセットボックスは外しておいたので、B-CASカードの返却書類&作業完了報告書にサインして、作業終了。
所要時間は約5分。
技術の方だったようで営業トークなどはなく、サクッと完了。

で現在に至るわけですが、特に不都合は出てません。これまでと全く同じ。
いや、セットボックスを経由しなくなった分、(分波が減って)映像がより鮮明になった気が(笑)
TOKYO MXやTVKなどのUHF局も、これまでどおりちゃんと映ってます。
アナログテレビで視聴する際のデジアナ変換も、そのまま。


ところでケーブルテレビ対応集合住宅になってから2年連続で「電波レベル測定作業」なるものが実施されてるんだけど、あれってただの営業なのね。
二人一組で来て、一人が電波チェック(らしきことをやってる)してる間に、もう一方が「他のプランはいかがですか?」と勧めてくる。
これ以前は一度もそんな測定作業したことなかったのに…(苦笑)

来年も案内が来たら、それを理由に拒否しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.03

コンビニのタルトケーキレビュー

タルトケーキが好きなので、割とよく食べます。
外側がサクッとして中はしっとりな、あの食感が素敵。
そんなわけで、コンビニで買えるタルトケーキのレビューをお届けします。

ちなみに消費期限の項目に「※」を付けてあるのは、実際の消費期限までの日数が不明なモノです。
具体的な日数が分からないから、購入から消費期限を迎えるまでの日数を記載しました。

---
件数が増えてきたので、該当製品に直接飛べるようにしました。

サークルKサンクスの「濃厚バターケーキタルト」(2012/09/03)
セブンイレブンの「チーズケーキタルト」(2012/09/03)
シャトレーゼの「ベイクドチーズケーキ」(2012/09/03)
セブンイレブンの「レモンチーズケーキタルト」(2012/09/10)
ファミリーマートの「チーズケーキタルト」(2012/09/10)
山崎製パンの「横浜のファクトリーで焼いたチーズケーキタルト」(2013/06/10)
Pascoの「ベイクドチーズケーキ」(2013/07/20)
サークルKサンクスの「濃厚バタースコッチケーキタルト」(2013/07/20)
サークルKサンクスの「濃厚メープルバターケーキタルト」(2013/11/21)
Pascoの「Wチーズケーキタルト」(2014/06/07)
???の「金の贅沢チーズタルト 富士山」(2014/08/08)
サークルKサンクスの「バターケーキタルト」(2014/11/05)
フジパンの「小さなチーズタルト」(2015/02/17)
ローソンの「濃厚ベイクドチーズケーキ」(2015/06/19)
Pascoの「フランス産クリームチーズのケーキタルト」(2015/11/27)
セブンイレブンの「チーズケーキタルト」(2015/11/27)
サークルKサンクスの「濃厚焼きチーズタルト」(2015/11/27)

---

◆サークルKサンクスの「濃厚バターケーキタルト」
サンクス濃厚バターケーキタルト

メーカー:フジパン
値段:126円
消費期限:購入の2日後※
カロリー:556kcal

タルトと言うよりは、スポンジケーキみたい。またはバターをふんだんに使ったパンケーキ。
ケーキにしては直径が大きいので(といっても普通の菓子パンと同じくらい)、そこそこ食べ甲斐があります。
オススメ度:★★☆☆☆


◆セブンイレブンの「チーズケーキタルト」
セブンイレブンチーズケーキタルト

メーカー:パスコ(敷島製パン)
値段:118円
消費期限:購入の4日後※
カロリー:548kcal

小ぶりだけど、ずっしり。
周りはちょっと固くて中はしっとり崩れやすい。
ほんの少し塩味が効いてるのが美味しゅうございます。
コストパフォーマンス抜群です・・・カロリーも(苦笑)
腹持ちがいいので、朝食にはいいんぢゃないでしょうか。
オススメ度:★★★★★


ローソンの「レモンチーズタルト」(150円/256kcal)と、ファミマの「N.Y.チーズタルト」(105円)。
この2つは軽すぎたので買わず(笑)
タルトケーキは、やっぱり持ったときのズッシリ感がないとね!
ちなみに、ファミマのデザートは「オニ盛りプリン」を食べて以来まったく信用してません(苦笑)
(関連記事はこちら

で、さすがにレビューが2つだけだと寂しいので、急遽1つ追加。

◆シャトレーゼの「ベイクドチーズケーキ
シャトレーゼベイクドチーズケーキ

値段:126円
賞味期限:2週間くらい
カロリー:225kcal

ローソン/ファミマ同様に軽めな重量。
周りもしっとり柔らかめで、少々崩れやすい。
プラスチック製カップに載ってます。
チーズの味が比較的強くて、この3つの中では一番ケーキっぽい感じ。デザート向きかも。
比較的長持ちなのは、中に脱酸素剤が入ってるから。
オススメ度:★★★☆☆


---
2012/09/10追記

新たに2種類をコンビニで発見したので、レビュー追加。
秋になったから新しく登場したんでしょうか。

◆セブンイレブンの「レモンチーズケーキタルト」
セブンイレブンレモンチーズケーキタルト

メーカー:パスコ(敷島製パン)
値段:118円
消費期限:購入の2日後※
カロリー:482kcal

チーズケーキタルトを買いに行ったら、これに代わってました。
前より60kcalほど減ってます。
そして前の製品と、カタチや大きさ、崩れやすさはほぼ同じ。
名前のとおり、レモンが香ばしい。
爽やかな味であるがゆえに、タルトっぽくない感じでもあります。

オススメ度:★★★★☆


◆ファミリーマートの「チーズケーキタルト」
ファミリーマートチーズケーキタルト

メーカー:パスコ(敷島製パン)
値段:137円
消費期限:購入の2日後※
カロリー:528kcal

Newって書いてあるから新商品でしょうか。
味も形もセブンイレブンのに似てます。まぁメーカー同じだからね。
でもあれより少しもっちりしていて、ケーキよりはパンに近い食感。
値段を考えればセブンの方が上ですな。

オススメ度:★★★☆☆


---
2013/06/03追記
新しいのを見かけたので追記。

◆山崎製パンの「横浜のファクトリーで焼いたチーズケーキタルト」
山崎製パンのチーズケーキタルト

メーカー:山崎製パン
値段:126円
賞味期限:購入の3日後※
カロリー:503kcal

サンクスで購入。
表はしっとり、裏は周辺部がサクサクな焼き上がりで、色んな食感が楽しめます。
甘さは少々控えめ。
割と大きくて、お腹にズッシリたまる感じ。
3種のチーズ入りって書いてあるんだけど味の違いは分からず。
パッケージにも記載が無いんだよね。

オススメ度:★★★★☆


---
2013/07/20追記

◆Pascoの「ベイクドチーズケーキ」
パスコのベイクドチーズケーキ

パッケージには「おうちで食べれるこだわりCake」とスタンプ風の印字が。

メーカー:パスコ(敷島製パン)
値段:108円
消費期限:購入の3日後※
カロリー:511kcal

ワイズマート(スーパー)で購入。
大きいサイズでずっしり重い。今までで一番大きいかも。
食べ応えは十分だし、コストパフォーマンスはナンバーワン。
でも、中も外も全部同じ味なんだよなあ(苦笑)
味もいたって普通。

開け方が悪かったのか、表皮部分がほとんどくっついて(´・ω・`)

オススメ度:★★☆☆☆


◆サークルKサンクスの「濃厚バタースコッチケーキタルト」
フジパンの「濃厚バタースコッチケーキタルト」
パッケージに「発酵バターとカラメル風味の組み合せ」の表記あり

メーカー:フジパン
値段:126円
消費期限:購入の3日後※
カロリー:543kcal

一番最初にレビューした「濃厚バターケーキタルト」と同じ系統でしょうか。
値段変わらず、カロリーが若干少なくなってます。

中央部分がほろ苦で、そこはカラメルっぽい雰囲気。
でもそれを除けば、いたって普通なコンビニタルトです。

オススメ度:★★☆☆☆


---
2013/11/21追記

◆サークルKサンクスの「濃厚メープルバターケーキタルト」
濃厚メープルバターケーキタルト

メーカー:フジパン
値段:130円
消費期限:購入の3日後※
カロリー:590kcal

サークルKサンクスの「濃厚○○タルト」3つ目。
値段が126円から微妙にアップ。カロリーが上がってるからそのせいでしょうか(笑)

手に持ったときにずっしりくる重量感がステキ。
ほんのりメープルの味がします。
少しパサパサで、食後も甘さが口の中に残る感じ(かすかな塩辛さが救い)。
これなら、二回りくらい小さいと丁度いいかも。
底面が固く、ビスケットみたいで美味しい。

