« 伊藤園&チー坊 | トップページ | ツール増えても時間増えず »

2014.05.15

ラミパス田中

大河ドラマ「軍師官兵衛」、なかなか面白いですね。
熱くなって周りが見えなくなってるところを窘められたり、周囲に翻弄されまくる黒田官兵衛を見ていると、なんだか現代劇みたい。
「空飛ぶタイヤ」(WOWOW)や「陽だまりの樹」(BSプレミアム)を手がけた、前川洋一の脚本が冴えてるなあ。
久々に最後まで完走できそうです。

大河ドラマらしく登場人物が多いので、軍議のシーンとか誰が誰やら分からないのが、少々難点。
毎回、最初にセリフしゃべるときに全員の役名をテロップで出せばいいのに。


全然関係ないけど、荒木村重(田中哲司)が出てくると頭の中で「ラミパスラミパス…」って呪文が響くのが困りもの。
全部SPECのせいだー(笑)
田中哲司を初めて知ったのがあのドラマってのもありますが(役者を知るきっかけになった作品って印象に残るよね)、あの役柄はインパクトありすぎた。

|

« 伊藤園&チー坊 | トップページ | ツール増えても時間増えず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/59652039

この記事へのトラックバック一覧です: ラミパス田中:

« 伊藤園&チー坊 | トップページ | ツール増えても時間増えず »