« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014.10.31

アニメ新番組チェック(2014年10月開始分)

10月開始アニメのチェック。
すべて1話目のみの評価です。並びは視聴順。
チェック対象:34本


◎:とても面白くて続きが気になる
ログ・ホライズン 第2シリーズ
蟲師 続章 後半エピソード

○:面白い
甘城ブリリアントパーク
ガンダム Gのレコンギスタ
Fate/stay night Unlimited Blade Works
繰繰れ! コックリさん
弱虫ペダル GRANDE ROAD
ガンダムビルドファイターズ トライ
寄生獣 セイの格率
SHIROBAKO
サイコパス 2
四月は君の嘘
山賊の娘ローニャ

△:とりあえず次も見てみようかな
魔弾の王と戦姫
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
ワールドトリガー
七つの大罪
オオカミ少女と黒王子
天体のメソッド
暁のヨナ
トリニティセブン
Hi☆sCoool!セハガール
結城友奈は勇者である

×:1話で十分ですありがとうございました
テラフォーマーズ ANNEX1 2620
デンキ街の本屋さん
曇天に笑う
失われた未来を求めて
グリザイアの果実
神撃のバハムート GENESIS
なりヒロwww
異能バトルは日常系のなかで
大図書館の羊飼い
俺、ツインテールになります。
ガールフレンド(仮)


印象に残った作品を何本かピックアップ。

「ログ・ホライズン 第2シリーズ」
相変わらず面白いなあ。
キャラデザインが変わったのはいいんだけど、なんかノリというか雰囲気も微妙に変わった感じがして、そっちが少し気になるところ。

「ガンダムビルドファイターズ トライ」
安易な続編じゃなさそうなところに期待がもてる。
本家?レコンギスタより、こっちの方が面白そうなんですけど~。

「Fate/stay night Unlimited Blade Works」
Fate/Zeroは面白かったけど、stay nightは主人公がウザイからなあ…途中で見るのを止める可能性50%。
今回放送した0話みたいに、ずっと凜視点でやってくれればいいのに(笑)

「繰繰れ! コックリさん」
タイトルで視聴やめようかと思った初めての作品(笑)
でも意外と面白かった。

「寄生獣 セイの格率」
原作読んだのは大昔のことなので、新鮮な気持ちで視聴。
キャラデザインが全然違うけど、それは全然気にならず。
話自体が面白いから、ぐいぐい引き込まれるねー。ミギーの声も違和感なし。

「暁のヨナ」
OPがインスト曲とは珍しい。
なんかNHKか日テレでやりそうな雰囲気なのに、MXなのね。


過去の放送開始時点での評価。
 2014年07月期(29本) ◎:1 ○:6 △:10 ×:12
 2014年04月期(41本) ◎:3 ○:11 △:13 ×:14
 2014年01月期(34本) ◎:0 ○:11 △:14 ×:9
 2013年10月期(31本) ◎:2 ○:8 △:10 ×:11
 2013年07月期(29本) ◎:1 ○:7 △:4 ×:17
 2013年04月期(24本) ◎:4 ○:4 △:6 ×:10
 2013年01月期(19本) ◎:4 ○:5 △:3 ×:7
 2012年10月期(25本) ◎:1 ○:8 △:6 ×:10
 2012年07月期(19本) ◎:1 ○:4 △:6 ×:8
 2012年04月期(24本) ◎:3 ○:8 △:8 ×:5
 2012年01月期(13本) ◎:1 ○:4 △:5 ×:3
 2011年10月期(21本) ◎:5 ○:8 △:5 ×:3
 2011年07月期(20本) ◎:2 ○:5 △:5 ×:8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.29

クロネコヤマトのメール便

ヤマト運輸の不在連絡票が入っていたので、Webで再配達を依頼。
あれ?日付は指定できるけど時間帯が不可・・・と思ったらメール便でした。
メール便はお届けの時間帯を指定できないのね。

後日、無事に荷物を受け取りましたが、これってタイミングが悪いと永遠に受け取れないんじゃ(苦笑)
ちなみに届いたのは、通販生活のカタログ。
これまではビニール袋に入れてドアにぶら下げてあったんだけど、配達するヒトによって対応が違うってことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.27

Sound Horizonメジャーデビュー10周年ファンクラブ祝賀祭 in 渋谷公会堂

Sound Horizonの、メジャーデビュー10周年ファンクラブ祝賀祭に行ってきました(昼公演)。
2004/10/27にアルバム「Elysion -楽園への前奏曲-」が発売されたので、今日がまさに10周年の当日です。

会場は渋谷公会堂
2階席後方の右端付近で見てました。
まあ、実質3階席ですね(渋公で3階に昇る階段を初めて使った)
段差があって見やすいけど、さすがにこの高さ&距離だと表情なんかは見て取れません。
舞台後方にあったスクリーンも、細かい文字が出ると読みづらいレヴェル。

5周年の祝賀祭はほぼ全編トークでしたが、本日はライヴもあり。
オープニングアクトとして登場した、VANISHING STARLIGHT(以下ヴァニスタ)による演奏です。
ヴァニスタは、サンホラ主宰のRevoがプロデュースするバンド・・・ていうか歌ってるのもRevoなんだけど(笑)

セットリストはこんな感じ。
 01.よだかの星
 02.澪音の世界
 03.光と闇の童話
 04.Mother

てっきり持ち歌だけかと思いきや、サンホラの曲もカヴァーしてくれました。
「澪音の世界」の音程がすごく微妙で「そういう設定」なのかと疑ったけど「光と闇の童話」は普通だったから、そういうわけでは無かったようです(苦笑)

ライブ時は、昨年のRevo's Halloween Partyでも使われたシンクロライトリストバンドが大活躍。
制作側の意図するタイミングで任意の色が光るので、見ていて綺麗だし、会場内の一体感がすごい。
他のアーティストのライヴでも積極的に採用して欲しいアイテム。


次にこの10年を振り返る映像を鑑賞(25分ほど)。
これがすごく見応えあり。
サンホラの曲を初めて聴いた&ライヴに行ったのは2007年なんですが、これ見てたら色々思い出しました。
ライヴ時の映像が中心でしたが、中にはFCイベント「王様の休日」でのシーンなども。

最後はトークコーナー。
その前半は「印象に残る歌詞のフレーズ」アンケート結果発表(MC:ALEX)
内容によっては、謎の絵や数字の羅列が出てくるところが、さすがです(笑)

後半はゲスト(冨田明宏)を交えてのトーク。
まあ実際は冨田さんによるRevoへの、音楽に関するインタビュー。
5周年の時も冨田さんゲストで来てたけど、話が的確で良い声してるよねー。


2時間ほどで、イベント終了。
サンホラとしての活動が最近控えめなこともあって正直全然期待してなかったんだけど、いい内容でした。
行って良かった!

待望の自作は来春
アルバム…とは書いてないけど、そろそろ新作聴きたいよねえ。


---
関連記事
2009.10.24 Sound Horizon メジャーデビュー5周年ファンクラブ祝賀祭 in 神奈川県民ホール大ホール
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2009/10/sound-horizon-5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.25

アニメ番組レビュー(2014年9月終了分)

9月で終了したアニメを、独断と偏見で面白かった順に寸評。

アルドノア・ゼロ
先の読めない展開に、最初から最後まで惹きつけられた。かなり期待して見始めたけど、その期待を上回る出来映えに満足。
キャラデザイン&音楽(OP/ED/劇伴)も良かったなあ。
分割二期だけど、それなりにキリのいいところで終わったのも◎。
(できれば2クールで一気に放送して欲しかった…)

月刊少女野崎くん
声出して笑える作品を久々に見た気がする。
主人公の表情が豊かで、それ見てるだけでも楽しかった。そんな「愛でるアニメ」はイカ娘以来。
あと10クールくらいやって欲しい(笑)

キャプテン・アース(2クール)
「STAR DRIVER」のフォーマットに「エウレカセブン」(AOじゃない方)が加味されたような作品で、bonesロボットアニメの集大成、といった感じ。
終始、カラッとした空のような雰囲気なのが良かった。
ロボットアニメっぽくないのに登場シーンに時間掛けるんだなあ、とか思ってたら最後はロボットアニメそのものだった(笑)

ハイキュー!!(2クール)
個人を通してチームのまとまりを描いているところが、見応えあり。
試合シーンもかなり迫力あった。
前期&後期共に、ふつふつと闘志が湧き上がるようなED曲が印象に残る作品(「天地ガエシ」「LEO」)
しかし最近のバレーボールって、昔と全然ルールが違うのね…

PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版
旧版は4話で止めたけど、今回は無事に完走。
先に進むにつれて、じわじわと面白くなっていく作品だった。
気になったのは、話がちょっと理屈っぽいところと、主人公が全然かわいくないところ。

ベイビーステップ(2クール)
必殺技とか超人的な技が一切登場せず、「ありそうな話」が理詰めに進んで行くのが面白かった。
キャラデザインが雑っていうか全然魅力的に見えないのが残念!
金網越しにキャラがいる場合、ちゃんと金網越しに描いてるのが良い。

ばらかもん(リンク先は動画が流れるので注意)
主人公には全然共感できないんだけど、島の雰囲気とか人々の様子がすごくリアルに感じられるのが◎。
ヒロイン(笑)の声がすごくよかった(リアルちびっこだったのね)

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
前作にVita版のイベント部分を加えた感じかと思いきや、追加シーンのみに近い構成に衝撃を受けた。
色んなキャラが前振りも無く唐突に出てくるから、前作知らずにこれだけ見たら( ゚д゚)ってなること請け合い。
・・・これOVAでよかったんじゃ?

残響のテロル
全体を通してオサレな雰囲気に見覚えあるなあと思ったら、「坂道のアポロン」と同じ制作会社なのね、納得。
ヒロインが、24(TWENTY FOUR)一作目のバウアーの奥さんばりにトラブルメーカーすぎて萎えた。

魔法科高校の劣等生(2クール)
お兄さま強すぎて、見ていてワクワクしない。あれじゃ勝って当たり前だし。
主人公二人の脇を固める面々が、みんなテンプレ的なキャラに見えるのもちょっとなあ…

東京喰種 トーキョーグール
終盤に盛り上げようとしている割には、取って付けたようなエピソードばかりだし、しかも丸ごと放り投げて終了って一体・・・
2期やるようだけど、もう見る気無し。
あ、主題歌「unravel」は内容と合っていて良かった。


以下の3本は、特番。

蟲師 続章 棘のみち
見応えのある作品だった…けどこれは本放送の1エピソードとして見たかったなあ。
10月からの放送は、ちゃんと枠内に全話収まるかしら(苦笑)

物語シリーズ セカンドシーズン 花物語
焼肉食べてるシーンが良かった(笑)
このシリーズ、話によっては尺稼ぎのようなたわいの無い会話が延々続いて嫌になることがあるんだけど(まあ原作どおりデスガ)、今作は会話に緊張感があったのがイイ!

バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-
随分と駆け足な展開ではあったけれど、ちゃんと話がまとまってよかった。


結局、36本見始めて(継続含む)、終わってみれば完走11本+継続4本(鷹の爪、ソードアートオンライン2、ヤマノススメ2ndシーズン、Go!Go!家電男子)でした。


今回も、アニメ作品評価アンケート調査ブログ「アニメ調査室(仮)」のアンケートに参加します。
評価基準は、以下のとおり。

S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可


2014秋調査(2014/7-9月期、終了アニメ、50+4作品)

01,ケロロ,x
02,東京ESP,F
03,ひめゴト,x
04,幕末Rock,F
05,ばらかもん,C

06,ハナヤマタ,F
07,RAIL WARS!,F
08,闇芝居 2期,x
09,信長協奏曲,F
10,さばげぶっ!,F

11,ハイキュー!!,A
12,アオハライド,F
13,グラスリップ,F
14,Re:_ハマトラ,x
15,ガンダムさん,F

16,残響のテロル,D
17,LOVE STAGE!!,F
18,魔法少女大戦,F
19,M3 ソノ黑キ鋼,F
20,精霊使いの剣舞,F

21,HUNTER×HUNTER,F
22,まじもじるるも,F
23,カリーノ・コニ,F
24,アルドノア・ゼロ,S
25,モモキュンソード,F

26,ベイビーステップ,B
27,月刊少女野崎くん,S
28,六畳間の侵略者!?,F
29,DRAMAtical Murder,F
30,キャプテン・アース,A

31,魔法科高校の劣等生,D
32,金田一少年の事件簿R,x
33,戦国BASARA Judge End,x
34,Free! Eternal Summer,x
35,ロボカーポリー (2期),x

36,ガイストクラッシャー,x
37,真 ストレンジ・プラス,x
38,暴れん坊力士!! 松太郎,x
39,黒執事 Book of Circus,x
40,ペルソナ4 ザ・ゴールデン,C

41,東京喰種 トーキョーグール,E
42,スペース☆ダンディ シーズン2,x
43,あいまいみー 妄想カタストロフ,x
44,少年ハリウッド HOLLY STAGE FOR 49,F
45,最強銀河 究極ゼロ バトルスピリッツ,x

46,ミュータント・タートルズ 新シリーズ,x
47,人生相談テレビアニメーション「人生」,F
48,Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei!,x
49,普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。,F
50,ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース,x

51,(特番) 物語シリーズ セカンドシーズン 花物語,A
52,(特番) バディ・コンプレックス 完結編,B
53,(特番) 蟲師 続章 棘のみち,A
54,スミ子,x

t1,(参考調査) みならいディーバ (全10回),x


{総評、寸評など}
7月上旬の時点では「アルドノア」と「キャプテン・アース」の一騎打ちかと思っていたら、こういう結果に。
「野崎くん」が今期の大穴でした。
全く期待してなかった作品の満足度が高いと、最初にたくさんの作品をチェックした甲斐があったなあ、って思うわあ(笑)


---
関連記事:
アニメ番組レビュー(2014年6月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2014/07/20146-d3eb.html

アニメ番組レビュー(2014年3月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2014/04/3-bbd9.html

アニメ番組レビュー(2013年12月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2014/01/12-3301.html

アニメ番組レビュー(2013年9月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2013/10/9-61af.html

アニメ番組レビュー(2013年6月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2013/07/post-0dad.html

アニメ番組レビュー(2013年3月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2013/04/1-0c4a.html

アニメ番組レビュー(2012年12月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2013/01/post-b5c3.html

アニメ番組レビュー(2012年9月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/10/20129-f0a8.html

アニメ番組レビュー(2012年6月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/07/20126-c561.html

アニメ番組レビュー(2012年3月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2012/04/post-7784.html

アニメ番組レビュー(2011年12月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2011/12/post-a32b.html

アニメ番組レビュー(2011年9月終了分)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2011/09/20119-4b9b.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.10.24

彩音交差点 vol.8 in 下北沢ReG

あおしぐれが出演するライヴイベントを観に行って来ました。
会場は下北沢ReG

彩音交差点 vol.8

見た順に雑感など。

キリサメ
・4ピースロックバンド
・曲やパフォーマンスがZIGGYっぽいなあって思った


◆あおしぐれ
今夜のセットリスト。
 01.あの頃のままで、
 02.メイ
 03.ヌケガラ
 04.その一途を

 ドラムサポート:高崎哲臣

30分弱のステージ。
3ヶ月前に見たときよりも、更にロックバンドっぽかった。
(特に間奏が格好良かった~)
アコースティックな曲を(優しく)ロックに奏でる、そんな感じ。

3曲入りのCDをもらったので、大事に聴かねば!


Room Blue
・見るのは二度目
・独特な雰囲気を持つ、聴いていて気持ちのいい音楽

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.20

土産物レビューその35:やまだいちの「茶畑まんじゅう」

各地の土産物を自分で買って自分で食べる、土産物レビュー。
本日ご紹介するのは「茶畑まんじゅう」です。

商品名:茶畑まんじゅう
製造:やまだいち
価格:税込930円(10個入り)
購入場所:グランドショップ静岡
賞味期限:9日

やまだいちの茶畑まんじゅう箱1 やまだいちの茶畑まんじゅう

大きさは、直径5cmほど。
しっかりした重さで、中には上品な味の粒あんがぎっしり。

皮はあざやかな緑色で、甘さと渋みが同居した、正にお茶の味。
ちょっと粗い感じも、お茶っぽい。

オススメ度:★★★☆☆


他にも同様の商品があったけど(お茶処静岡だからね~)、そちらは同じ価格帯で個数が多かったのでスルーしました。

ちなみに賞味期限は箱のみに記載されており、10個丸ごとで密封されてます。


他の「土産物レビュー」はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.15

in state presents livestate vol.2 in Shibuya O-Crest

風吹けば先輩が出演するライブイベントに行ってきました。
風吹けば先輩は、二木佳子とアサミヒロアキのユニット。
今日が初ライヴ、初お披露目です。

in state presents livestate vol.2

会場は渋谷O-Crest
同じグループが運営する、East/West/nestには過去に行ったことあるけど、Crestは今回が初めて。
duo/EASTの入ってるビルの5階です。
・・・階段昇るのがちょっとツラかった(苦笑)
下北沢によくある、小さめのライヴハウスって感じ。
キャパは約200って書いてあるけど、そんなに入るのかなあ?

入場時にSHIBUYA TSUTAYAのCD無料レンタル券くれました。でも有効期限が当日のみって…
(現在はTSUTAYAがネーミングライツしてる)


見た順に、雑感など。

NOPPIN NOPPIN
・4ピースバンド
・最初から最後までノリのいい曲で、良かった(しかも聞きやすくて、楽しい)
・MCもノリノリで面白い

◆風吹けば先輩
セットリスト(Twitterより)
 01.秘密基地
 02.恋は水色
 03.感情麻酔
 04.シーズンインザきみ
 05.ラビーダビー

・全5曲 30分ほど(秘密基地&感情麻酔は、ソロの時に聴いたことある曲)
・サポートあり(bass オギノメリョウ drums ショウジアキラ)
・なかなかの存在感を発揮していた 新人なのに(笑)
・MCの微妙な間が、初々しくて微笑ましかった
・ソロとは異なる、バンドならではの音を聴かせてもらったので、今後が楽しみ!


mimitto
・3ピースロックバンド
・ヴォーカルの語りが独特で変わってる
・最後の「向かい風」が良かった

puff noide
・4ピースロックバンド
・ちょっとTRICERATOPSっぽい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.13

東京エスムジカ バーチャルジャーニーへようこそ in Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

東京エスムジカのライヴに行ってきました。8ヶ月ぶり。

会場はMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
ここは地下鉄の出口からエレベーターで直結しているので、今日のような台風の日には大助かり。

同じフロアにあるCBGKシブゲキ!!には行ったことあるんだけど、こちらのホールは初めて。
ドリンクの列に並んでいるとき、あちこちにドリンクメニューのポスターやチラシがあるのがナイス。
ふつうのライヴハウスってカウンター前しかメニュー無いから、注文時にあたふたするんだよね。

ホール内はこぢんまりしていて、ミニシアターのような雰囲気。
キャパは、318席(1F:225席 2F:93席)。
イスがふかふかで背もたれも高く、まるで映画館みたいでした。
今まで来たホールの中で、一番いい椅子かも。
(ちゃんとドリンクホルダーや傘スタンドもある)

列ごとにゆるやかな傾斜になっているので、見やすさも◎。
ステージも広く、奥行きもありました。
音響も悪くない感じ。


定刻より10分ほど遅れて、開演。
今日のライヴは、タイトルにある「バーチャルジャーニー」の体験でした。
出発のアナウンスが会場に流れ、「月影のワヤン」でスタート。
中国、東南アジア、ヨーロッパと巡ってアフリカへ。
そこから砂漠地帯を抜け、シルクロードを渡って帰国。
「Going, on the Wing!!」(成田空港のイメージソングとして発売された)で締め、って流れでした。
もちろん、それぞれの場所にちなんだ曲が演奏されます。

いつものオールスタンディングだと観客と一体となった熱気溢れるステージですが、今日は「静かな情熱」って感じですごくクールで大人な雰囲気でした・・・終盤までは(笑)
アンコール以降は、いつものエスムジカらしく和気藹々とした雰囲気に。
そういえば、固定椅子のある会場で東京エスムジカを見るのは、初めてな気がする…
(途中、なんどか立って聞く場面もあり)

「台風近づいてるからMC少なくして進行早くしてるのかな」なんて思ったけど、終盤の様子を見る限りではそういう演出だったようですね。

ダブルアンコールの「ハッピー・エンド・レターズ」で、2時間20分ほどのライヴが終了。


(3人体制での)活動再開より3年。年に二回もライヴが見られる日が来るなんて、感無量!
「これからも期待してね」って何度も言ってたから、次のフライトを楽しみに待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.07

かぼちゃプリンの季節到来

今年もシャトレーゼのかぼちゃプリンの季節がやって参りました。

あいかわらず旨いわあ、これで108円(税込)は安い!
滑らかなかぼちゃの食感がたまりません。

2日に1個くらい食べたいところでありますが、賞味期限が短いからまとめ買いできないのがツライ(´・ω・`)
・・・せっせと通うか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.02

エアコン故障~交換までの記録

夏、真っ盛りな7月下旬、エアコンが壊れました(´・ω・`)
電源は入るけれども風が全然涼しくならず、ただの送風機状態(苦笑)
以下、無事に使えるようになるまでの覚え書き。

7/25
エアコン故障

7/26
エアコンは部屋に据え付けのため、管理会社に電話。
エアコンのメーカー名と型番を伝える。

7/27
メーカーより電話あり。
修理に来るってことで、その日程を決める。

7/29
メーカー来訪!
調査の結果、室外機に問題があることが判明(コンプレッサーが云々…)。
室外機で空気はちゃんと冷やされているのに、それがエアコン本体に送られていない模様。
なるほど、真夏なのに室外機のパイプが結露してた。
部品の交換が必要だけれど、機種が古すぎて無理(15年以上前の製品だからなあ)。
修理できないよ!ってことが判明する。

メーカーのヒトが帰ってから40分後、管理会社より電話(対応はやっ)
オーナーに確認が取れたため、エアコンの交換が決定。
夜に交換対応業者より電話があり、日程が決まる。

8/1
新品のエアコンちゃん到着!
2~3人で作業するのかと思いきや、一人で黙々と作業するお兄さん(ちょっと市村正親に似てた)。
炎天下の中3時間くらいかけての交換。ベランダも綺麗に掃除してくれて、ありがたや。


というわけで、故障~交換まで1週間でした。
前よりも静かで強力で、なかなか良い感じ・・・なんだけど、今年は涼しくなるのが早かったから結局3回しか使ってません。

うちはエアコンの暖房も使わないので、次の出番は来年夏までお預けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »