« アニメ番組レビュー(2014年9月終了分) | トップページ | クロネコヤマトのメール便 »

2014.10.27

Sound Horizonメジャーデビュー10周年ファンクラブ祝賀祭 in 渋谷公会堂

Sound Horizonの、メジャーデビュー10周年ファンクラブ祝賀祭に行ってきました(昼公演)。
2004/10/27にアルバム「Elysion -楽園への前奏曲-」が発売されたので、今日がまさに10周年の当日です。

会場は渋谷公会堂
2階席後方の右端付近で見てました。
まあ、実質3階席ですね(渋公で3階に昇る階段を初めて使った)
段差があって見やすいけど、さすがにこの高さ&距離だと表情なんかは見て取れません。
舞台後方にあったスクリーンも、細かい文字が出ると読みづらいレヴェル。

5周年の祝賀祭はほぼ全編トークでしたが、本日はライヴもあり。
オープニングアクトとして登場した、VANISHING STARLIGHT(以下ヴァニスタ)による演奏です。
ヴァニスタは、サンホラ主宰のRevoがプロデュースするバンド・・・ていうか歌ってるのもRevoなんだけど(笑)

セットリストはこんな感じ。
 01.よだかの星
 02.澪音の世界
 03.光と闇の童話
 04.Mother

てっきり持ち歌だけかと思いきや、サンホラの曲もカヴァーしてくれました。
「澪音の世界」の音程がすごく微妙で「そういう設定」なのかと疑ったけど「光と闇の童話」は普通だったから、そういうわけでは無かったようです(苦笑)

ライブ時は、昨年のRevo's Halloween Partyでも使われたシンクロライトリストバンドが大活躍。
制作側の意図するタイミングで任意の色が光るので、見ていて綺麗だし、会場内の一体感がすごい。
他のアーティストのライヴでも積極的に採用して欲しいアイテム。


次にこの10年を振り返る映像を鑑賞(25分ほど)。
これがすごく見応えあり。
サンホラの曲を初めて聴いた&ライヴに行ったのは2007年なんですが、これ見てたら色々思い出しました。
ライヴ時の映像が中心でしたが、中にはFCイベント「王様の休日」でのシーンなども。

最後はトークコーナー。
その前半は「印象に残る歌詞のフレーズ」アンケート結果発表(MC:ALEX)
内容によっては、謎の絵や数字の羅列が出てくるところが、さすがです(笑)

後半はゲスト(冨田明宏)を交えてのトーク。
まあ実際は冨田さんによるRevoへの、音楽に関するインタビュー。
5周年の時も冨田さんゲストで来てたけど、話が的確で良い声してるよねー。


2時間ほどで、イベント終了。
サンホラとしての活動が最近控えめなこともあって正直全然期待してなかったんだけど、いい内容でした。
行って良かった!

待望の自作は来春
アルバム…とは書いてないけど、そろそろ新作聴きたいよねえ。


---
関連記事
2009.10.24 Sound Horizon メジャーデビュー5周年ファンクラブ祝賀祭 in 神奈川県民ホール大ホール
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2009/10/sound-horizon-5.html

|

« アニメ番組レビュー(2014年9月終了分) | トップページ | クロネコヤマトのメール便 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/60556499

この記事へのトラックバック一覧です: Sound Horizonメジャーデビュー10周年ファンクラブ祝賀祭 in 渋谷公会堂:

« アニメ番組レビュー(2014年9月終了分) | トップページ | クロネコヤマトのメール便 »