« PROTOTYPE presents「Three Ring Circus vol.2」 in 下北沢ERA | トップページ | 土産物レビューその20:東海寿の「静岡茶ラングドシャ」 »

2012.11.18

東京エスムジカワンマンライブ“うたあしびおとあしび” in 渋谷チェルシーホテル

東京エスムジカ、10ヶ月ぶりのワンマンライヴに行ってきました。
会場は渋谷チェルシーホテル(キャパ:300人)。

渋谷チェルシーホテル

ここは7年前に初めて彼らのライヴを見た場所でもあります。
前回ワンマンの会場である渋谷Star loungeは、ここの上階。
同じ場所だからか、中の構造や雰囲気はよく似てました。

フロアは音響が良くて、音に包まれてる感じが心地いい。
低音が体にズンズン響いてくるのもイイね!

そして、ドリンクオーダーを一人でさばくお姉さんが凄かった。
様々なカクテルやソフトドリンクの注文をテキパキこなす姿、格好良かったわぁ。


ライヴはアンコールを含め2時間弱。
本日は新曲が2曲お披露目。
1曲目は洋楽っぽい雰囲気で「あれ、なんか今までと違う感じ」と思ったら、ヨンエが作詞作曲ってことで納得。
2曲目は割とポップな感じでした。
来年には待望のニューアルバムが発売されるようなので、きっとこれらの曲も入るんでしょう、今から楽しみデス。

美帆&ヨンエの美しいハーモニーは今回も健在でしたが、これまでと比べると若干バランスを欠いてるような気が・・・
ヨンエの歌声が力強くて、なんか声質が変わったように思えました(単に風邪ひいてたのかもしれないけど)。
美帆の声はこれまでどおりだから(しかも絶好調)、それでハモりにムラがあるように思えた場面が何度か。
1月の時は全然そんなこと思わなかったから、ちょっと気になるところ。

まぁそれでも3人の掛け合いは相変わらず。仲良いよなあ。
やっぱり大ちゃん(早川大地)はいじられ役だけど、これまでよりもキリッとしてた気がします(笑)

来年はきっとレコ発ライヴとかやるんだろうから、それに期待!
「月」が似合うバンドだから、野外で夜空を見上げながら…とかやってくれないかしら。

|

« PROTOTYPE presents「Three Ring Circus vol.2」 in 下北沢ERA | トップページ | 土産物レビューその20:東海寿の「静岡茶ラングドシャ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/56117132

この記事へのトラックバック一覧です: 東京エスムジカワンマンライブ“うたあしびおとあしび” in 渋谷チェルシーホテル:

« PROTOTYPE presents「Three Ring Circus vol.2」 in 下北沢ERA | トップページ | 土産物レビューその20:東海寿の「静岡茶ラングドシャ」 »