オススメ度:★★★☆☆


---
2014/06/07追記

◆Pascoの「Wチーズケーキタルト」
Wチーズケーキタルト

メーカー:パスコ(敷島製パン)
値段:98円(消費税抜き価格)
消費期限:購入の3日後※
カロリー:531kcal

イオンで売っていた、パスコ製のチーズケーキタルト。
直径9.5cmほどで、普通の菓子パンと同じような大きさです。
上の方はしっとり、側面と底面は固めでさっくり。
表面にはチーズの欠片が載ってます(食感で分かる)
↑の写真にもあるように、甘さとしょっぱさが同居した、まさにチーズタルトな味わい。
値段も安いし、文句なし。また食べたい。

オススメ度:★★★★★


---
2014/08/08追記

◆???の「金の贅沢チーズタルト 富士山」
金の贅沢チーズタルト金の贅沢チーズタルト中身

メーカー:不明(販売者:清水物産)
値段:1242円(消費税込み価格)
賞味期限:購入の約5週間後※
カロリー:不明

土産物売り場で見かけたチーズタルト。
値段も値段だし、まあ番外編ってことで。

「金の贅沢チーズタルト」でググってみると、富士山以外に出雲、東京、信州・・・とか出てきます。
帯の部分の文字が異なるだけで、パッケージはみんな同じ。
どこぞの企業が作って、各地で売ってるんだろうか。
しかし箱のどこにも製造者に関する情報が記載されてないのが、ちょっと怪しい(販売者は表記あり)。

直径:約15cm、厚さ:約2cmと、大きなチーズタルト。
全体的にしっとり、だけど少し粉っぽい。
周りの部分は、もっとさっくりしてた方がいいのに(周りも中も、ほぼ同じ食感)
チーズの味が少しくどいのが、気になります。
チーズタルトとしては、可も無く不可も無くと言ったところ。
「日持ち」する以外には、オススメどころが見当たらない商品。

オススメ度:★★☆☆☆


---
2014/11/05追記

◆サークルKサンクスの「バターケーキタルト」
バターケーキタルト

メーカー:フジパン
値段:135円(消費税込み価格)
消費期限:購入の2日後※
カロリー:557kcal
直径:約11.5cm
厚さ:1.5~2cm(ムラあり)
発酵バター入りマーガリン使用

サークルKサンクスのタルト4つ目。
今まで頭についていた「濃厚」の文字が無くなりました。
じゃああっさり風味かというと、全然そんなこと無し(笑)

周りは固く、中はしっとり。
塩味と甘さのバランスが絶妙で、理想的な味わい。
今まで食べた同コンビニのタルトの中では、一番旨かったです。

オススメ度:★★★★☆


---
2015/02/17追記

◆フジパンの「小さなチーズタルト」
小さなチーズタルト

メーカー:フジパン
値段:213円(消費税込み価格)
消費期限:購入の3日後※
カロリー:199kcal(1個あたり)
直径:約6.5cm
厚さ:約2.2cm

静岡のスーパーで買ったタルト。4個入です。
小ぶりながらも、普通にチーズタルト。
周辺部は程よい塩味で、中は甘くてふっくら。

1つずつが手頃な大きさなので、小腹が減ってるときに丁度良いかも。

オススメ度:★★★★☆


---
2015/06/19追記

◆ローソンの「濃厚ベイクドチーズケーキ」
ローソンの濃厚ベイクドチーズケーキ

メーカー:パスコ
値段:140円(消費税込み価格)
消費期限:購入の2日後※
カロリー:466kcal
直径:約8.5cm
厚さ:約2.5cm

底面さっくり、中はふんわり。
表面がクリーミーで、真ん中しっとり。

甘さ控えめで全然くどくなく、ほんのりレモン風味。
かすかな塩みが効いてます。
洋菓子屋に置いても遜色ないレベルかと。

オススメ度:★★★★☆


---
2015/11/27追記

◆Pascoの「フランス産クリームチーズのケーキタルト」
フランス産クリームチーズのケーキタルト

メーカー:パスコ
値段:92円(消費税込み価格)
消費期限:購入の3日後※
カロリー:408kcal
直径:約7.5cm
厚さ:約2.0cm

周りさっくり、中ふんわり。
これだけならごく普通のタルトですが、上に3mmほどクリームチーズが載ってます。
これが味のアクセントになってる。
見た目、味ともにチーズケーキの表面みたい

カロリーは、そこそこ控えめ。
この値段なら文句の付けようが無いけど、スーパーの安売りだったからなあ(笑)

オススメ度:★★★★★


◆セブンイレブンの「チーズケーキタルト」
セブンイレブンのチーズケーキタルト

メーカー:フジパン
値段:100円(消費税込み価格) 2個入り
消費期限:購入の5日後※
カロリー:192kcal(1個あたり)
直径:6.5cm
厚さ:1.5cm

小さいながらもしっかりタルト。ちゃんと塩味も効いてます。
周りは柔らかめ。
「しっとりとしたチーズ味のタルトケーキです」ってパッケージに書いてあるのが、そのものズバリ。
手頃な値段で適量かと。

オススメ度:★★★★☆


◆サークルKサンクスの「濃厚焼きチーズタルト」
サークルKサンクスの濃厚焼きチーズタルト

メーカー:ロピア
値段:158円(消費税込み価格)
消費期限:購入の3日後※
カロリー:209kcal
直径:約7.5cm
厚さ:約2.2cm

ここまでに挙げた製品の中では、一番ケーキっぽい。要冷蔵だし。
周りはしっとりしたクッキーで、焼き色がついたレアチーズが真ん中に。
一緒に食べると、レアチーズの方が主張が強いです。

なかなかの美味でした。ちょっと甘いのも、ケーキみたい。

オススメ度:★★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.02

うさぎのおまもりを、ゲットせよ!

※ドラクエ10の話です。

ドラクエ10に登場するアクセサリーはバザーでの売買ができないため、自力で入手する必要があります。
比較的手に入れやすいのが、アルミラージが持ってる「うさぎのおまもり」。
「素早さ」「おしゃれ」がそれぞれ2ずつ上がるアイテムです。
モンスターは弱いし(レベル10程度のパーティでもなんとか狩れる)、倒せば(いつかは)手に入るし、元手はかからないし、そりゃあ狙うしかないよね!

モンスターが持ってるアイテムには通常ドロップとレアドロップがあって、「うさぎのおまもり」は後者。
しばらく狩ってれば出るだろう、と思いつつヒャド/ヒャダルコでバシバシ倒してたんですが、700匹を越えても出る気配なし(苦笑)

あまりにも出ないので、盗賊に転職した時に本格的に狩ってみました。
ええと、おまもり目当てに転職したわけではないので、念のため(笑)
サポート仲間を僧侶と盗賊にして、盗賊二人で延々盗む作戦。
サポート盗賊は、MPがゼロの状態で「いろいろやろうぜ」に設定。

盗賊が盗めるのは、ゴールド/通常ドロップ/レアドロップ、のいずれか。
通常ドロップだと木の宝箱が、レアドロップだと立派な宝箱が、「チロリーン」という効果音と共に出現します。
(小さなメダルの場合も立派な宝箱だけど、これは「盗む」では出ないらしい)

上記の体制で狩り始めてから約1時間。
チロリーン!ってなるたびにドキドキしてましたが、ようやく立派な宝箱キター!

宝箱の中身は…

この時点で、うさぎのおまもりか、小さなメダルのいずれかが確定。
ドキドキしながら箱を開けてみると、うさぎのおまもりでした。ようやくゲット!
トータル1452匹目のアルミラージです。

ちなみに、サポ盗賊はレベル35、自分はレベル18でした。
狩場はピィピのお宿(オルフェアからずっと東)の近く。
この辺り、アルミラージは単体でしか出現しないけど、とにかくたくさんいます。ウサギ牧場みたい(笑)
アルミラージ狩る人はだいたいオルフェア東(の街に近いエリア)に集中してるから、ここは混雑してなくて快適。


こんな感じでかなり苦労しましたが、通常ドロップの「まほうの小びん」はバンバン出てました。
持ちきれずに50本くらいバザーで売ったから、いい小遣い稼ぎにはなったかも。

しかしこのお守り、装備しても特に外見は変わらないのね。それがちょっと残念。


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


---
2012/09/17追記
先日、友人たちと3人で「まほうの小びん」目当てにアルミラージを狩っていたら、2個目ゲット!
5分くらいで出たから、みんなびっくり(小さなメダルだとばかり思った)。
出たのは、同じ場所です。盗賊2と魔法使い1の組み合わせ。
ちなみに、この時点で通算1800匹くらい狩ってたと思います(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »