« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013.06.29

みたにCD発売ワンマンライブ「半径、五メートル。」 in 渋谷七面鳥

みたにのレコ発ワンマンライヴに行ってきました。
会場は渋谷にあるアコースティックライヴバー七面鳥

みたにワンマンライヴ

事前にソールドアウトになっていたので、開演前からお客さんでいっぱい。
和気藹々とした雰囲気でライヴが始まりました。

ライヴは二部構成で、一部はソロでギター弾き語り、二部はバンド。
セットリストは、一部の曲名があやふやなので載せません(苦笑)
こちらは今回のアルバムに入っていない曲ばかりで、二部はアルバムの曲が多数。
(一部の2曲目がすごく良かったなあ)

弾き語りとバンド。どちらもそれぞれの魅力があっていいですね。
同じ曲でも全然雰囲気違って聞こえるし。
普段のライヴは弾き語りがほとんどだから、バンドで聴くのはすごく新鮮。
弾き語りで歌うときのイメージを崩さないように、周りの楽器がうまーくサポートしてる印象を受けました。
こりゃあアルバム聞くのが楽しみだね!(アルバムはバンドで収録されてる)

一部では、なんと脚立に座って歌ってました。脚立姫(笑)
後ろのお客さんからも見えるようにってことだと思うんだけど、あれ歌いにくくなかったかしら。

緊張と高揚と満足感が入り交じった、みたにの笑顔が印象に残るステキなライヴでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.28

唄 ~榎本くるみ × より子~ in 渋谷LOOP ANNEX

榎本くるみが出演するライヴイベントに行ってきました。
会場はいつもの渋谷LOOP ANNEX

出演順に、雑感など。

中川千明×津上研太(SAX)
・キーボード弾き語り+サックスサポート
・初見…だと思ったら二回目だった(MC聞いていて気づく)
・というわけで、MCが印象に残るアーティスト ハイテンションなMCときれいな曲とのギャップが面白い
・「闇のベッド」が良かった

木下直子
・キーボード弾き語り+アコースティックギターサポート
・力強いピアノ
・寄り添うような感じのギターとの一体感が素晴らしい
・曲がいいし、存在感のある歌声も素敵 またライヴで聴いてみたい
・「生きとし生けるもの」が良かった

あや
・本人ヴォーカル+アコースティックギターサポート
・とらえどころの無い感じが良い
・じっくり話をしたら面白そう(笑)
・聴き応えのある曲多し(柴咲コウの歌に似てる気がした)
・「ポコ」が良かった

より子
より子のライヴを見るのは、5年ぶり。
最近の曲は知らないんだよなあ…と思っていたら、一曲目が「それでいいのですか?」でした。懐かしい曲が聴けてうれしかったなあ。
カヴァー曲「The Rose」も披露。
この曲は手嶌葵が歌うヤツを聴き慣れてるんですが、より子が歌うとまた別の良さがありますね(すごく力強い)

相変わらず歌が上手く、MCでのちょっと不敵な感じも以前のまま(笑)
MCと曲の繋がりがすごく自然で、なんだかラジオの公開録音みたいでした。このあたりはさすが。
久しぶりに手持ちのアルバム聴き直すかなあ。


榎本くるみ
今宵のセットリスト。
 01.心のカタチ
 02.打ち上げ花火
 03.ジャングルジム
 04.one of them
 05.螺旋の記憶
 06.未来記念日
 EN.ぼくのうた

サポートはキーボード(阿部樹一)とジャンベ(ANTON)。
懐かしい曲がずらりと並ぶ、なかなか珍しいセットリスト(最近よくやるカヴァー曲もないし)。
自分にとっての好きな歌、印象に残る歌だって言ってました。
今日は2DAYSの初日なので、明日は全く違った内容になるんでしょうね(行けないのが残念…)
個人的には「ジャングルジム」が聴けたのがすごく良かった!

ここ3ヶ月ほど、音楽活動を止めることも考えていたようで、当初はこの2DAYSをお別れ会にするつもりだったとのこと。
でも今後も継続していくことに決めたようで、まずはひと安心。
これからも魂こもった歌声を大勢のヒトに届けて欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.26

SWEET MOON in 月見ル君想フ

月見ル君想フに野坂ひかりが出演するライヴイベントを観に行ってきました。
生憎の雨でしたが、中に入れば大きな月が堪能できるのが、このライヴハウスのいいところ。

出演順に、各アーティストの雑感など。

コイケタクミ
・アコースティックギター弾き語り(最後の曲はキーボード演奏してた)
・切々と歌い上げる感じがなかなか 曲も歌も良かった
・ただ同じような曲が最初から最後まで続いたので、ちと食傷気味 一曲一曲はいいのに…

北広昌
・本人ヴォーカル+バンド5人(ギター、ベース、ドラム、キーボード、コーラス)
・こういったライヴイベントでコーラス含めたフルバンド編成って珍しいなあ
・ちょっとムード歌謡っぽい感じで聞きやすい曲 なかなか良かった

佐野碧
・本人キーボード弾き語り パーカッションのサポートあり
・本日の初見No.1
・スケールの大きな曲 4曲目と6曲目がすごく良かった
・歌声もすごく好き
・CDは発売してないようで残念(物販に置いてなかった あったら買ったのに)

野坂ひかり
本日のセットリスト。
 1.SECRET GARDEN
 2.蝶々
 3.傷
 4.観覧車のてっぺんで
 5.眠らない夜を越えて

構成がよく考えられていて、曲ごとにメリハリがあって短時間だったけどすごく印象に残る内容でした。
聴き応えのある曲がずらりと並んでいるのも素敵。

「蝶々」で煌々と光る青いライトと後ろに浮かぶ月がすごく印象に残ってます。
(後ろに置いてあったドラムセットに反射する光もまた幻想的だった)
曲ごとに変わる照明が、曲の雰囲気に合っていてよかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.25

PASMO全国デビュー

今年の3月より、交通系ICカードが全国で相互利用できるようになりました。

交通系ICカード全国相互利用のご案内 - Pasmo
http://www.pasmo.co.jp/special/zenkokusougoriyou.html


先日帰省した際、JR東海(TOICA)と静岡鉄道(LuLuCa)でもPASMOが使えることを確認。
うんうん、便利になったなあ。

ちなみにチャージしようとしたら、JR東海は○で静岡鉄道は×。
せっかく使えてもチャージできないと魅力半減なので、遠出するときは多めにチャージしとくのが無難か。
(いつも1000円分くらいしか入れてない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.23

PC版ドラクエ10が秋に登場

いきなり発表になったPC版のドラゴンクエストX
発表直後にベンチマークソフト配布&ベータテスト開始と、なかなかの電撃作戦でした。

他のゲーム機で展開ではなく、いきなりPCにくるとは。
PCのドラクエって、MSXで発売されたドラクエ2以来じゃないかしら?


5年以上前に購入した家のPCでベンチマーク走らせたところ、スコアは7592「とても快適(キラーマシン級)」って言われた(笑)
おー普通に遊べるぢゃん、OSはXPだけど(苦笑)
(必要スペックはVista以降)

まあ、よほど便利な機能なんかがなければ、このままWii Uで遊び続けるつもり。


「ドラクエ10で遊びたいけどWii/Wii Uなんて持ってないよ!」ってヒトはこの機会に是非。
オンラインゲームではありますが、実にドラクエらしいゲームなので。
ドラクエ好きなら、遊んで損無し!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.21

食あたりちゃん!

食事中or前後のヒトは読まない方がいいかもー






6/18火曜日
朝食後1時間くらいで体がだるくなり、2時間後に少し横に
なんとなく胸がムカムカする
程なくして悪寒が始まったので、毛布と布団にくるまって過ごす
(熱も無いのに悪寒がしたのは初めての経験)
だんだんムカムカが上の方にあがってきて・・・
 ・ ・ ・
胃の中が空っぽになると、ムカムカと悪寒はすっきり収まる
これで復活!と思いきや、体力が無くなって歩くのもツライ状態に
(高熱が下がった後みたいな感じ)

6/19水曜日
体力は多少戻るも、全快にはほど遠い状態
一日寝て過ごす
食欲ぜんぜん無し

6/20木曜日
若干体はだるいけれど、日常生活に支障ないくらいまで回復
食欲ほとんど無し


結局、復活まで3日ほどかかりました。
いやー食あたりって怖いね!
なんだか胃袋が小さくなった気がします(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.17

扇風機の出番

なんだか蒸し暑かったので、今年初めて扇風機を使いました。
気温があまり高くなくても、風が無いと体感気温がぐーっと上昇しますね。
今日はそんな感じ。

あー、まだコタツ仕舞ってないや(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.16

草間彌生 永遠の永遠の永遠 in 静岡県立美術館

静岡県立美術館で「草間彌生 永遠の永遠の永遠」を観てきました。

草間彌生 永遠の永遠の永遠

これは全国の美術館で開催される巡回展で、静岡は5番目(6/23まで開催中)。この後は大分と高知で開催予定となっています。
(美術展自体の公式サイトはこちら

水玉ちゃん

美術館入り口前。ここからすでに草間ワールド全開なり。

ふつう美術展ってわりと年配の方が多いんですが、今回は全然違いました。
若い人が多く、小さな子ども連れの家族もたくさん見かけました(子どもたちが絵を見てすごく楽しそうだったのが印象的)。
そしてかなりの混雑っぷり。
ここは何度か訪れたことあるけど、今までで一番混んでたなぁ。まさか入場券買うのに10分近く並ぶとは…


大いなる巨大な南瓜 大いなる巨大な南瓜裏面

高さ約2.5mの巨大なカボチャ。
カボチャ本体では自由な感じの水玉模様が、ヘタの先端では綺麗な模様になってるのが面白い。
裏に本人のサインがありました(右の写真)。


こうして2つ紹介するといかにも草間彌生的な水玉模様がメインのようですが、今回の展示ではこうしたものは少数。
展示のほとんどを占めていたのは、抽象的で不思議な絵の数々(このあたりに幾つか載ってます)。
こうした作品が壁一面に展示されているのは、まさに圧巻でした。
じーっと観ていると、作品ごとの違いがよく分からなくなってくる不思議(いや、元々よく分からないんだけど…)

こうした展示の中で目を惹いたのが、無題の巨大な白い作品(渡米していた時に手がけたもの)。
ひたすら細かい網が描かれているシンプルな絵で、同じような模様が執拗なまでに登場するのがなんだか水玉を連想させます。


ヤヨイちゃん

巨大すぎて入場時には存在に気づかなかった、ナナちゃん人形ヤヨイちゃん。
下方に写ってる人を見れば、その大きさが分かります。

色彩豊かで見ていると楽しい気分になってくる、そんな美術展でした。
なんか子どもが喜ぶのが分かる気がするなあ。
普通は大人になるにつれて徐々に失っていく何かを、草間彌生は自分の中に大事に持ったまま今に至っているんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.15

空想の建築-ピラネージから野又穫へ- in 町田市立国際版画美術館

町田市立国際版画美術館に「空想の建築-ピラネージから野又穫へ-」展を観に行ってきました。

空想の建築-ピラネージから野又穫へ-

町田駅から徒歩20分弱、公園の中にある美術館です。
駅前は道がぐちゃぐちゃでオマケに人が多くてうんざりでしたが、美術館周辺はかなりいい場所ですね。
そして周辺と比べてかなり高低差があります。
来るときに通った道は、「これ山道なんぢゃ…」と思えるほどの急勾配でした。
(美術館に置いてあった駅までの案内図には「急坂コース」って書いてあった)


野又穣の作品を目当てに行ったんですが、他の展示も素晴らしかったです。
「空想の建築物」はすごくリアルで、圧倒的な存在感のモノばかり。
見ていてワクワクしっぱなしでした。
かつてのエジプトの姿に思いを馳せたモノや、芝居の舞台として考えられたもの(実際の舞台に使うには大がかりすぎるようなセット)、アメコミに登場するようなスタイリッシュな近未来建築などが満載。

最近、図録を買うのは控えるようにしてるんですが(重くてかさばるから)、今回は鑑賞初めて3分で購入決定!

野又穣の作品もかなり多く展示されていて、大満足。
殆どの作品がガラスに覆われていないのも、鑑賞の妨げにならなくて良かったです。

建物もほどよい広さでゆっくり鑑賞できる、いい美術館でした。
でも唯一残念だったのが、物販スペース。

行った時は閉館時間が近くなっていたせいか、かなりの混雑。
そこを一人で切り盛りしてたんですが、周りに他の職員がいるのに誰もそれを手伝わないのはねえ…
これ、スーパーなら「レジ応援お願いします」って放送が流れるレベル。
なんかその縦割りっぽいトコロが市の職員っぽいなあ、と(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.13

電話アンケート

「現在の日本経済に関するアンケート」ってのが留守電に入ってました。
驚いたのがその内容。

「タイヘンモウシワケアリマセン」で始まる機会音声でした。
別に留守電だからってわけでもないんだろうから、普通に電話に出てもコレなんだろうね。
(プッシュボタンで回答する質問が、録音が切れるまで入ってたので)

電話取っていきなり機械音声だったら面食らうよなぁ。
こりゃ誰も答えないんぢゃ・・・あ~だから機械音声なのか(苦笑)

電話によるアンケートって、これが普通なのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.11

ナイスデザイン!

【E3 2013】写真で見るPS4
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130611_603201.html

今回発表されたPS4の外観。
かつてのX68000(昔SHARPが発売していたパソコン)を彷彿とさせるマンハッタンシェイプ、惚れ惚れするなぁ。
うん、デザインは圧倒的に素晴らしい。

この筐体でPS3出してくれないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.09

この辺りが佐川ちゃん

Webから佐川急便に再配達の依頼をしてみた。

当日配達の選択肢として表示されたのは、次の4つ。
 ・16時-18時
 ・18時-20時
 ・19時-21時
 ・今から-21時

依頼したのは午前2時すぎ。
この時間で「午前中」って選択肢が無いのは佐川ちゃんだからいいとして(笑)、「12時-14時」とかもないのね。

あれひょっとして、午前午後の区別無く「2時」って判断して、(配達可能な)16時以降の選択肢を表示してるのかしら。
まさか・・・ねえ。でも佐川ちゃんだから充分あり得そうな気もするんだよね。


過去の佐川ちゃんシリーズ(笑)

2012.03.28 さすがの佐川ちゃん
2012.05.29 やればできる子、佐川ちゃん
2013.02.26 がんばれ佐川ちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.06

荻窪ギターポップ・カフェ Vol.3 in 荻窪アルカフェ

みたにが出演するライヴイベントを観てきました。
会場は荻窪アルカフェ。JR荻窪駅の改札から徒歩3分ほどのところにあります。

荻窪ギターポップ・カフェ Vol.3

荻窪で降りたのはこれが二回目。
前に行った劇場が近くだったので様子を見に行ってみたら、今は音楽スタジオになってました。
荻窪メガバックスシアター、2011年3月で閉館しちゃったのかあ。

荻窪アルカフェは、ビルの3Fにある小さなライブハウス…ってゆうか居酒屋みたいな場所でした。
壁にはウクレレがたくさん飾られていて、楽器屋さんみたいでもあり。

店内には、テーブルにソファに座敷まであって、全部で20席ほど。
特に控え室なども無いようで、出演者とお客さんが同じトコロにいます。
ふつーにお酒飲んでたヒトがステージに立ったりして、なかなかのカオス(笑)
でも色々と渾然一体となった感じが、すごく心地よかったなぁ。


それぞれの出演者が、自分が影響を受けた曲や好きな曲を流しながら、それについて話をするのが印象的なイベントでした。
出演順に雑感など。

ヨコイ@coomix
・最初に流したのがMUITI MAXの「ひらひら」 MUITI MAXの曲、なんかものすごく久々に聴いたわ~
・オリジナルの作詞曲が良かった

島林深雪
・歌声がきれい
・ファンキーな曲が良かった

みたに
本日のセットリスト。
 01.ウェンディ
 02.永遠(高田エージのカヴァー)
 03.空の向こう

しみじみ聴けたなぁ。
会場の雰囲気とすごく合ってました。なんかそこにいるのが当たり前って感じ。
20分ほどの短い時間でしたが、なかなかの存在感。
ちなみに、彼女だけが唯一冒頭で自分の曲流してました(ウェンディ)。
ギターポップと聞いて思い浮かんだ曲がこれだった、と。

◆Taji
・シンプルなギターの音色が心地よい
・歌詞もシンプルで分かりやすかった

◆浅井かすか
・ポップなギターが冴え渡ってた
・歌詞の韻の踏み方が独特で面白い

Ruhe
・男女二人組で、すごく独特(曲を聴いていて、矢野顕子やおおたか静流が頭に浮かんだ)
・今日初めて聴いた中では、一番インパクトあった
・どこまでも優しいギターと、時々使われる鉄琴が印象的


初めてなのにすごく居心地の良い場所だったので、機会があればまたぜひ訪れたいです。
カレー旨そうだったなあ(笑)
(昼食がカレーだったので、自重)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々 in 宮内庁三の丸尚蔵館

三の丸尚蔵館で「若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々」展を観てきました。

若梅に撫子-旧高松宮家と伝来の品々

展覧会の名前のとおり、高松宮宣仁親王殿下と妃殿下にゆかりの品々の展示が数々。
写真で見ると昭和天皇とよく似てますねえ。さすが兄弟。

ご成婚の際のお祝いの品や肖像画など色々ありましたが、中でも目を惹いたのが妃殿下の描かれた絵画。
特に「菖蒲」の絵がすごく生き生きと色鮮やかで見事でした。
展示は三点だったけど、他にもあるなら見てみたい。
※この絵画は第2期(5/11~6/9)のみの展示のようです このタイミングで行って良かった!

この美術館は場所柄か年配の方が多いんですが、今回の展示会はほとんど年配の方で占められてました。
やはりお二人のことを懐かしんで来られる方が多いんでしょうね。

7/15まで開催中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.03

タルトケーキレビューに追加しました

「コンビニのタルトケーキレビュー」の記事に、レビューを1本追加しました、のお知らせ。
追加したもの:山崎製パンの「横浜のファクトリーで焼いたチーズケーキタルト」

独立した記事にするより、一ヶ所にまとまってた方がいいよね、ってことで。
手を抜いたわけぢゃありませんよ(笑)


2012/09/03 コンビニのタルトケーキレビュー
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/09/post-cea6.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.01

無料でもできるもん

ニコニコ生放送のタイムシフト機能って、無料会員でも使えるのね…
てっきり、プレミアム会員のみだと思ってました。
思い込みって怖いわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »