« 鈴ん小屋でちゃくら開いちゃいました vol.38~奇跡を起こしましょう~ in 鈴ん小屋 | トップページ | 投票方式の違和感 »

2012.12.15

レビュー:キャンパ社のアングレイヤー

常用している暖房器具のフォトン(遠赤外線ヒーター)が修理中のため、現在無償貸し出しを受けているアングレイヤー
これもフォトンと同じ、遠赤外線ヒーターです

すでに2週間ほど使用しているので、今日はそのレビューをば。
「フォトンと比較してどうか」を基準とした内容なので、あしからず。


◆良いところ
・縦置きなので場所を取らない
・操作パネルはフォトンと一緒で、使い方も全く同じ

縦置きでスリムだから、設置場所に困らないのはいいですね。
(フォトンは横長なので、割と場所をとる)
使い勝手はフォトンと同じだから、説明書読まなくても使えます(どちらも同じメーカー製)。


◆良くないところ
・不安定では無いけれど、地震なんかの時はちょっと怖いかも
・底面がスチールなので、移動するときに注意が必要
・電源コードが短く感じられる
・フォトンに比べると、部屋が暖まらない

スリムでノッポなので、安定感には欠ける印象。
転倒防止用のチェーンがついてるから、常用する場合はそれを取り付けてくれって説明書には書いてあります。
(フックを壁にねじ込む必要アリ)

移動するときにそのまま引きずると、床がフローリングだと傷む可能性あり。
持ち上げて移動するのが吉。

コード長はフォトンと同じ(約180cm)。
本体からコードが出てる位置が高い&本体形状の違いから、フォトンよりも50cmくらい短く感じらます。
フォトンのあった場所にそのまま置こうとしたら、コードが短くてちょっと困りました。

消費電力は750Wでフォトン(950W)よりも少ないんですが、そのためか部屋があんまり暖かくならない。
フォトンはある程度暖まったら節約モードで使ってたけど、アングレイヤーはずーっと通常モードで運転してました。
この使い方だと、いくら消費電力少なくても電気は余計に使うことになります・・・


結論:やっぱりフォトンがいい!

フォトンは少し離れた場所に置いて部屋全体をあたためるもので、アングレイヤーは自分の近くに置いて暖を取るもの、ってのが両者の印象。

ああ、早くフォトンが戻ってこないかなあ。

---
関連記事:
2012/12/03 フォトン再入院
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/12/post-b6ea.html

|

« 鈴ん小屋でちゃくら開いちゃいました vol.38~奇跡を起こしましょう~ in 鈴ん小屋 | トップページ | 投票方式の違和感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/56216957

この記事へのトラックバック一覧です: レビュー:キャンパ社のアングレイヤー:

« 鈴ん小屋でちゃくら開いちゃいました vol.38~奇跡を起こしましょう~ in 鈴ん小屋 | トップページ | 投票方式の違和感 »