« 謳われる唄 第2巻 in 赤坂天竺 | トップページ | かぼちゃプリンの季節到来 »

2014.10.02

エアコン故障~交換までの記録

夏、真っ盛りな7月下旬、エアコンが壊れました(´・ω・`)
電源は入るけれども風が全然涼しくならず、ただの送風機状態(苦笑)
以下、無事に使えるようになるまでの覚え書き。

7/25
エアコン故障

7/26
エアコンは部屋に据え付けのため、管理会社に電話。
エアコンのメーカー名と型番を伝える。

7/27
メーカーより電話あり。
修理に来るってことで、その日程を決める。

7/29
メーカー来訪!
調査の結果、室外機に問題があることが判明(コンプレッサーが云々…)。
室外機で空気はちゃんと冷やされているのに、それがエアコン本体に送られていない模様。
なるほど、真夏なのに室外機のパイプが結露してた。
部品の交換が必要だけれど、機種が古すぎて無理(15年以上前の製品だからなあ)。
修理できないよ!ってことが判明する。

メーカーのヒトが帰ってから40分後、管理会社より電話(対応はやっ)
オーナーに確認が取れたため、エアコンの交換が決定。
夜に交換対応業者より電話があり、日程が決まる。

8/1
新品のエアコンちゃん到着!
2~3人で作業するのかと思いきや、一人で黙々と作業するお兄さん(ちょっと市村正親に似てた)。
炎天下の中3時間くらいかけての交換。ベランダも綺麗に掃除してくれて、ありがたや。


というわけで、故障~交換まで1週間でした。
前よりも静かで強力で、なかなか良い感じ・・・なんだけど、今年は涼しくなるのが早かったから結局3回しか使ってません。

うちはエアコンの暖房も使わないので、次の出番は来年夏までお預けです。

|

« 謳われる唄 第2巻 in 赤坂天竺 | トップページ | かぼちゃプリンの季節到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/60102553

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン故障~交換までの記録:

« 謳われる唄 第2巻 in 赤坂天竺 | トップページ | かぼちゃプリンの季節到来 »