« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012.12.28

Loollipop Music ~ 榎本くるみ × hinaco ~ in 渋谷LOOP ANNEX

榎本くるみが出演するライヴイベントに行ってきました。
会場は渋谷LOOP ANNEX

ここは来年1月でクローズして、3月から新しい場所でオープンするようです。
(ライヴ中、何人かがMCで触れてた)
駅から近いし雰囲気もいいハコなので、次も同じような環境がいいなぁ。
さてどうなりますか。


出演順に、アーティストの雑感など。

饗庭純
・ギター弾き語り サポート:キーボードとパーカッション
・良く通る声
・般若心経の曲がインパクトあり 作詞:玄奘三蔵 作曲:饗庭純
(今日聴いた中では、一番インパクトが合った曲)

野上智子
・見るのは3回目
・2曲目の「光のライン」がすごく良かった(前回の時も、これが一番良かった)
・キーボードのサポートはいつものヒト
・ピアノと唄のハーモニーが絶妙
・曲によって変わる表情が印象的

aoki laska
・キーボード弾き語り
・rie fuと矢野顕子を足したような雰囲気の曲
・声がきれい
・4曲目が良かった

hinaco
・アコースティックギター弾き語り マンドリンのサポートあり
・「カラムシと麻」ってインスト曲が良かった
・歌声に力があって、うまい 聴かせる感じ

榎本くるみ
今宵のセットリスト。
 01.振動
 02.episode I
 03.未来はとっくに始まってんだ
 04.feel
 05.True Colors(シンディ・ローパーのカヴァー)
 06.メリーゴーランド
 EN.愛すべき人

久々の曲やカヴァー曲など、彩りあふれるヴァリエーション。
今年の締めにふさわしい内容だったと思います。
True Colorsとメリーゴーランドが聴き応えあり。
なお、True Colors歌う前に、色にちなんで「くるみ」名義で歌っていた「カラー人間」の話もちらっと。
あ、最近埼玉に引っ越したそうです。

本日のサポートは、キーボード(阿部樹一)&ヴァイオリン(須磨和声)。いつものメンバーですな。
それぞれ左右に位置しており、歌声との絶妙なハーモニーを形成してました。
阿部さんのピアノは、静かな部分でも思いがこもっているような演奏で、聴き応えあるなぁ。

今日は終演後、すぐに本人が物販ブースに立ってました。珍しい!

次回ライヴは1/26。今日と同じ渋谷LOOP ANNEXでの開催です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.25

続・続・寒いよ~

寒すぎるんじゃ(゚Д゚)ゴルァ(時候の挨拶)

相変わらず寒いですね。
夜、外を歩いているとコンビニのウォークイン(冷蔵のジュースとか補充する場所)にいるみたいなんですけど。

この時期、洗い物や米を研ぐとき「冷たい!」と思うことはあっても、「(冷たすぎて)痛い!」って感じたのは初めてかも。

少し前にヤケに暖かい日があったと思ったら、それが平年並みだったとか。
そうだよね、毎年こんなに寒くなかったもんね。
今月の電気使用量みたら、昨年の約1.3倍でした(電気料金ではないのがポイント)。
12月にこんなに電気使ったのは、2005年以来。

これ、いつまで続くんだろ~。
ちょっと今年のコミケは行きたくないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.23

土産物レビューその21:泉寿庵の「びっくりどら焼き」

土産物レビュー、本日はどら焼きのご紹介。

商品名:びっくりどら焼き
製造:(有)アンY 泉寿庵
価格:税込230円
購入場所:グランドショップ静岡
賞味期限:10日ほど

びっくりどら焼

上から見ると普通のどら焼きですが、横からだとこんな感じ。

横から見たびっくりどら焼

粒あんがぎっしり…ってゆうか粒あんタワーになってるどら焼きです(笑)
ちなみに直径8cmほどで、高さ5cm弱(粒あんの部分は3cmほど)
これ1個でお腹いっぱいに。
粒あん好きなら買っとけ!って感じの一品。
味は、ごく普通のどら焼き。

オススメ度:★★★★☆


他の「土産物レビュー」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.21

ルイーダの酒場に行ってきた

一昨日、六本木にあるルイーダの酒場「LUIDA'S BAR」に行ってきました。
ルイーダの酒場と言えば、ドラクエにおける仲間との出会いと別れの場所。
そのリアル店舗は、オシャレな立ち飲み屋さんでした。

東京メトロ六本木駅から、徒歩5分弱。
カラオケパセラの1階にあります・・・ってかこの店はパセラが出してるのね(今知った)
店内は、基本スタンディングです。
お店に入ると、店員さんが注文の仕方を丁寧に説明してくれました。
(オーダーは注文用紙に記入する/その都度会計/追加注文も用紙で、など)

店内にはロトの剣が飾ってあったり、堀井雄二のサインがあったり。
また、何カ所かモニターが設置されていてドラクエの映像を流してました(行ったときは10のヤツだった)。

出てくるドリンクや料理は、もちろんドラクエにちなんだものばかり。
(味は、まあ普通)

ドリンク
手前から、さえずりのみつ、せかいじゅのしずく(右側)、街角のビール

ドラゴンのコースター
コースターはドラゴン
ドラクエ2のロンダルキアの洞窟で、こいつに苦労させられたなぁ…

コースター一覧
お店に飾ってあった各種コースター いろんな種類があるのね

ゲソ揚げ
だいおうキッズのカラマリフライ(※ゲソ揚げ)
皿の周りのハートマークはサラミ

豚トロ
トンブレロのひとくち豚しゃぶ
帽子が無かったらトンブレロには見えないよね(苦笑

スモークタン
ミミックの舌のスモーク仕立て(※スモークタン)


料理は、「ゲソ揚げでーす」なんてこと言わず、ちゃんと「だいおうキッズの~」と持ってきてくれます。
食べ終わったお皿を下げるときも「退治したモンスターを下げてもよろしいですか」って感じ。
店内装飾も含め、ドラクエの世界観を壊さないようになってますね。

店内は狭く、スタンディングってことで落ち着いて食事できるわけぢゃないけど、ドラクエ好きなら話のタネに行くのは充分アリかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.19

波長について考える

人間同士の相性に関する、勝手な考察。
ヒトはそれぞれ波長を持っていて、それが「合う/合わない」ってのを決めてるんだと思います。

自分と似ているが故に相手を受け入れられないことを「同族嫌悪」って言いますが、それは二人の波長が微妙にずれている状態。
ズレが微妙であるが故に妙な気持ち悪さを感じて、嫌ってしまう。

仲の良い似たもの同士な人々は、波長が完全に一致している状態。
同じ波長なので、一緒にいるとすごく心地よい。

性格は真逆なのに妙にウマが合う人々は、波長が完全に不一致な状態。
これだとお互いの波長をきれいに打ち消し合うので、凪の状態であるが故に穏やかでいられます。


・・・ふとこんなこと考えてみたけど、意外と正しいんぢゃないかって気がしてきた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.17

投票方式の違和感

<最高裁国民審査>10人全員が信任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121217-00000067-mai-soci

衆院選に行くたびに思うけど、最高裁国民審査って不思議。

普通の投票用紙に何も書かずに投票したら白票。
最高裁の国民審査は、何も書かずに出したら信任。

どっちも何も書いてないのに、扱いに違いがあるのはなんか、ねえ・・・
その扱いの異なる投票方式を同時にやるってのは、なんか納得いかないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.15

レビュー:キャンパ社のアングレイヤー

常用している暖房器具のフォトン(遠赤外線ヒーター)が修理中のため、現在無償貸し出しを受けているアングレイヤー
これもフォトンと同じ、遠赤外線ヒーターです

すでに2週間ほど使用しているので、今日はそのレビューをば。
「フォトンと比較してどうか」を基準とした内容なので、あしからず。


◆良いところ
・縦置きなので場所を取らない
・操作パネルはフォトンと一緒で、使い方も全く同じ

縦置きでスリムだから、設置場所に困らないのはいいですね。
(フォトンは横長なので、割と場所をとる)
使い勝手はフォトンと同じだから、説明書読まなくても使えます(どちらも同じメーカー製)。


◆良くないところ
・不安定では無いけれど、地震なんかの時はちょっと怖いかも
・底面がスチールなので、移動するときに注意が必要
・電源コードが短く感じられる
・フォトンに比べると、部屋が暖まらない

スリムでノッポなので、安定感には欠ける印象。
転倒防止用のチェーンがついてるから、常用する場合はそれを取り付けてくれって説明書には書いてあります。
(フックを壁にねじ込む必要アリ)

移動するときにそのまま引きずると、床がフローリングだと傷む可能性あり。
持ち上げて移動するのが吉。

コード長はフォトンと同じ(約180cm)。
本体からコードが出てる位置が高い&本体形状の違いから、フォトンよりも50cmくらい短く感じらます。
フォトンのあった場所にそのまま置こうとしたら、コードが短くてちょっと困りました。

消費電力は750Wでフォトン(950W)よりも少ないんですが、そのためか部屋があんまり暖かくならない。
フォトンはある程度暖まったら節約モードで使ってたけど、アングレイヤーはずーっと通常モードで運転してました。
この使い方だと、いくら消費電力少なくても電気は余計に使うことになります・・・


結論:やっぱりフォトンがいい!

フォトンは少し離れた場所に置いて部屋全体をあたためるもので、アングレイヤーは自分の近くに置いて暖を取るもの、ってのが両者の印象。

ああ、早くフォトンが戻ってこないかなあ。

---
関連記事:
2012/12/03 フォトン再入院
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/12/post-b6ea.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.13

鈴ん小屋でちゃくら開いちゃいました vol.38~奇跡を起こしましょう~ in 鈴ん小屋

ピアノ弾き語りの二木佳子が出演するライヴイベントを観に行ってきました。
場所は池袋にある鈴ん小屋
池袋駅から徒歩5分ほどで、なかなか分かりやすい場所にあります。
ライヴハウスには珍しく下駄箱に靴を預けて中に入るんですが、なんだかお風呂屋さんに来たみたいな感じ(笑)
中は板張りで、和風な造り。そこにテーブルと椅子が20席ほど。
あたたかくて心地よくて、すごく落ち着くハコでした。
ちなみにドリンクチケットはドングリ。

出演順に、本日の感想など。

水井涼ノ佑
・ピアノ弾き語り…かと思いきや、鍵盤ハーモニカ持ってステージ中央で演奏する曲もあり
・3曲目(朱雀の空)がよかった
・バラード系はききやすく、激しい曲は圧倒される曲調


高津守
・エレキギター弾き語り
・シンプルなギターの音色に味がある
(ウクレレとかハワイアンとかそんな感じ)


◆二木佳子
本日のセットリスト
 01.リメンバー・ミー・ノット
 02.サヨナラセイシュン
 03.赤いコート
 04.各駅停車
 05.灰雨
 06.命を燃やして

情景が浮かんでくるような歌詞がいいですね~。
そして優しさと力強さが共演するかのようなピアノの音色も気持ちよかった。
「サヨナラセイシュン」と「赤いコート」が連続して演奏されるのは、すごく聴き応えあり。
うん、いい演奏でした。あっという間の30分。


バディタイム
・ギターデュオ
・声もギターも、ハモりが気持ちいい
・フォークっぽい曲が多いけど、中にはハーモニカを使った洋楽みたいな曲もあり

どのアーティストもなかなか良かったので、いいイベントでした。
ハコ自体が気に入ったので、ぜひまた訪れてみたいです。
あと、ライヴ前や幕間でかかっていた曲がすごく気になって、お店のヒトに聞いたら「rocomoon」ってアーティストだと判明。
これは要チェックだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.11

セブンプレミアムとトップバリュ

PB商品と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、セブンプレミアムトップバリュ
ヨーカドー/セブンイレブン系列と、イオン系列でそれぞれ販売しているプライベートブランドです。

どちらも値頃感があってよく買いますが、断然セブンプレミアムの方が好き。
トップバリュって、パッケージからは製造者が分からないんだよね。
販売者は書いてあるけど、それ全部イオンだし・・・(苦笑)

その点、セブンプレミアムの商品には製造者がきちんと書かれているのが◎。
店頭で商品見て「意外なメーカーが作ってるのね~」なんてことを発見するのも、いとをかし。

なんでトップバリュは製造者を表示しないんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.10

ますます便利になる鉄道旅行

鉄道系ICカード乗車券、全国で相互利用へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20121210-00000024-jnn-soci

JR東日本のSuicaなど、全国で発行されている10種類の鉄道系のICカード乗車券が、来年3月23日から相互に利用できるようになります。利用者の利便性は格段に向上しそうです。

ようやくかぁ。
これでJR東海エリアで切符買おうとPASMO出したら「それ使えないからっ」って言われずに済むのねー(苦笑)

関連記事を読んでいたら、来年春からの相互利用自体は昨年5月に決まってたんですね。
いまこれが新たにニュースになったのは、具体的に日付が決まったからかな。

関連記事:
IC乗車券、13年春相互利用へ JR、私鉄が合意
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051801000905.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.09

続・寒いよ~

12月になったらいきなり寒くなった!、って記事をこないだ書いたんだけど、あれからずっと寒いんですけど・・・
夜の外気温が3℃とか、ちょっと目を疑ったわ~。
2月くらいならいざしらず、12月でこれはちょっとね。

おかげで家に居るときは暖房フル稼働です。
そして温かい飲み物が欠かせない。

去年は厚着してればなんとかなる状態だったのが、今年は厚着して暖房かけてる、そんな状態。

今の暖房器具(カタログハウスから借りてるヤツ)だと、あんまり部屋が暖まらないんだよね~。
早くフォトンが帰ってこないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.07

MUSIC BROTHERS in 横浜GALAXY

横浜GALAXYで、みたにが出演するライヴイベントを観てきました。

ここは2月に訪れて以来、10ヶ月ぶり。
彼女の歌を初めて聴いたのが、その時でした。

中に入ったら、内装が色々変わっていてびっくり。
左側にあった長いバーカウンターが無くなって、その場所が出演アーティストの控え室になったようです。
また、前は黒を基調とした色合いだったように記憶してますが、今は壁が白っぽい。
・・・ずいぶんイメージ変わったなぁ。
あのバーとライヴハウスが融合したような独特の感じが好きだったんだけど、なんだか普通のハコになっちゃった感じ。


見た順に感想など。

◆みたに
会場に入った時は、前のアーティストの出番が終わるところだったのでギリギリセーフ。
だいぶ盛り上がってましたが、それとは打って変わってしっとりとした雰囲気で4曲を披露。
 1.???(後でタイトル聞いたけど忘れた…)
 2.デジャブ
 3.空の向こう
 4.nontitle

定番曲「空の向こう」は、いつもにも増して気持ちがこもっているように見えました。
後で聞いたら「今日はすごく緊張してた」ってことでしたが、いやいや全然そんな感じしなかったなぁ。
1曲1曲をすごく大事そうに弾き語る姿は、なんだか貫禄が備わってきたような気がします。

McCloud
・3人組のバンド
・ノリが良くて聞きやすい曲ばかりだった
・最初から最後まで、会場は大盛り上がり


もう一組くらい見る予定だったんだけど、夕方にあった地震の影響で電車のダイヤが大幅に乱れて、叶わず。
(結局、40分遅れで会場に到着)
余裕持って出発して正解でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.06

真・北斗無双を体験してきた

近所のゲーム屋さんで開催していた真・北斗無双の体験会に参加。
ケンシロウの最初のシナリオで遊んできました。

前作は拳の重みが感じられる仕上がりでしたが(悪く言えば、もっさり)、今回は驚くほど軽快に動きます。
あのゆったりした動きのケンシロウが、こんなに素早く動いて敵をなぎ倒していくなんて・・・
思わず「これ最初っからこんなに強いんですか?」とスタッフの方に聞いてしまいました(笑)
(序盤からこんな感じらしい)

ボス戦にあったQTEも、何度もボタンを押すのでは無く、(今回遊んだ限りでは)1ボタンのみになってました。
おまけにボタンの位置を教えてくれる親切設計(PS3版だったので、○△□×のボタン位置を画面に表示した上で、このボタンだよって図示してくれる)。
これなら「あれ○ってどのボタンだっけ」ってコントローラーを見ずに済みます。
これ分かりやすくていいなぁ。

