« 神無月音楽会 in 渋谷七面鳥 | トップページ | angela Live Tour 2016「LOVE & CARNIVAL」 in 日比谷野外大音楽堂 »

2016.10.13

朝ドラっぽくない部分が面白かった「とと姉ちゃん」

NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」を完走。

最近の朝ドラだと、「あさが来た」と「マッサン」の間くらいの出来じゃないかと。
面白い部分とそうでない部分が同居した作品、だった気がします。

面白かったのは、出版に関わりだした辺りから、会社を興しそこで奮闘するところ。

面白くなかったのは、弁当屋で暮らしてた部分や、和文タイプの会社のあたり。
なんか「いかにも朝ドラな展開」を強引にねじこんだような感じがして、ちょっとねえ。

この辺りで見切ろうかと思うも、「いやいや暮らしの手帖の話が始まるまでは…」とじっとガマン。
(実際にその話になったのは、ほぼ3ヶ月経過した頃)

雑誌の話になってからは、俄然面白くなりましたね。
唐沢寿明の登場で一変した感じ。

もっと「暮らしの手帖」に関わる話が見たかったんだけど、まあそれだと全然朝ドラっぽくないか(苦笑)

印象に残った俳優は、何と言っても主役の高畑充希。目の動きだけで演技できるのがいいわあ。
姉妹役の相楽樹&杉咲花も良かった。
あと、平岩紙が子持ちの母親役をやっていたのが、ちょっとビックリ。それだけ歳を重ねたってことか。


「べっぴんさん」は1週目を見た限りではなんとも微妙な…
主人公が「自分の思いをなかなか言葉に出来ない」のはいいんだけど、それを心の声で補う、みたいな工夫があった方がいいんじゃ…
見ていてもどかしくなってくるんだよねえ。
それを補うためか、すごくドタバタな演技を入れてくる演出もどーなのよ…


---
これまでに見た朝ドラを時系列で4段階評価。
◎:すごく面白かった ○:面白かった △:最後まで見たけどイマイチ ×:途中で見るのを止めた

 ○心はいつもラムネ色
 ◎はね駒
 ◎あぐり
 ○天うらら
 ×やんちゃくれ
 △あすか
 ○私の青空
 △オードリー
 ○ちゅらさん
 △ほんまもん
 ○さくら
 ×まんてん
 △こころ
 ×てるてる家族
 ×天花
 ×わかば
 ×ファイト
 ×風のハルカ
 △純情きらり
 ◎芋たこなんきん
 ×どんど晴れ
 ×ちりとてちん
 ×瞳
 ×だんだん
 ×つばさ
 ×ウェルかめ
 ◎ゲゲゲの女房
 ×てっぱん
 ◎おひさま
 ◎カーネーション
 ○梅ちゃん先生
 △純と愛
 ◎あまちゃん
 ◎ごちそうさん
 ×花子とアン
 ○マッサン
 ×まれ
 ○あさが来た
 ○とと姉ちゃん

|

« 神無月音楽会 in 渋谷七面鳥 | トップページ | angela Live Tour 2016「LOVE & CARNIVAL」 in 日比谷野外大音楽堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/63821367

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ドラっぽくない部分が面白かった「とと姉ちゃん」:

« 神無月音楽会 in 渋谷七面鳥 | トップページ | angela Live Tour 2016「LOVE & CARNIVAL」 in 日比谷野外大音楽堂 »