« 似すぎて紛らわしい | トップページ | アニメ番組レビュー(2013年12月終了分) »

2014.01.22

野坂ひかりpresents「トワイライト メロディー」 in 渋谷7th FLOOR

野坂ひかりの初自主企画イベント「トワイライトメロディー」に行ってきました。
会場は渋谷7th FLOOR
ここに来るのは3年ぶり。
前に来た時はこぢんまりした場所って印象でしたが、今日は普通のライヴスペースって感じでした(記憶違いかしら…)。
名前のとおり7階にあるので、夜景が綺麗。
テーブルや椅子がたくさんあって、ゆっくりくつろげる場所ですね。
グランドピアノがあるのも◎。


出演順に、雑感など。

平井ミエ
・ピアノ弾き語り
・力強いピアノと、伸びのある歌声の持ち主

吉村かおり
・ピアノ弾き語り
・歌声に味がある
・最後の曲が良かった

小野亜里沙
・ピアノ弾き語り
・曲がきれい
・最後の曲が良かった

Unconditional Love
・MCでの掛け合いが絶妙だからバンドだと思ったら、ソロでした(笑)
・本人ヴォーカル+ギター&ピアノサポート

野坂ひかり
本日のセットリスト。
01.SECRET GARDEN
02.蝶々
03.眠らない夜を越えて
04.傷
05.観覧車の天辺で
EN.海を泳ぐ

いつも配られるアンケートに「良かった曲はなんですか」って項目があるんですが、思わず「全曲!」って書いちゃったくらい素晴らしい内容。
心を込めて歌っているのが、見ていて伝わってきたなあ。
短い出番(30分強)だったけど、時がゆっくり流れているように感じられる、素敵な時間でした。

転換時のBGMが往年の名曲揃い(Let It BeとかPiano Manなど)で聞き惚れてたんですが、これも彼女自身による選曲。
自主企画って、こういうトコロまで考えるものなのね。

心配りの行き届いた、すごく温かいイベントでした。
またこんな企画をやって欲しい。


イベントタイトルにある「トワイライト」は、日の出前や日没後の明かりや深海を照らす光を意味する言葉。
出演したアーティストが、それにちなんだ曲を披露してくれました。
自分がパッと頭に浮かんだのは、川村結花の「朝焼けの歌」。
これ、なかなかの名曲です。

|

« 似すぎて紛らわしい | トップページ | アニメ番組レビュー(2013年12月終了分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/58988036

この記事へのトラックバック一覧です: 野坂ひかりpresents「トワイライト メロディー」 in 渋谷7th FLOOR:

« 似すぎて紛らわしい | トップページ | アニメ番組レビュー(2013年12月終了分) »