« CDのカタチ | トップページ | 行徳名人会 in 行徳文化ホール »

2013.03.15

ドラクエ10:序盤の印象など

毎日たのしくドラクエ10生活。
まもなくWii U版も発売になるので、今更ではありますが序盤のプレイ感などを書いておこうかと。


最初はこれまでの作品同様、オフラインモードで始まります。
そしてしばらく話を進めると、オンラインモードへ。
ここからが、いわゆるネトゲ(オンラインゲーム)です。

オフラインモードには親切な説明がたくさんあって、オンラインでも役立つ知識を色々教えてくれます(冒険や戦闘の仕方など)。
この辺りの初めて遊んだヒトにも戸惑わせない仕組みは、さすがドラクエ。

で、ドキドキしながらオンラインの世界に飛び込むと・・・なんか放り出された感じ(笑)
ドラクエを以てしてもオフラインからオンラインへ違和感なく移行させるのは難しいのね・・・

それまでと違う場所にいるのはストーリーの流れとも合致するし、NPC(最初からゲーム内に配置されてる人物)に話を聞きつつやるべきことを探すのもオフライン同様。
でも他のプレイヤー(PC)と会話したり会話の相手を切り換えたり、PCの名前の横に表示されるマークの意味とか、色々分からないことだらけ。

もちろん遊んでいるうちに分かってくることばかりなんだけど、ここまで(そして過去の作品も)ものすごく親切に手取り足取り教えてくれたのに比べると、違和感ありまくりでした。
オフラインのうちに、擬似的にオンラインの体験ができると良かったんだけど。

ちなみにこれ、昨年8月のVer1.0の時の感想なので、今はもう少し親切なのかもしれません(現在はVer1.3)


とまあオンラインはじめの一歩には戸惑いはありつつも、ゲーム自体は、まさに普通のドラクエそのもの。
ソロで遊んでるときは、今オフラインなんぢゃないのって思うくらい、まったり自分のペースで遊べます。

一番ありがたいのは、サポート仲間システムのおかげでソロでも4人パーティが簡単に組めること。
これは他のPCが酒場に預けたキャラクターを手軽に雇える(最大48時間)仕組みです。
好きな職業を選べるから、狩場や目的に応じてチョイスできるのが大助かり。
自分のキャラクターを酒場に預けて誰かが使ってくれれば、遊んでいない間に経験値やゴールドを稼いでくれます。

また、野良パーティも組みやすいです。
マップ移動中に声かけられてそのまま一緒に狩りしたり、ボス戦の直前で声かけられて共闘したり、などなど。
気軽に誘い合える雰囲気になってるから、かなり遊びやすいなあ、と。
仲間が足りなければ酒場でサポート仲間借りればいいし、柔軟な編成が可能です。

あと、ドラクエ10はサーバー間の移動は自由なので(しかもゲーム中に切り替え可能)、気軽に知り合いに会いに行くことができます。
最初これ知ったときは衝撃だったなぁ(ネトゲ=サーバー固定だと思ってたから)。


ヴァージョンアップするごとに遊びやすくなっていくし、遊べるコンテンツも増えてます。
ドラクエ10が気になってる方は、Wii U版で新たに始めるのもいいんぢゃないでしょうか。
(Wii U版は、手元のGamePadだけで遊べるのがいいよねえ)

|

« CDのカタチ | トップページ | 行徳名人会 in 行徳文化ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/56154892

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ10:序盤の印象など:

« CDのカタチ | トップページ | 行徳名人会 in 行徳文化ホール »