« あおしぐれ1st EP発売記念「その一途を」 in 渋谷七面鳥 | トップページ | 水ぬるむ季節 »

2015.05.03

土産物レビューその37:富士製パンの「ようかんぱん」

各地の土産物を自分で買って自分で食べる、土産物レビュー。
本日ご紹介するのは「ようかんぱん」です。

ようかんぱん

商品名:ようかんぱん
製造:富士製パン
価格:税込194円
購入場所:ベルマート静岡1号店
消費期限:購入の3日後

製造元の富士製パン(フジパンに非ず)、ドメインが「ようかんぱん」になってる!
これが看板商品ってことか。

パン自体は、直径10cm、厚さ4cmほどで、普通の菓子パンサイズ。

写真で見ると表面にチョコレートがかかった菓子パンのようですが、あれが羊羹(笑)
厚さ2mmほどで、パン生地の上に載ってます。
真ん中の白いのはバタークリームで、パンの中には粒あん。

「こんな甘い物食べて口の中どうなっちゃうんだろう」って思ったけど、意外とそうでもなく。
それぞれが同じくらいに味を主張してますが、どれもかなり甘さ控えめでした。
まあ、甘すぎて口の中が麻痺しただけかもしれませんが(笑)

ちなみに、カロリー表示はなし。
腹持ちはバツグンで、おやつに食べたら晩ご飯いらないレベルです(笑)


オススメ度:★★★★☆

チョコレートの代わりにようかんを使ったのが始まりらしい( 包装袋の豆知識に書いてあった)。
甘い物が好きな方は、ぜひ。


他の「土産物レビュー」はこちら

|

« あおしぐれ1st EP発売記念「その一途を」 in 渋谷七面鳥 | トップページ | 水ぬるむ季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/61430839

この記事へのトラックバック一覧です: 土産物レビューその37:富士製パンの「ようかんぱん」:

« あおしぐれ1st EP発売記念「その一途を」 in 渋谷七面鳥 | トップページ | 水ぬるむ季節 »