« アニメ新番組チェック(2016年4月開始分) | トップページ | カラヴァッジョ展 in 国立西洋美術館 »

2016.04.22

若冲展 in 東京都美術館

上野・東京都美術館で開催されている伊藤若冲展に行ってきました。
今日はその初日。
会期が約1ヶ月と短いので(4/22~5/24)、早めに観に来た次第です。

11時過ぎに会場に着いたときは「20分待ち」の表示。
実際の入場には25分ほどかかりました。
事前にオンラインチケット(スマホの画面見せて入場)を購入してたんですが、入場時に通常チケットの半券もらえるんですね。

ちなみに12時過ぎには「10分待ち」となっていたので、最初だけ混雑していたのか、それともお昼時だから一時的に空いたのか、どっちだろう・・・

まあとにかく、展示室内も人が多かったです。
作品数も90点以上あって、まさに人まみれ&若冲まみれ(笑)

気に入った作品をピックアップ。

三十六歌仙図屏風
画風がどことなくユーモラスで仙厓さんみたい。
ちなみに若冲は1716年生まれで、仙厓は1750年。

葡萄図
構図が見事で惚れ惚れするわあ。

伏見人形図
不思議な顔の絵だなあ、と思ってよく見たら、手に持った軍配が口に見えていたからだった(苦笑)


見応えのある作品が多く、若冲好きなら行って損無し!の美術展。
しかしこんだけ若冲の絵が並んでると、ちょっと胃もたれしちゃいます(笑)


会場を出たところに8Kディスプレイで美術品の映像を流すコーナーがあったんですが、これが凄かった。
8Kだとここまで見えるのか!と思わず目が釘付けになるインパクト。
以前BSで放送してた「極上美の饗宴」とか、このクオリティでまた見たい!

|

« アニメ新番組チェック(2016年4月開始分) | トップページ | カラヴァッジョ展 in 国立西洋美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/63527606

この記事へのトラックバック一覧です: 若冲展 in 東京都美術館:

« アニメ新番組チェック(2016年4月開始分) | トップページ | カラヴァッジョ展 in 国立西洋美術館 »