« Strawberry Moon in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | 秋葉原の「ラジオストアー」閉館 »

2013.11.29

3DS版「進撃の巨人」を体験してきた

12/5に発売される3DS版「進撃の巨人」の体験会に行ってきました。
「一体どんな出来なんだろう…」とちょっと不安だったんですが、なかなかよくできてました。
購入決定!その場で予約完了です。
当初、買うつもりはなかったんだけどなあ(笑) やっぱりゲームは実際に遊んでみないと分からないですね。


本日体験したのは、チュートリアル2つとストーリー1つ。
いくつか感想をば。

・立体機動での移動が気持ちいい
Rボタン押すだけでサクサク移動できるので、とにかく気持ちいい。
おかげで、移動に気を取られず巨人を探すことに専念できます。

・移動しながらの視点変更はやりづらそう
通常の移動はスティック、視点変更は十字キー。
共に左手なので、同時にこなすのはちょっと難しそう。
なお、ボタン一発で視点リセットあり。

・戦闘はタイミングが大事
巨人に近づくと、部位(足首とか首筋とか)に「Y」と表示されるので、Yボタンで攻撃(部位ロックも可能)。
攻撃は、徐々に小さくなっていくサークルの丁度良いタイミングで更にボタンを押す。
Xボタンと組み合わせることで更に強力な攻撃ができるけど(回転斬りだったかな?)、サークルの小さくなる速度が早かったりタイミングの判定が厳しい。
(このシステム何かに似てるなあと思ったら、ゼノブレイドの戦闘だった)

・ちゃんと刃こぼれする(笑)
巨人に斬撃を繰り出していると、そのうち刃こぼれしてクリティカルヒットがでなくなります。
その場合は新しい刃に交換する必要あり(交換は下画面をタッチするだけ)


ゲームの体験中はスタッフが色々教えてくれるんですが、「遊ばせてくれる」のが実に上手いヒトでした。
「今の攻撃惜しかったですね!」とか「ここで回転斬り狙う気持ち、分かります!」と適宜声を掛けてくれるので、「よーし、がんばって倒すぞ」って気になります。
ちなみに後で聞いたら、開発者のヒトだった模様(汗

で、開発者や営業の方に聞いた話もいくつか。

・アニメで流れたBGMが使用されている(OP曲の「紅蓮の弓矢」「自由の翼」も収録)
・ゲームのヴォリュームは、ストーリーモードが5時間前後、ワールドモード(自分のキャラを育成)は30時間くらい
・ダウンロードコンテンツは、ストーリーモード「リヴァイ編」が初日から配信開始(期間限定で無料) その後、もう一人配信予定
・立体機動の使えないシーン(平原)では馬に乗れるらいい


自分にとっての購入の決め手は、「アニメのように颯爽と立体機動で移動しつつ巨人を狩ることができる」「OP曲が両方とも収録されている」の二点。
来週の発売を楽しみに待ちたいと思います。

|

« Strawberry Moon in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | 秋葉原の「ラジオストアー」閉館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/58683634

この記事へのトラックバック一覧です: 3DS版「進撃の巨人」を体験してきた:

« Strawberry Moon in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | 秋葉原の「ラジオストアー」閉館 »