« アニメ番組レビュー(2017年12月終了分) | トップページ | 確定申告会場に行ってきた »

2018.02.17

ドラフォー&はやボルト presents 「BRIDGE OF NUMAZU vol.1」 in 沼津Speak EZ

あおしぐれのライヴを観に行ってきました。
会場は沼津Speak EZ

BRIDGE OF NUMAZU vol.1

沼津駅南口から徒歩5分強、広い交差点角にあるビルの2F。
中に入ると、一段低くなったステージと客席がすごく近くて驚く。
通常フロアもステージの一角を囲むように配置され、テーブルも備え付けでドリンク置きやすくて◎。
なかなか居心地よかったです。

今日のライヴは、ドラフォー(DRAGONESS DAI-GIN-JO For You)&はやボルト(りさボルト&Hys)の企画ライヴ。
どちらも昨年11月に沼津POCOで見たバンド。
ドラフォーは地元なので、熱心なお客さんが多数。終始和気藹々とした雰囲気でのライヴでした。


出演順に雑感など。

からふるくれよん
ウクレレと鍵盤ハーモニカの二人組
ほっこりあったかい、ほんわか系
ハンバート ハンバートのカバー(同じ話)が二人にぴったりな感じ

DORAGONESS DAI-GIN-JO For You
見るのは二度目
3曲目良かった
色んな曲があって飽きさせないし、なにより見ていて楽しい
アンパンマンのカバーがなかなか衝撃的だった(笑)

CAPRICE(京都)
見るのは二回目
包み込みたくなるようなきれいな音色
最後とその前の曲が良かった
今日のパフォーマンスは、二人の意外な一面も見られた気がする(笑)

◆あおしぐれ
本日のセットリスト
 1.諦めも選べずに
 2.終止符
 3.エンドロールはまだ流れない
 4.???
 5.影を消して
 6..あなたに贈る最初のラブソング

それまで賑やかだった客席が、演奏が始まると徐々にあおしぐれの世界に染まっていくのがすばらしい。

りさボルト&Hys
見るのは三度目
曲もいいしMCも熱く楽しく、「また見たい!」って思わせてくれる中毒性がある

アンコールで歌った「僕らの青は春を越えて」は、あおしぐれを思って作った曲。
この曲をあおしぐれとコラボしてCD作成するってことなので(9月頃発売予定)、すごく楽しみだなあ。


すごく暖かくて楽しいライヴイベントでした。
この分だと、そう遠くないうちにまた沼津を訪れることになりそう。

|

« アニメ番組レビュー(2017年12月終了分) | トップページ | 確定申告会場に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/66408884

この記事へのトラックバック一覧です: ドラフォー&はやボルト presents 「BRIDGE OF NUMAZU vol.1」 in 沼津Speak EZ:

« アニメ番組レビュー(2017年12月終了分) | トップページ | 確定申告会場に行ってきた »