« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012.10.31

描き継ぐ日本美-円山派の伝統と発展 in 宮内庁三の丸尚蔵館

三の丸尚蔵館で「描き継ぐ日本美-円山派の伝統と発展」を観てきました。

描き継ぐ日本美-円山派の伝統と発展

円山派と言えば円山応挙が始祖。
このヒトの絵は好きな作品がいくつかありますが(木賊兎図とか)、他の円山派の画家ってピンと来ないのよね。

今回、実際にいくつかの作品を観ましたが(前期・後期共に鑑賞)、正直あんまり惹かれないなぁ。
ものすごく写実的で美しく、いかにもな日本画なんだけど、ググッと来るものが感じられず。
あ、でも川端玉章と村瀬玉田の画帖は良かった!
これ、B4サイズくらいの画帖で、見開きに二人の絵が並んでる作品。
このくらいの大きさの絵だと緻密さ加減がよく見て取れるので、なかなか見応えありました。
ただ画帖だから特定のページしか見られないのが残念なところ。


尚蔵館は無料だから、気軽に立ち寄れるのがいいですね。
これ有料だったら観に来なかっただろうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.30

Amazonの欠点

ものすごく便利なAmazonですが、一つだけ欠点が。
それは発売直前に予約注文した商品の到着時期。

余裕を持って予約した場合は発売当日に届くけど、直前に予約すると発売日後に到着予定となるのはよくある話。
まぁこれはもっと早く予約すればよかったわけで、それ自体は何の問題もありません。

でも、発売当日にその商品を確認すると「本日お届けします!」になっていて、え~それって予約したら負けってことですか、な状況になることがしばしば。
じゃあ、と注文し直そうとしても、発送準備になっていてキャンセル不可だったりするとかもうね・・・(苦笑)

予約せず発売日に注文すればいいんだけど、その商品が品薄だとしばらく買えない状況も起こりえるわけで、でもそれは発売されてみないと分からないジレンマ。

だから注文するタイミングはすごく悩ましいトコロ。
ちなみにこれ、在庫無し商品の注文でも同じ傾向にあります。


事前予約でもお急ぎ便対応、これやってくれれば文字どおりAmazon最強なんですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.29

油淋鶏!

最近話題の、東京チカラめしに行ってきました。
お目当ては焼き牛丼では無く、油淋鶏(ユーリンチー)。
鶏の唐揚げに刻みネギと甘辛ソースがかかった中華料理です。
これ外食チェーン店ではあんまり見かけないので、いちど食べてみたかったのよね。

食券のメニューが階層式になっていて戸惑うものの、「からあげ」の項目の下に油淋鶏を発見。
早速注文してみると・・・なんか普通の唐揚げなんですけどこれ(笑)

確かにネギと甘辛ソースが載ってるけど、ただの唐揚げ。
他にもタルタルソースのかかった唐揚げとかあったから、扱いとしては同じなのね。
上にかけるものが違うだけで、これを油淋鶏って呼ぶのはどうなのよ。
ちょっと納得いかないわ~。

これなら焼き牛丼頼めばよかった(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.28

Wii Uはドラクエ10に期待してます

Wii U版「ドラゴンクエストX」,「Wii Uプレミアムセット」購入者を対象にβテストを2月より開始。Wii U GamePadを使ったプレイなどの情報も明らかに
http://www.4gamer.net/games/139/G013996/20121025127/

本体と同時発売のソフトには、いまのところ興味を惹かれないWii U。
直近で一番注目してるのは、ピクミン3とドラクエ10です。

ドラクエはWii版と内容は変わらないわけですが、グラフィックが鮮明になるってだけで買い!
キャラがより綺麗になるし、遠くの青宝箱やキラキラも見つけやすくなるだろうし。
これでもう、ベロニャーゴを青宝箱と見間違えることもなくなるかも(笑)

ベータテストが2月って事は、発売は4月前後かしら。
そんなわけで、Wii U本体は2月頃に購入予定なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.26

IdeaPad Tablet A1の簡易レビュー

以前、WillcomのPORTUSを購入したときにおまけでもらった、Lenovoのタブレット「IdeaPad Tablet A1」の簡単なレビューをば。

まずは主要スペック。
カッコ内は、手持ちのiPad2(Wi-Fiモデル)の数字です。

画面サイズ:7.0(9.7)インチ
筐体サイズ(W×D×H):195x125x11.95(241.2x185.7x8.8)mm
重さ:400(601)g
フラッシュメモリ:2(32)GB
駆動時間:7.2(10)時間


◆操作性
他のAndroid端末は知らないけど、とにかく操作が直感的ぢゃない。
慣れればどーってことないんだけど、すごく分かりづらい感じ。
最初、ロック画面の解除方法も分かりませんでした(苦笑)
(友人に触ってもらったら、やっぱり分からなかった)

単語のコピー&ペーストを理解するのも10分以上かかる始末・・・
「すべてを選択」ってのは、いわゆるCtrl+Aぢゃないのね。

全体的に、Apple的な操作方法を採らないために敢えてそうしている風にも思えるんだけど、どうなんだろ?

あと、フォルダの概念があったり、アプリ毎のメモリ消費量が表示されたり、アプリを個別にオフにできたり・・・なんだかパソコン(Windows)っぽいです。


◆ハードウェアまわり
Wi-FiをONにした状態で5日ほど放置したら、充電池の残量が80%→20%に減っていてびっくり。
使ってなくても残量がガンガン減っていくサマはなんだか壮観(笑)
多少は減ると思ってたけど、ここまでとは・・・
それ以来、使い終わったらWi-Fiは必ずOFFにしてます。

画面の明るさが中途半端。
もっと明るくしたいし、もっと暗くなって欲しい!
特に後者。明るさを最低にしても、まだかなり明るいのがちょっと・・・

あと、気がつくと電源が落ちている(復帰できない)事態に何度か遭遇。
パワーボタンを押しても何の反応も無いし、この状態で充電しても充電中を示すランプが点かないので、壊れてただの板になっちゃったかとビビります(笑)
パワーボタンの長押しで復帰できるんですが、ちょっと謎な現象。

充電に関して言うと、電池がゼロの状態だと充電を始めてもしばらく(1時間くらい?)は全然操作できません。
iPod touchなんかでも充電直後は操作できないけど、せいぜい5分程度。
これはちょっと長すぎませんかねえ? 充電しながらなんだから、すぐに使えるようにして欲しい。

タッチパネルの感度は、iPadと比べて劣ります。
なんか引っかかる感じがするんだよね~。

また、画面下にある3つのタッチボタンもイマイチ。
タッチするタイミングと(点灯して)押せるようになるタイミングが微妙にズレるから、使いづらいです。

・・・なんか文句ばかりになってきたので(苦笑)、最後にiPadよりも良かったと思える点を。
本体にmicroSDカードを装着できるから、手軽に容量を増やせるのが◎。
microSDカードを装着したままPCと接続しても、PCから直接カードにアクセスできるのも楽ちん。
(カードを抜いてPCに挿し直して、って手間が省けるので)

大きさも、7インチはすごく使いやすい。
Twitterや地図、WebブラウズなんかはIdeaPadで十分なので、近場の外出時にはこれを携帯してます。
iPadよりも軽いくて小さいし。


まぁこんな感じでしょうか。
使うほどに、「iPadがいかに便利で操作性が快適か」ってのを実感した次第です(笑)


Hothotoレビュー レノボ・ジャパン「IdeaPad Tablet A1」 ~2万円を切る7型Androidタブレット
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20111102_487898.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.24

アニメ新番組チェック(2012年10月開始分)

10月から始まったアニメ番組をチェック。
すべて1話目のみの評価です。
チェック対象:25本


◎:とても面白くて続きが気になる
 新世界より

○:面白い
 となりの怪物くん
 中二病でも恋がしたい!
 BTOOOM!
 「K」
 絶園のテンペスト
 好きっていいなよ。
 バクマン 第3期
 ロボティクス・ノーツ

△:とりあえず次も見てみようかな
 神様はじめました
 うーさーのその日暮らし
 ジョジョの奇妙な冒険
 マギ
 コード:ブレーカー
 PSYCHO-PASS

×:1話で十分ですありがとうございました
 武装神姫
 とらぶる-ダークネス
 リトルバスターズ
 てーきゅう
 イクシオン サーガ DT
 アイカツ!
 さくら荘のペットな彼女
 ガールズ&パンツァー
 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
 蒼い世界の中心で


さすが10月は新作が多いですね。でも1話目からグイグイ引き込まれる作品は皆無。
・・・最終的に残る本数は少なくなりそうな予感。

以下にいくつかピックアップ。

「新世界より」
冒頭に流れた「遠き山に日が落ちて」が印象的。
この曲はドヴォルザークの「新世界より」の第二楽章なので、タイトルとの関連づけなんでしょう、きっと。
そのうち第四楽章とか流れるのかしら(この部分が一番好き)

「中二病でも恋がしたい!」
タイトル見たときに「これは速攻で見切るアニメか~」と思ったら意外に面白かった作品。

「好きっていいなよ。」
話の流れ的に「君に届け」っぽく見えたけど、さてどうなるんでしょう?

「K」
angelaが歌うOP曲は、今期ピカイチかと。
しかし映像がスタイリッシュすぎて展開が良く分かりません(苦笑)

「バクマン 第3期」
バツグンの安定感。最後まで安心して見ていられることでしょう。
今回で完結かな?

「ロボティクス・ノーツ」
シュタゲの時は原画とアニメ絵に違和感ありまくりでしたが、ロボノはイメージどおりな感じ。
主人公に感情移入できるかどうかが、最大のポイントになりそう。


過去の放送開始時点での評価。
 2012年07月期(19本) ◎:1 ○:4 △:6 ×:8
 2012年04月期(24本) ◎:3 ○:8 △:8 ×:5
 2012年01月期(13本) ◎:1 ○:4 △:5 ×:3
 2011年10月期(21本) ◎:5 ○:8 △:5 ×:3
 2011年07月期(20本) ◎:2 ○:5 △:5 ×:8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.23

SPECIAL THANKS in 渋谷guest

渋谷guestに、みたにが出演するライヴイベントを観に行って来ました。

会場は、O-EASTと同じ通り沿いのバー。先日行った、渋谷七面鳥もすぐ近くです。
バーと聞いて横浜Galaxyみたいなのを想像したんですが、もっともっと小さくて、ほんとに普通のバーでした。
カウンターとテーブルがあって、30人も入れば一杯。今まで見てきた中で、一番小さなハコかも。
受付もドリンクも音響&照明も、ぜんぶマスターが一人で切り盛りしてます。
店の奥がステージになっていて、赤いカーテンと緑の床がクリスマス配色っぽい。

では出演順に、アーティストの雑感をば。

みたに
本日は、4曲披露(nontitle/Y字路/新曲?/空の向こう)。
普段のライヴよりも断然距離が近くて、生音がそのまま聞こえてくるような感じ。
すごくまったりできる空間でもあるためか、いつもよりも演奏もMCもすごくリラックスしてるように見えました。
そのMCは、言葉についての話(言わないと伝わらない)や、昔書いた歌の話など。
また、二木佳子との2マンライヴの日程が発表になりました。まさかの2days!(1月と2月、双方の誕生日に開催)
この日に向けて共作のCDも出すようだし、当日のセッションなんかも今から期待!

新曲?は「きみにしか聞こえない言葉がほしいな(仮)」だそうです
本人ブログより
(2013/01/08追記)

hiroco:mode
 ・アコギ弾き語り
 ・1曲目がボ・ガンボス「あこがれの地へ」のカヴァー 初めて聴いたけど、冒頭のAmazing Graceがすごく印象的な曲
 ・声が良いし、歌もMCも上手い 


平絵里香
 ・アコギ弾き語り
 ・ちょっと気怠いような独特な感じが、椎名林檎っぽくもある
 ・最後の曲が良かった
 ・MCは少なめな方がいい気がする(笑)


林ミカ
 ・キーボード弾き語り
 ・歌声に特徴あり
 ・掴み所の無い雰囲気や、歌とMCとのギャップが吉高由里子に似てる感じ
 ・どの曲も綺麗で、特に最後の曲が◎
 ・MCが面白かった(酔っ払って記憶を無くした話)


小さいハコゆえの空気感がすごく良くて、のんびりした時間を過ごせました。
また面白そうなイベントがあったら、是非訪れてみたい場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.22

王将と大阪王将

似て非なる2つの外食チェーン、王将と大阪王将。
王将(餃子の王将)は王将フードサービスが、大阪王将はイートアンドがそれぞれ運営しています。

餃子の王将から分離独立したのが大阪王将のようなので(Wikipediaの記述による)、根っこは同じ。

でも実際に店舗を利用すると、両社は随分イメージが違います。
王将は中華料理メインなファストフード、大阪王将は入りやすい中華料理屋って感じ。

だから中華料理を手軽に食べたいときは王将、ちゃんと食べたいときには大阪王将って具合に使い分けてます。
どちらも餃子は旨いから、その点ではどっちの店入っても同じだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.21

SHIBUYA LOOP annex 1st Anniversary ~榎本くるみ×渡辺マナミ~ in 渋谷LOOP ANNEX

榎本くるみが出演するライヴイベントに行ってきました。
場所は最近よく行く渋谷LOOP ANNEX
「1st Anniversary」って銘打たれてるから、できてから1年ってことですね。
駅から割と近いし、手頃な大きさだし、トイレも広いし、なかなか素敵なライヴハウスです。

本日のアーティスト、出演順に雑感など。

lily ru
 ・ヴォーカル、ギター、キーボードの三人組
 ・ギターが、二千花のギターのヒト(野村陽一郎)に似てた
 ・「オルディナリオ」って曲が、展開が読めない不思議な感じ興味惹かれた
 ・最後の曲が良かった


川北愛子
 ・キーボード弾き語り
 ・透明な曲で、声もいい
 ・柴田淳に、曲や声の雰囲気が似てると思った
 ・どの曲も良かったけど、心が鷲掴みされるには何かがほんの少し足りない感じ


夕食ホット
 ・ギター、キーボード、ヴォーカルの三人組(本日はベースとパーカッションのサポートあり)
 ・語りかけてくるような歌い方で、情景が頭に浮かんでくる
 ・歌声のハーモニーがすごくきれい(楽器の二人はヴォーカルも兼任)
 ・音に厚みがある
 ・本日の初見アーティストの中では、No.1(物販でCD購入)


渡辺マナミ
 ・ヴォーカルのヒト(本日はキーボードのサポートあり)
 ・声が良くて、雰囲気のある歌い方
 ・どの曲も綺麗で、特に最後のが良かった


榎本くるみ
今宵のセットリスト
 01.リアル
 02.螺旋の記憶
 03.冒険彗星
 04.ビューリフォー
 05.イエスタデイズ~大切な贈りもの~
 06.東京
 EN.愛すべき人

本日のサポートはキーボード(阿部樹一)のみ。
相変わらず、このヒトの演奏は絶品。
歌声が力強くなったり優しくなったりするのと演奏の強弱とが完璧にシンクロしているので、聴いていてものすごく気持ちよかった!
圧倒的な歌声とピアノの音色で室内が包まれる、まさに至福の空間。

今日はいつもにも増して言葉を慈しみながら歌っているようで、それがすごく心に響きました。
特に「イエスタデイズ~大切な贈りもの~」と「東京」が良かったなぁ。
約1年ぶりに「冒険彗星」が聴けたのも◎。

次はいよいよ11月のワンマンライヴ。
最近のライヴの完成度の高さがハンパないので、これは物凄く期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.19

意外と面白かった「梅ちゃん先生」

NHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」見終わりました。
ナレーションはイマイチだし主題歌もひどかったので(結局、最終回しかスタッフロール見なかった(苦笑))どうなることかと思いましたが、意外と面白かったです。

序盤があまりにもコミカル路線だったから心配だったけど、締めるところはキッチリしてたからメリハリがありました。
テンポ良く話が進むのも◎。普通の朝ドラの2~3倍のスピードでストーリーが展開するから、ダレることも無く。
また、意外とベタな展開にならなかったのもいいですね。
(ヒロシ君がもっと早く登場して梅ちゃんと一緒になるって展開を予想したんだけど、見事に外れたわ~)

後半がホームドラマっぽい感じになったのも、この作品には合ってた気がします。

でもこれ、「カーネーション」より先に見たかったなぁ。
やはりあのドラマが凄すぎて、若干印象がかすむんだよね。


印象に残っているベテラン俳優は、高橋克実(父親役)、片岡鶴太郎(ノブオの父親)、世良公則(開業医)と銀粉蝶(看護婦)。
若手では、松坂桃李(ノブオ)、木村文乃(長男の結婚相手)、徳永えり(同級生)が良かったです。
ながら見していても、彼らが出てくると自然と画面に釘付けになる、そんな存在感がありました。

主役の堀北真希をちゃんと見たのは、ケータイ刑事以来。
いやぁ、いい女優になりましたね。表情の使い分けがうまい。
これからの活躍にも期待がもてるなぁ。


最後に、これまでに見た朝ドラを時系列で4段階評価。
まさか三作連続で完走するなんて! さて、「純と愛」はどうなんだろう?

 ◎:すごく面白かった ○:面白かった △:最後まで見たけどイマイチ ×:途中で見るのを止めた

 ○心はいつもラムネ色
 ◎はね駒
 ◎あぐり
 ○天うらら
 ×やんちゃくれ
 △あすか
 ○私の青空
 △オードリー
 ○ちゅらさん
 △ほんまもん
 ○さくら
 ×まんてん
 △こころ
 ×てるてる家族
 ×天花
 ×わかば
 ×ファイト
 ×風のハルカ
 △純情きらり
 ◎芋たこなんきん
 ×どんど晴れ
 ×ちりとてちん
 ×瞳
 ×だんだん
 ×つばさ
 ×ウェルかめ
 ◎ゲゲゲの女房
 ×てっぱん
 ◎おひさま
 ◎カーネーション
 ○梅ちゃん先生

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.17

カナ入力が止まらない

友人がTwitterで「勝手にカナ入力になって戻せない」って呟いていて、以前同様のトラブルに遭遇したことを思い出しました。

アルファベットを入力しているつもりなのに、出るのはカナ文字ばかり。
ローマ字変換モードでも半角モードでも、カナ文字、カナ文字、カナ文字・・・

IMEの設定をいじってもダメ。
IMEを切り換えてもダメ(ATOK→MS-IME)。
「テキストサービスと入力言語」の設定変えてもダメ。
「地域と言語のオプション」も関係ない。


さんざん悩んだ末の解決方法が、「Ctrl + CapsLock」。
ここに辿り着くのにものすごく時間がかかったのに、こんな簡単なキーの組み合わせで直るのかよ!と愕然としたのを覚えています(苦笑)

これ、キーボードからの入力文字種「英字/カタカナ」の切り換えを行うショートカットみたい。
なるほど、それで色んなIME関連の設定を変更しても直らないわけだ。
この2つのキーって割と近い場所にあるから、間違って押しちゃってパニクる可能性大。


ところでこの「Ctrl + CapsLock」による切り換えですが、うちに2台あるWindowsPCの片方でしか機能しませんでした。
キーボードは共用だし、OSのヴァージョンも同じ。なのになんで違う動作するんだろ、謎。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.16

新聞もWOWOWを見習えよな~

西田宗千佳の― RandomTracking ―
加入者無料。WOWOWメンバーズオンデマンドの狙い~「個の時代」のペイテレビを目指すWOWOW~
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/rt/20120823_553969.html

↑は「WOWOWメンバーズオンデマンド」に関するインタビュー記事。
コレ読んで「おおっ」と思ったのが以下の部分

でも「見たければそれを借りてください」というのは、加入者にとっては、本当の意味でのペイテレビのサービスではない。WOWOWの場合には、「加入していただければ過去のコンテンツもタダで見られますよ」という形にするのが、ある意味サービスの向上ではないか、と思うのです。

いいこと言うなぁ。
最近、新聞社も電子版でのサービスを始めたけど、対象は基本的にデジタル会員のみ。
紙の新聞だって購読してることには変わりないんだから、同じサービスを提供すべきだと思うんだよね
しかも過去記事の検索なんて、日経が5年分で朝日が1年分しかない。これ、新聞社がデータベースとして持ってる分は全部提供すべきなんぢゃ・・・

・・・どうもやり方がセコいんだよなぁ、嫌々やってるとしか思えない(苦笑)
「ここまでできるんだ、スゲー」って驚き(感動)の無いサービスは、長続きしないんぢゃないかしら。

とゆうわけで、新聞社はWOWOWを見習うべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.15

ラウンジゲームの結果(2012/09)

リネージュ、9月のラウンジゲームの結果。

宝箱(10パール) ×3
ビンゴ(50パール) ×0
計30パール

予想どおり、9/10でラウンジゲームは終了。
事前にさりげなく告知されていたとは言え、「もうありませんよ」的表示が無かったのはいかがなものかと。

そしてリニューアルされたサイトが、チョー見づらいんですけど(苦笑)
手持ちパール数を確認するのに、どこから辿ればいいかさっぱり分からなかったわ~。
スタイリッシュなサイトほど閲覧しづらいのは真理か。

しかしラウンジゲームが無くなると公式サイトを訪れる必要が無くなるため、イベント情報なんかがさっぱり分からなくなりました。
これまでは毎日確認してたから、随分と疎遠になっちゃったなぁって感じ。
そうゆう意味では、ラウンジゲームって割と効果のある施策だったんぢゃないかと。

まぁそんなわけで、ラウンジゲームの結果は今回で終了となります。

これまでの結果はこちら。

2009/05 宝箱:7  ビンゴ:2  合計:170
2009/06 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2009/07 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2009/08 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2009/09 宝箱:7  ビンゴ:3  合計:220
2009/10 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2009/11 宝箱:7  ビンゴ:0  合計: 70
2009/12 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/01 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/02 宝箱:4  ビンゴ:1  合計: 90
2010/03 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/04 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/05 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/06 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2010/07 宝箱:7  ビンゴ:0  合計: 70
2010/08 宝箱:8  ビンゴ:0  合計: 80
2010/09 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2010/10 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2010/11 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/12 宝箱:4  ビンゴ:1  合計: 90
2011/01 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 50
2011/02 宝箱:6  ビンゴ:0  合計: 60
2011/03 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2011/04 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2011/05 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2011/06 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2011/07 宝箱:5  ビンゴ:0  合計: 50
2011/08 宝箱:9  ビンゴ:1  合計:140
2011/09 宝箱:7  ビンゴ:1  合計:120
2011/10 宝箱:6  ビンゴ:6  合計:360
2011/11 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2011/12 宝箱:5  ビンゴ:0  合計: 50
2012/01 宝箱:6  ビンゴ:5  合計:310
2012/02 宝箱:5  ビンゴ:2  合計:150
2012/03 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2012/04 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2012/05 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2012/06 宝箱:5  ビンゴ:0  合計: 50
2012/07 宝箱:9  ビンゴ:0  合計: 90
2012/08 宝箱:5  ビンゴ:2  合計:150

2011/10 宝箱獲得:12,340人 ビンゴ成立:3,198人
2011/11 宝箱獲得:12,687人 ビンゴ成立:3,030人
2011/12 宝箱獲得:14,091人 ビンゴ成立:3,047人
2012/01 宝箱獲得: 9,622人 ビンゴ成立:2,815人
2012/02 宝箱獲得: 9,996人 ビンゴ成立:2,722人
2012/03 宝箱獲得: 9,246人 ビンゴ成立:2,879人
2012/04 宝箱獲得: 8,937人 ビンゴ成立:2,558人
2012/05 宝箱獲得: 8,706人 ビンゴ成立:2,615人
2012/06 宝箱獲得: 8,207人 ビンゴ成立:2,382人
2012/07 宝箱獲得: 7,800人 ビンゴ成立:2,410人
2012/08 宝箱獲得: 7,349人 ビンゴ成立:2,232人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.12

二木佳子レコ発記念ファイナルワンマン『青春23切符』~終着駅は渋谷編~ in 渋谷七面鳥

二木佳子のワンマンライヴを観に行ってきました。

会場は渋谷七面鳥
O-EASTの近くにある、アコースティックなライヴハウスです。
板敷きのこぢんまりした店内で、天井が低いからか密度が濃くてアットホームな雰囲気。
そしてドリンクチケットが貝殻ってのは、初めて。すぐに交換しないと、無くしそう(笑)

入り口横にあるステージに置かれたアップライトピアノが、本日唯一の楽器でした。
定刻より少し遅れて、弾き語りワンマンライヴのスタート。


以前見たときはキーボード+ギターサポートって構成だったので、やはりピアノだけだと印象も変わりますね。
小さな体から繰り出される力強いピアノは、なかなかの迫力。
真っ直ぐで凛としていて、それでいてすごく優しげな音色。
そして楽曲は、どこか懐かしい感じがしてとても聴きやすい。

ライヴは2部構成。
会場の雰囲気とも相まって、すごく居心地の良い時間でした。
一曲だけ歌ったカヴァー曲「夜空ノムコウ」も、なかなか素晴らしかった!
作曲者であるところの川村結花が弾き語るのもコンサートで見たことありますが、全然負けてない出来映え。
やはり気持ちを込めて歌うと、それは伝わってきますね。

会場では、本日限定のオリジナルドリンクが登場。
そのひとつ「薩摩おごじょのティータイム」を飲んでみました。
これは薩摩芋焼酎+ミルクティーなんですが、この意外な取り合わせが絶妙で旨し。
あんまり甘くないので芋焼酎の味がそのまま残っており、両方の味が同時に楽しめました。
すごく口当たりがいいから、ガンガン飲んでると気づけば立ち上がれなくなる…そんな種類のお酒(苦笑)

そのドリンクを頼みに行ったら、カウンターにみたにがいてビックリ。
どうやらお手伝いのようです。
ドリンク作ってもらえて、ちょっとうれしかった♪

来年、そのみたに&二木佳子で2マンライヴ(だけど3マン)を開催予定、と本日発表アリ。
好きなアーティストの共演、これは観に行くしかないわ~。
日時場所ともに未定とのことですが、今から期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.11

アニメ番組レビュー(2012年9月終了分)

9月で終了したアニメを、独断と偏見で面白かった順に寸評。

氷菓(2クール)
とても地味な内容なのに、ものすごく面白い作品。まさに傑作。
最近は展開が速い作品が多い中、ゆったりした時間の流れが感じられるのが素晴らしい。
丁寧に描かれた絵や間の取り方、そして音楽。どれを取っても文句なし。
個人的には京都アニメーション作品の中でNo.1。
見て良かったなぁと心から思える作品。

人類は衰退しました
今期のダークホース。
最初のうちは変わった作品だなぁくらいに思ってたのが、回を重ねるごとにグングン面白くなっていった感じ。
同類誌の話とか、ループ回とか最高!
いわゆる「お約束の展開」をことごとく踏みつぶしていく踏み外していくのがステキ。
再放送とかあれば、またゆっくり見てみたい。

アクセルワールド(2クール)
最初から最後まで安定して面白かった。
設定や世界観がしっかりしてるので、見ていて安心(まぁ何でもアリな気がしないでもないけど…)
続きが気になるから、早く2期作ってー!

ゆるゆり♪♪(2期)
安心と安定の2期。「1期は面白かったのに…」って作品をよく見かけるけど、これは良くできてた。
「七森中☆ごらく部」の面々が歌う曲はどれも素晴らしいから、ぜひアルバム発売して欲しい(キャラソンとかいらないから、ごらく部名義の曲のみで!)

黒子のバスケ(2クール)
割とまともなバスケ物だと思って見始めたら、全然そんなことありませんでした(苦笑)
個々のキャラが立ってるから、群像劇的に見てもなかなか面白いですね。
久々にスラムダンクが読みたくなったなぁ。

エウレカAO
前作のようなのんびりした雰囲気があんまり感じられない。
なんかトゥルースが出てきてから話がおかしくなってきた気がするけど、彼がいなければ話は成り立たない・・・
しかしあの終わり方はちょっと勘弁してほしい。


結局、28本見始めて(継続含む)、終わってみれば完走6本+継続4本(銀河へキックオフ/鷹の爪NEO/ソードアートオンライン/マクロスゼミナール)でした。


前回に続き、アニメ作品評価アンケート調査ブログ「アニメ調査室(仮)」のアンケートに参加します。
評価基準は、以下のとおり。

S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可


2012秋調査(2012/7-9月期、終了アニメ、43+2作品)

01,氷菓,S
02,AKB0048,x
03,貧乏神が!,F
04,TARI TARI,F
05,DOG DAYS',x

06,SKET DANCE,x
07,じょしらく,F
08,たまごっち!,x
09,ズーブルズ!,x
10,ゆるゆり♪♪,A

11,エリアの騎士,x
12,黒子のバスケ,B
13,遊戯王ゼアル,x
14,カンピオーネ!,F
15,薄桜鬼 黎明録,x

16,ココロコネクト,F
17,しばいぬ子さん,x
18,夏雪ランデブー,F
19,織田信奈の野望,F
20,戦国コレクション,x

21,アクセル・ワールド,A
22,人類は衰退しました,S
23,ゆるめいつ3でぃPLUS,x
24,機動戦士ガンダムAGE,F
25,はぐれ勇者の鬼畜美学,F

26,アルカナ・ファミリア,x
27,もやしもん リターンズ,x
28,バトルスピリッツ 覇王,x
29,恋と選挙とチョコレート,F
30,境界線上のホライゾンII,x

31,この中に1人、妹がいる!,F
32,超訳百人一首 うた恋い。,F
33,クロスファイト ビーダマン,x
34,だから僕は、Hができない。,F
35,輪廻のラグランジェ season2,x

36,エウレカセブンAO (22話まで),C
37,あらしのよるに ひみつのともだち,x
38,えびてん 公立海老栖川高校天悶部,x
39,秘密結社 鷹の爪.jp (ネット配信版),x
40,ロビンくんと100人のお友達シーズン2,x

41,ひつじのショーン チャンピオンシープス,x
42,ファイ・ブレイン 神のパズル オルペウス・オーダー編,x
43,探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE (特番),x

{総評、寸評など}
大変に豊作だった9月終了作品。
中でも「氷菓」は圧倒的でした。「SS」って評価があればそれをつけたいくらいの出来映え。
この反動が10月期に来ないといいんだけど・・・


---
関連記事:
アニメ番組レビュー(2012年6月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/07/20126-c561.html

アニメ番組レビュー(2012年3月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/04/post-7784.html

アニメ番組レビュー(2011年12月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2011/12/post-a32b.html

アニメ番組レビュー(2011年9月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2011/09/20119-4b9b.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

予備マウスの出番

突然ホイールスクロールができなくなったmyマウス(ホイールクリックはできる)。
支援ソフトやドライバのせいかと思ったけど、再起動しても状況変わらないし、何よりマウスを共用している別のPCでも同じ症状。

あ~これはホイールが壊れたね!

しかし当たり前にできてたことが突然できなくなると、とたんにストレスたまります(苦笑)
スクロールバーをつまんで移動させるとか、スペースキー押すとか、カーソルキーで動かすとか面倒すぐるわ~。

このマウスは3年半弱使用していたようなので(ブログを書いていると便利なこともある(笑))、まぁぼちぼち寿命と言ったところでしょうか。

とゆうわけで、予備マウスの出番。
こんなこともあろうかと、今使ってるのと同じヤツを予め買っておいた次第。

ついでに、予備の予備マウスも買ってきました。
同じ製品(LogicoolのMX518)はすでに無かったので、後継機と言われるG400。
まぁ、こいつの出番が来るのはまた3年後だと思うけど(笑)


---
関連記事:
2009/06/03 コストパフォーマンス抜群のマウスMX518
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2009/06/500-5da4.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.09

耳が痛くなりまして

少し前の出来事。

耳が痛くなりました。
「耳の痛い話を」聞いた、とかそういうんぢゃなくって(笑)、実際の耳です。左耳。

「なんかガサガサするなぁ」と思って何度か耳の穴をかっぽじっていたら痛みが・・・

耳が痛くなると、顎も同調するんですね。
食事の時に噛もうとすると、耳の方から感じる痛み。
診療のジャンルが「耳鼻咽喉」で1セットになってる理由がよく分かった気がします。

耳がガサガサしても気にせず、どーしても痒みを感じたら綿棒を使用するように心がけたら数日で治りました。
これって中耳炎だったのかしら?(もう随分罹ったこと無いからよく分からない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.07

はじめてのレシピ狩り

ドラクエ10の、おはなし。

最近チーム内で盗賊団が自然発生的に結成されました。モンスターから素材やレアアイテムを盗みまくるのが目的です。
ちなみにチームとは、他のゲームで言うところの血盟やクラン、ギルドといった類のモノ。気の合う仲間たちの集いし場所ですな。

今日はとある場所で地道に活動を行っていたんですが、気分転換に「レシピ狩り」に行くことに。
レシピとはモンスターが持っているアイテムの一種で、これがあると職人様が該当の武器/防具を作ることができます。
レシピはレアアイテムに設定されているため、これが出るまでひたすら「ぬすむ」を繰り返す次第。
これをバザーで売って一攫千金・・・ああ実に盗賊団らしい活動(笑)


今回の目的は、あくま神官が持っている「神官のほういの作り方」。
場所はラーディス王国(ウェナ諸島)にある知恵の眠る遺跡(あくま神官は、ここにしか出現しない)。
レシピ狩りって今までやったことなかったから、軽い気持ちで出かけたんですが・・・

ある部屋の4角が出現ポイントになっていて、パターンはある程度固定されています。
最初のうちはそこを見張ってPOP(出現)と同時にダッシュ!、でもパターンが分かってくると次のPOPポイントで待ち伏せするように。
すでに他のパーティと戦闘が始まっていれば、さらに次のPOP場所にて待機。
これをひたすら、繰り返し、繰り返し、繰り返す・・・

盗みまくりんぐ!
盗みまくりんぐ!

たま~にPOPするメタルスライムやレア宝箱(でもお目当てのモノは入ってない!)に興奮しつつ、狩ること3時間。
ここで仲間が3人から2人に。

この時分になると色々と知恵がついてきて、もう一組のパーティと2角ずつ担当して狩るようになってました。
往復運動で済むし、狩りの合間に少し休憩もできる理想的な展開。
しかもこれ、自然に出来上がった仕組み。

ちなみに途中から別のパーティと入れ替わったんですが、新しく来た人たちもこちらの意図を汲み取ってくれて、同じ形態での狩り。
これが声を掛け合うこと無く実現するんだから素敵だよね!
この秩序あるすばらしき世界で、狩りは継続。

・・・だんだんここに住んでるような気分になってきた頃(苦笑)、ようやく目当ての「神官のほういの作り方」をゲット!
どちらかが盗んだんだけど(アイテムが緑字だったから)、興奮のあまり全く記憶にありません(笑)
レア宝箱を開けるときのドキドキ感、そして目的のアイテムが入っていた喜び。
いや~この達成感は、クセになりそう!

ゲット記念写真
あくまも逃げだす盗賊団!レシピゲット記念の一枚


この狩りでの戦利品:
 緑の宝石 ×2
 ちいさなメダル ×1
 緑のコケ ×23
 まほうの小瓶 ×110くらい(多すぎて覚えてない)
 メタルスライム…3回遭遇

結局、267匹目でのアイテムゲットでした。所要時間は5時間半ほど。
まぁ、1000匹狩っても出なかった「うさおま」に比べれば可愛いもんです(苦笑)

今回出たレシピは、思い出の一品として大切に保管するつもり。
このレシピを今後使う必要が出てきたら、バザーで買えばいいし・・・って意外と安かったんだなこれが(苦笑)
でも今日のレシピ狩りにおける満足度は、プライスレス。

またレシピ狩り行きましょ~>団長&団員のみなさま


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.06

新幹線の切符を払い戻す

帰省から戻るタイミングで台風の直撃に遭い、東海道新幹線が大幅に遅延した先週の日曜日。
結局乗車予定だった列車には乗れず、別の便で戻ってきました。
手元に残ったのは、未使用の新幹線指定乗車券(ぷらっとこだま)と、使用済みの指定乗車券。
(その時の記事はこちら
これらの払い戻し手続きが完了したので、その覚え書き。


◆ぷらっとこだま
販売元であるJR東海ツアーズに電話して経緯を説明したところ、全額払い戻しとなりました。
これは切符が未使用だったからで、使用した場合は特急料金のみ払い戻しだったようです。
電話口で手続きについて丁寧に説明してくれた上に、同じ内容をメールでも送ってくれたのは親切ですね~。

乗車券/1ドリンク引換券/旅程表を簡易書留で郵送すると、3日後に返金手続き完了のメールが届いて、これで処理完了。
なお、郵送料は自己負担なり。


◆使用済み指定乗車券
切符にはこんな感じで、改札から出た時間と共に「遅払証」の文字が印刷されてます。
(この状態で自動改札から切符が出てきた)

新幹線の切符

これを東京駅のJR東海の窓口に持参(※東海道新幹線は、JR東海の管轄なので)。
係のヒトが券面を確認後、特急料金2920円をその場で払い戻してくれました。


というわけで結局、静岡→東京を普通乗車券の金額(3260円)で移動したことになります。
多少時間はかかったけど、充分ネタになったのでまぁいいかな、と(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.03

安物買いの・・・

近所で安売りしていたコピー用紙。
「これお得!」と思って購入したのはよかったものの、使い始めてからプリンタの調子がよろしくない。
インクがにじんだり、かすれたり。
ヘッドクリーニングはうまくいくけど、直後に印刷したヤツ見るとやっぱり同じ症状が・・・

これを何度か繰り返して、ようやくコピー用紙に原因があると思い至る(苦笑)
紙質が悪いから、にじむのね~。
ちょっとボールペンで書き込むと裏面が盛り上がるから、薄すぎるんだろうなこりゃ。

レーザープリンタなら問題無さそうだけど、インクジェットにはとことん向かない紙だわ。
そんなわけで、新たにコピー用紙を買う羽目になったのでした。

コピー用紙は、ある程度の値段ぢゃないとダメかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.02

フィンランドのくらしとデザイン in 静岡市美術館

静岡市美術館で「フィンランドのくらしとデザイン -ムーミンが住む森の生活」展を観てきました。
先日の日曜日に行ったんですが、台風直前だというのにかなりの混雑っぷり。
しかも若い女性客が多かったのが、印象的。こんな客層の美術展も珍しいと思います。

フィンランドのくらしとデザイン

フィンランドと言えば、ムーミン。
↑の写真を見ても分かるように、ムーミンが割と前面に押し出されてます。
展示のテーマごとにムーミン的視点で解説パネルが置いてあるし、もちろんムーミン(と原作者のトーベ・ヤンソン)をテーマにしたコーナーもあり(原書や原画の展示)。
当然ながら、物販コーナーにはムーミングッズがたくさん並んでます。
スナフキンの指人形が欲しかったんだけど、売り切れで買えなかったのが心残り・・・


入ってすぐは絵画のコーナー。画家が違っても、似たような作風が多い印象を受けました(そして大半が風景画)。
あんまり惹かれる作品は無かったなぁ。
でも額縁にガラスが嵌め込んでなくて、そのまま鑑賞できる作品が多かったのは◎。
(ガラスが入ってると照明が映り込んでよく見えないし、筆遣いなんかも分かりづらい)

面白かったのは、食器や椅子の展示。
シンプルなデザインの製品が多く、見ていてすごく楽しいです。
椅子の一部は試座も可能。
木製の椅子は温かみがあっていいですね! 一見すると固そうな丸椅子でも実際はそうでもなかったり、一度座ったら動きたくなくなるような背もたれの深い椅子などがありました。

洋服の展示室は、白い壁に天井から生地がぶら下げてあったりして、なんだか金沢21世紀美術館みたいな雰囲気。
(室内が明るくて開放感があるところも似てた)
今回の美術展自体、展示室の照明が序盤(絵画)では暗く、そこから徐々に明るくなっていくのも洒落てます。

唯一残念だったのは、出展リストが無かったこと。
まぁ作品数が多すぎるから(食器とか服とかあるから)、仕方ないか。


下の写真は、エントランスにあった「フィンランドの森の家」の中の写真。
子供部屋をイメージしてるってことだけど、なるほどムーミンに出てくる家の中に雰囲気が似てますね~。

フィンランドの森の家の中1

フィンランドの森の家の中2

色んなモノが観られて、なかなかお得な美術展でした。10/8まで開催中。
この後、長崎と兵庫を巡回予定なので、お近くで興味を持った方は是非!


ところで美術館に上がるエスカレーター、誰もいない時はゆっくり動いていて、人が乗ると通常速度になるのがなんか不思議。
誰もいないと止まってるヤツは知ってるけど、こういうパターンは初めて。
常時動かしてる方が故障が少ないのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.01

コンタクトの洗浄&消毒液

今まで使っていたソフトコンタクトの洗浄&消毒液があんまり店頭で見かけなくなったので、同じメーカーの別のヤツにチェンジ。
これまで洗浄と消毒に10分、中和に2時間以上かかっていたのが、それぞれ5分と10分に大幅短縮されました。

お、消毒液の主成分が過酸化水素からポビドンヨードに代わってる。
過酸化水素って目に入るとチョー痛いから(たまに中和を忘れてコンタクトを目に入れると、激痛に見舞われる)、これが時間短縮の理由かしら。

おまけに消毒液には色が付いていて、中和するのを忘れていれば一目で分かる親切設計。

うっかりコンタクトしたまま寝ちゃっても、15分待てば再装着できるのはありがたや。
これまでなら、その日はあきらめて使い捨てレンズ使ってたので。


ソフトコンタクトを使い始めて十数年。
最初の頃は煮沸やこすり洗いがすごく面倒だったけど、どんどん便利になっていくなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »