« タルトケーキレビューに追加しました | トップページ | 荻窪ギターポップ・カフェ Vol.3 in 荻窪アルカフェ »

2013.06.06

若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々 in 宮内庁三の丸尚蔵館

三の丸尚蔵館で「若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々」展を観てきました。

若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々

展覧会の名前のとおり、高松宮宣仁親王殿下と妃殿下にゆかりの品々の展示が数々。
写真で見ると昭和天皇とよく似てますねえ。さすが兄弟。

ご成婚の際のお祝いの品や肖像画など色々ありましたが、中でも目を惹いたのが妃殿下の描かれた絵画。
特に「菖蒲」の絵がすごく生き生きと色鮮やかで見事でした。
展示は三点だったけど、他にもあるなら見てみたい。
※この絵画は第2期(5/11~6/9)のみの展示のようです このタイミングで行って良かった!

この美術館は場所柄か年配の方が多いんですが、今回の展示会はほとんど年配の方で占められてました。
やはりお二人のことを懐かしんで来られる方が多いんでしょうね。

7/15まで開催中です。

|

« タルトケーキレビューに追加しました | トップページ | 荻窪ギターポップ・カフェ Vol.3 in 荻窪アルカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/57545320

この記事へのトラックバック一覧です: 若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々 in 宮内庁三の丸尚蔵館:

« タルトケーキレビューに追加しました | トップページ | 荻窪ギターポップ・カフェ Vol.3 in 荻窪アルカフェ »