« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016.05.15

三谷芝居と真田丸

三谷幸喜が脚本を書いている大河ドラマ「真田丸」。
これ見てると、実際に舞台公演を生で見たことのある俳優がたくさん出てきて毎週ビックリしてます。

たとえば「上洛」(5/8放送分)の出演者で、自分が生で見た人を調べてみると・・・
(カッコ内は見た作品 複数出演している場合は、一番印象に残っているモノ)

堺雅人(恐れを知らぬ川上音二郎一座)
草刈正雄(君となら -Nobody Else But You-)
大泉洋(ベッジ・パードン)
山本耕史(おのれナポレオン)
片岡愛之助(酒と涙とジキルとハイド)
内野聖陽(おのれナポレオン)
長澤まさみ(紫式部ダイアリー)
長野里美(君となら -Nobody Else But You-)
シルビア・グラブ(国民の映画)
小林隆(国民の映画)
竹内結子(君となら -Nobody Else But You-)
新納慎也(恐れを知らぬ川上音二郎一座)
小日向文世(国民の映画)
草笛光子(ロスト・イン・ヨンカーズ)
鈴木京香(声)

こんなにたくさん!
この回には登場してませんが、斉藤由貴や迫田孝也、藤井隆なども。
全て、三谷幸喜が絡んだ舞台作品です。

こうした繋がりが、この真田丸に活きているんだなあと思うと、なかなか感慨深い。
あ~ちなみに堺雅人は、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」(2007年)で見たときは全然印象に残ってません。
この時は戸田恵子やユースケ・サンタマリアに堺正章など、インパクトのある面々が多数出演してたからなあ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.07

ツムツム一年

パズルゲームアプリ「ツムツム」で遊び始めてから一年が経過。
ほぼ毎日欠かさず遊んでます。

最初は、時間制限があることに衝撃を受けました。
「プレイヤーのミスでゲームオーバーになる」ってのが、自分にとってのパズルゲームの常識だったから。
でもツムツムは制限時間になれば、そこで終了。

しかしそのおかげで短時間でテンポ良く遊べるのがいいですね。
アプリの起動&復帰も速いから、スキマ時間でサクッと遊べるのは大きい。
1回のプレイ時間は2分前後だけど、ついつい遊んじゃうのでけっこうな時間泥棒に(苦笑)

ツムを繋げて消すだけ、とルールは極めてシンプル。
遊んでいるうちに上達するのに加え、レベルアップの概念や、ツムごとに特徴があって自分が使いやすいモノを選べるなど、長く遊べる工夫もあって奥深い。

まだまだ当分、楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »