« 僕がバンドをする理由 vol.4 in 豊橋club KNOT | トップページ | タルトケーキレビューに一本追加(2015/11/27) »

2015.11.24

昭和、平成の爆笑王!!芸能生活70周年 三遊亭圓歌一門会 in 東京芸術劇場プレイハウス

久しぶりに三遊亭圓歌の落語を聴きに行ってきました。
今年で芸能生活70年。
谷山浩子のデビュー40周年の時も感慨深かったけど、それよりも更に30年積み重ねてるわけで、スゴイのひと言です。

会場は東京芸術劇場プレイハウス
この劇場の雰囲気と落語はミスマッチな感じでしたが、緞帳が和風なのね~。
イチョウや紅葉?が描かれていて、今の季節にぴったり。


本日の演目。

 三遊亭歌扇「桃太郎」
 三遊亭歌武蔵「ぼやき酒屋」
 三遊亭歌之介「母のアンカ」
 ~仲入り~
 鼎談(三遊亭圓歌/三遊亭歌之介/三遊亭歌武蔵)
 三遊亭小円歌「三味線漫談」
 三遊亭圓歌「中沢家の人々」

仲入り前後が1時間ずつ、休憩含んで2時間15分でした。

鼎談は、歌武蔵が司会で圓歌にインタビューする形式。
サッポロビールのCM降ろされた話、修業時代のこと、林家三平と競っていた頃の話、などを語ってくれました。
圓歌はトリで出てくるだけだと思っていたので、これはうれしい誤算。


出演者の感想など。

三遊亭歌扇
見るのは3回目
圓歌の一番下の弟子
うまいんだけど、ちょっと硬く見えたのは今日の他の面々が芸達者すぎるせいか

三遊亭歌武蔵
見るのは2回目
ガタイがよくて、噺にも勢いがある
酒呑みの役が上手かった!

三遊亭歌之介
見るのは2回目
独特の語り口とテンポがお見事
しみじみしつつも笑える話は、なんだか海援隊みたい(笑)

三遊亭小円歌
見るのは4回目
演奏と笑いが両立しているのが何度見てもすごい

・三遊亭圓歌
お馴染み中沢家の人々
内容全部知っていても面白いのは流石です

圓歌を舞台で見るのは2年半ぶりだけど、以前と全く変わってなくて一安心。
ただ鼎談も含め、歩く姿を全く見せなかったのがちょっと気になるところ。
現在86歳ってことですが、まだまだ元気に活躍して欲しい。

|

« 僕がバンドをする理由 vol.4 in 豊橋club KNOT | トップページ | タルトケーキレビューに一本追加(2015/11/27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/62748471

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和、平成の爆笑王!!芸能生活70周年 三遊亭圓歌一門会 in 東京芸術劇場プレイハウス:

« 僕がバンドをする理由 vol.4 in 豊橋club KNOT | トップページ | タルトケーキレビューに一本追加(2015/11/27) »