うん、かなり遊びやすくなってますね。
前作(北斗無双)とは別モノといった出来映え。
購入予定なかったんですが、思わず予約してきました。
Wii U版に興味あったけど、発売が少し遅れる&本体をいつ購入するかが不明のためXbox360版をチョイス。


ちなみに、体験会で遊べるヴァージョンは、現在配信中の体験版とは異なるものだそうです。


---
関連記事
2010/05/13 ゲームレビュー:北斗無双
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2010/05/post-f1f0.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.04

プリンは歯ごたえないとね

こないだ友人が「最近のプリンは柔らかすぎっ」って力説してたけど、確かにそのとおり!
柔らかいプリンもあっていいと思うけど、なんかそればっかりなのがなぁ。
やっぱりプリンは多少の歯ごたえがないとね~、あれじゃあヨーグルトと変わらないよ(苦笑)

最近食べた中で「これなかなかイケるっ」と思ったプリンがこの「昭和の思い出プリン」。

昭和の思い出プリン

その名のとおり、昔よく洋菓子屋さんで売ってたプリンに近い食感。
ほどよい固さで、まさにカスタードプリンといった感じ。歯ごたえ充分。
もちろん、底には甘々なキャラメルが。

オススメ度:★★★★★

1個250円と少々高いけど、それなりに量もあるし大満足。
スイートガーデンのお店で売ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.03

フォトン再入院

うちではここ数年、冬の暖房器具はフォトン(遠赤外線ヒーター)を使用しています。
電気だから換気不要で部屋をじんわり暖めてくれるので、これ無しではいられない必須アイテム。

先日、この冬初めて使用したところ、30分くらいで電源が落ちました。
これ、プラグに安全装置がついていて、一定の温度を超えると自動的に落ちる仕組み。
過去にも年に1~2回は発生してたんですが、今回は電源を入れ直すたびに30分程で落ちる繰り返し。

さすがにこのまま使い続けるのは危険だと判断して、販売元のカタログハウス(通販生活)に連絡。
すると、問題は安全装置にあるらしいことが判明。
この装置は買った当時は付いていなくて、後から無償でプラグ交換されたものなんですが、初期に交換したモノは安全装置が働く温度が低すぎた、とのこと。
「このまま使い続けても問題ない」って言われましたが、頻繁に電源を入れ直すのが面倒なので、プラグ交換を依頼。

もちろん今回も無償。代替機(同じメーカーのアングレイヤーって名前の遠赤外線ヒーター)もタダで貸してくれました。
フォトンを宅配業者が引き取りに来たときに(梱包材を持ってきてくれて、梱包もお任せ)、代替機と交換。
(連絡してから引き取りまでは、約10日)

さすがカタログハウス、この辺りのサポートは手厚いですね。
購入から10年近く経ってるけど、まだまだ使い続けられそうです。
早く退院して戻ってこないかしら。

---
関連記事:
2013/01/22 フォトン帰還す
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2013/01/post-1340.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.02

どうぶつの森、すさまじす

いや~すごいですね、「とびだせ どうぶつの森」のすれ違い通信。
ちょっと繁華街に出てぐるっとまわるだけで、あっという間に上限の20に達します。
今まで遊んだソフトの中では、圧倒的ナンバーワン。

すれ違った人たちの家に遊びに行くことができるんですが、多すぎて全然見て回れません(苦笑)
最近は、お店の商品チェック→岩を叩く→化石探し→花に水やる、で一日が終了。
前作(DS版)とやってることは変わらないんだけど、充分楽しいんだなこれが。

自分のペースで遊べるところがいいわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.01

寒いよ~

最近は寒くなったとは言え、そんなに厳しい感じもしなかったのは先月まで(11月の電気使用量はここ数年で一番少なかったし)。
12月に入ったらいきなり寒いんですけど(苦笑)
今日なんて雪が降るんぢゃないかってくらい外寒かったし。
室内も、暖房入れないとキーボード打つのがつらいレベル。

まぁおかげで、みかんが美味しく食べられる季節になりました(笑)
(みかんは寒くないと旨くないんだよね、不思議と)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »