« さよならプラズマ、また来てプラズマ | トップページ | html楽しす »

2013.11.18

池井戸潤が原作のドラマ

ようやく「半沢直樹」見終わりました。
うん、なかなか面白かった。
複雑な銀行の仕組みを、分かりやすく解説してるのも◎。

登場人物を特徴付けるためか、ちょっと演出過剰な気もしましたが、まあその辺りも分かりやすさを狙ったってところでしょうか。


過去に池井戸潤原作のドラマは何本か見てますが、印象に残ってる順に並べるとこんな感じ。

空飛ぶタイヤ(WOWOW)
七つの会議(NHK)
半沢直樹(TBS)
下町ロケット(WOWOW)
鉄の骨(NHK)

どれ見てもハズレなし。
中でも「空飛ぶタイヤ」は圧倒的に面白いので、未見の方は機会あれば是非。
(放送局がバラバラでも)ドラマが面白いってことは、それだけ原作がちゃんとしてるってことなんでしょうね。
どれか読んでみるかなあ。

|

« さよならプラズマ、また来てプラズマ | トップページ | html楽しす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/58356576

この記事へのトラックバック一覧です: 池井戸潤が原作のドラマ:

« さよならプラズマ、また来てプラズマ | トップページ | html楽しす »