« デジタル時代の録画はややこしい | トップページ | あーそういうことか »

2014.02.14

ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団 The Second Live~暴虐のからくり人形楽団~ in Shibuya O-EAST

ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団の2ndライヴに行ってきました。
出演は、谷山浩子/石井AQ/THE 卍(からくり男爵ROLLY、佐藤研二、高橋ロジャー和久)の面々。
会場はShibuya O-EASTです。

ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団 The Second Live

ライヴは2時間20分程。
いつもならほぼ定時に始まる谷山さんライヴですが、本日は約10分遅れての開演。
これは雪の影響で遅らせたんだろうな(行きも帰りも大雪だった)。
でも雪のおかげで会場内の空気が潤っていたのは良かったです(この時期、ライヴ会場はどこも乾燥がひどいので)

これまで発売された2枚のアルバムからの楽曲に加え、なんと3rdアルバム(発売自体未定)の曲も披露してくれました!
「鏡」「カイの迷宮」「ドッペル玄関」の3曲がそれ。
昨年の2ndアルバムのレコーディング時、せっかくスタジオ借りたからと作ったらしいです。
どれも「からくり人形楽団」らしい仕上がりになっていたので、早く3rdアルバムを発売して欲しいなあ。
そういえば去年の今ごろも、「王国」が入った2ndアルバムを切望してたっけ。

今日のライヴで印象に残ったのは「不眠の力」。
静止したミラーボールに光を当てて、なんだか月のように見える照明がすごく綺麗でした。


その他、MCなどで印象に残った話をピックアップ。
・(ROLLY)「そっくり人形展覧会」は最も変なロックミュージックであり、最も好きなタイプの曲でもある
・↑の発言に「この曲ロックじゃ無いし…」とすかさず返す、谷山さん(笑)
・(ROLLY)石川県輪島市にある、輪島塗の会社がやってるベルサイユ宮殿みたいな建物がすごい
(ググったら「イナチュウ美術館」ってトコロなのね ちなみに現在休館中)
・(ROLLY)今日は「普通の曲では満足できない人たち」が集まってくれた
・(谷山)「ヤマハ発動機社歌」はコンペだった
(谷山さんがヤマハミュージックアーティスト所属だからその繋がりでの依頼だと思ったらコンペだったとは…)


次のからくり人形楽団の活動は、5/9~11に青山円形劇場で開催される「からくり人形楽団別館」。
谷山浩子×ROLLY×石井AQ×山口とも、とゆうこれまた異色の組み合わせ。
からくり男爵と山口ともの共演、楽しみだなあ。

ちなみにこの公演は、昨年10月の猫森集会(Cプログラム)で、谷山さんがうっかり口を滑らせたヤツ。
ライヴ決まってから情報解禁まで、こんなに間が空くモノなのね。

|

« デジタル時代の録画はややこしい | トップページ | あーそういうことか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/59125319

この記事へのトラックバック一覧です: ROLLY&谷山浩子のからくり人形楽団 The Second Live~暴虐のからくり人形楽団~ in Shibuya O-EAST:

« デジタル時代の録画はややこしい | トップページ | あーそういうことか »