« 違いがわからぬ1mg | トップページ | 土産物レビューその41:蔵好三坂屋の「駿府物語」「駿府の月」 »

2016.09.03

野坂ひかりBirthday oneman live 『EUPHORIA vol.3』 in 高円寺U-ha

毎年恒例となってきた、野坂ひかりのバースデーワンマンライヴに行ってきました。
場所は高円寺U-ha
駅の南口から徒歩5分弱の場所にある、20人も入ればいっぱいの小さなライヴハウスです。
(そういえば、高円寺って初めて降りた気が)

EUPHORIA vol.3


今日のセットリスト。

第一部
 01.Good night,Sweet hearts Pf/Gt/Vn/Per
 02.泣きながら歩く、ふるさとへ Pf/Gt
 03.秘密のこと Pf/Vn
 04.手紙 Pf
 05.あなたの腕の中で Pf
 06.三日月が光る丘で Gt
 07.夏の夜の幻想曲(ファンタジア) Pf/Gt/Vn/Per

第二部
 08.SECRET GARDEN Pf/Gt/Per
 09.初恋 Pf/Gt/Vn/Per
 10.僕と猫の物語 Pf/Gt
 11.海を泳ぐ Pf/Vn
 12.すれ違い Gt
 13.蝶々 Pf
 14.傷 Pf
 15.観覧車の天辺で Pf/Vn/Per

アンコール
 EN1.眠らない夜を越えて Pf/Gt/Vn/Per
 EN2.ピアノインストメドレー(主よ人の望みの喜びよ~パッヘルベルのカノン)
 EN3.またあした Pf

サポートメンバー ギター:児玉陵、パーカッション:菅野可奈子、ヴァイオリン:乙坂ひかる


小さな空間ゆえの、歌い手と観客との一体感が素晴らしい内容。
空間が音楽で満たされていくのが分かったし、音響もよくて各楽器の音が生き生きと聞こえてきました。

そして相変わらずライヴ自体の完成度が高い!
カルテット編成でも曲によって構成が目まぐるしく変わるから、いろんなパターンが楽しめたし。
特に良かったのがギター伴奏のみの「三日月が光る丘で」。
歌にすごく情感がこもっていて、景色が浮かんでくるような絶品でした。

また来年も、この時期の予定を空けておかねば!

|

« 違いがわからぬ1mg | トップページ | 土産物レビューその41:蔵好三坂屋の「駿府物語」「駿府の月」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/64166976

この記事へのトラックバック一覧です: 野坂ひかりBirthday oneman live 『EUPHORIA vol.3』 in 高円寺U-ha:

« 違いがわからぬ1mg | トップページ | 土産物レビューその41:蔵好三坂屋の「駿府物語」「駿府の月」 »