« アニメ番組レビュー(2017年9月終了分) | トップページ | オットー・ネーベル展 in Bunkamuraザ・ミュージアム »

2017.11.05

りさボルト&Hys「かがりび」Release Tour in 沼津POCO

あおしぐれが出演するライヴイベントを観に行ってきました。
会場は沼津POCO
JR沼津駅から徒歩10分弱の、住宅街の中にあるライヴハウスです。
HPにある案内文のとおりに進んで到着。住宅街の中にあるので、この案内文が無いと少々分かりづらい場所ですね。

キャパは100くらいかなあ? 下北沢にあってもおかしくないような造りのハコでした。
椅子を出してくれたので、合間に座ることができたのがすごく助かったわあ(笑)

りさボルト&Hys「かがりび」Release Tour


出演順に雑感など。

長谷川教
ギター/ベース/ドラムの3人組だったけど、普段から三人なのかサポートが二人なのかは分からず
聴きやすくてノリやすい曲(1曲目と3曲目が良かった)
MCがちょっと空回り気味なのは、若さゆえなのだろうか(笑)

◆あおしぐれ
本日のセットリスト
1.その一途を
2.ヌケガラ
3.カエリバナ
4.??? 
5.諦めも選べずに

衣装がお揃いっぽい感じの、今日の二人。
演奏が始まると「あおしぐれ」の世界にぐいぐい引き込まれるのがこのバンドの凄いところですが、今日もそれは健在でした。

DORAGONESS DAI-GIN-JO For You(ドラ4)
まるで「探偵ナイトスクープ」を見ているような、関西風のノリが素敵な二人組
物販を曲にして歌う人は初めて見た(笑)
最後の曲が良かった

りさボルト&Hys
ギターとサックスの二人組
以前、豊橋で見たときは静かに燃えたぎる感じだったのが(その時はりさボルト一人だった)、今日はたぎる熱さ全開
なんか根っこの部分に訴えかけてくるようなMCがすごく印象に残った
その情熱に負けていない曲も◎

ドラ4とりさボルト&Hysは、お互いの出番中に予定外の共演(蛍の光コラボ(笑))。


それぞれカラーの違う4組のバンドが、音楽と沼津(という土地)で繋がっているのがよく分かる、そんな競演でした。
どのバンドも聴き応えあったし、アットホームな雰囲気なのも素敵。
沼津いい街だなあ。

|

« アニメ番組レビュー(2017年9月終了分) | トップページ | オットー・ネーベル展 in Bunkamuraザ・ミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: りさボルト&Hys「かがりび」Release Tour in 沼津POCO:

« アニメ番組レビュー(2017年9月終了分) | トップページ | オットー・ネーベル展 in Bunkamuraザ・ミュージアム »