« 劇場版STEINS;GATEを観に行って来た | トップページ | こんな傘があればいいのに »

2013.05.28

「純と愛」見終わったけど…

NHKの連続テレビ小説「純と愛」、ようやく最終回まで視聴。
続きが気になったから最後まで見たけど、面白かったかと言われると「それは違う!」って言いたくなる作品でした。

朝ドラの主人公ってだいたい意思が強くて、そこに共感したり反発したりしながら見てるわけですが、今作の主人公は周りに左右されすぎ(しかも頑固って…)。
だから最終話での決意表明みたいなモノローグが全然ココロに響いてこない。まさに( ´_ゝ`)ふーんって感じ。
こんなヒトが実際にいたら、周りは大変だろうなあ(苦笑)

予想も付かないストーリー展開も途中までは楽しかったけど、最後までそれが続くとちょっとね…
「奇をてらうことありき」に思えちゃうんだよなぁ。


これまでに見た朝ドラを時系列で4段階評価。
とりあえず四作連続で完走しましたが カーネーションをピークに下がり気味。
さて、「あまちゃん」はどうなんだろう?

 ◎:すごく面白かった ○:面白かった △:最後まで見たけどイマイチ ×:途中で見るのを止めた

 ○心はいつもラムネ色
 ◎はね駒
 ◎あぐり
 ○天うらら
 ×やんちゃくれ
 △あすか
 ○私の青空
 △オードリー
 ○ちゅらさん
 △ほんまもん
 ○さくら
 ×まんてん
 △こころ
 ×てるてる家族
 ×天花
 ×わかば
 ×ファイト
 ×風のハルカ
 △純情きらり
 ◎芋たこなんきん
 ×どんど晴れ
 ×ちりとてちん
 ×瞳
 ×だんだん
 ×つばさ
 ×ウェルかめ
 ◎ゲゲゲの女房
 ×てっぱん
 ◎おひさま
 ◎カーネーション
 ○梅ちゃん先生
 △純と愛

|

« 劇場版STEINS;GATEを観に行って来た | トップページ | こんな傘があればいいのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/57482884

この記事へのトラックバック一覧です: 「純と愛」見終わったけど…:

« 劇場版STEINS;GATEを観に行って来た | トップページ | こんな傘があればいいのに »