« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018.03.16

i contact in 日本武道館

CHiCO with HoneyWorksのライヴに行ってきました。
会場は、井上陽水以来8年ぶりの日本武道館。

CHiCO with HoneyWorks日本武道館

正面入り口より入場。
荷物検査の後にチケット確認だと思ったら、そこはもう建物の中…
「もぎり無し」のライヴは初めてだなあ(苦笑)
そんなに混雑してたわけでもないし、もうちょっと導線をちゃんと管理した方がいいんじゃ…

座席は2階南東の上の方。
ステージを斜め右方向から見下ろす形です。
近くにモニタあり。

ライヴは3時間弱。
途中、杉並児童合唱団との共演もありました。

ゲストにHoneyWorksのGOMも登場。
HoneyWorksはボカロ曲などを投稿するクリエーターユニットで、オーディションでボーカルに選ばれたのがCHiCO。
そのCHiCOがバンドメンバー(チコハニバンド)とHoneyWorksの曲を歌うのが、CHiCO with HoneyWorksです。

最後にホールツアーと野外ライヴの告知があり、今後の活動にもますます期待がもてそう!

聴きたい曲はだいたい聴けたし、「観に来て良かった」と思える内容でした。


---
関連記事:

「私、本当に武道館に立ってる」CHiCO with HoneyWorks初の日本武道館ワンマンは最大級のハピネスに満ちていた――“CHiCO with HoneyWorksワンマンライブ「i contact」ライブレポート
https://www.lisani.jp/0000073230/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸は燃えているか in 新橋演舞場

三谷幸喜の新作芝居「江戸は燃えているか」を観てきました。
会場は新橋演舞場。ここに来るのは9年ぶり二度目です。

江戸は燃えているか

江戸を守る勝海舟と、そこに攻め込まんとする西郷隆盛。
勝の屋敷を舞台に繰り広げられる、この二人の会談の行方は・・・

作・演出:三谷幸喜
出演:中村獅童/松岡昌宏/松岡茉優/高田聖子/八木亜希子/飯尾和樹/磯山さやか/妃海風/中村蝶紫/吉田ボイス/藤本隆宏/田中圭

江戸は燃えているか緞帳
緞帳もこの芝居用のもの。


正直、最初は中村獅童以外は誰が誰だか全然わからず(苦笑)
登場人物多いし、入れ替わり出てくるし、役どころもよく分からないし…

でも話の流れが分かってだんだん引き込まていくにつれ、面白くなっていきました。

「なりすまし」と「ボタンの掛け違え」が巻き起こす、幕末を舞台としたドタバタ劇。
これでもか!と畳み掛ける笑いの波と、ますます面白くさせるアドリブの数々。
割と早い内からクライマックス的展開になったので、そのあとどうするんだろうと思ったら・・・こう来たか!
三谷作品を見慣れている自分でも「お-!」と感心する展開が待ってました。

これはなかなかの傑作喜劇ですね。この劇場ならではの花道もうまく活用されてました。
「子供の事情」もすごく良かったから、次作にも期待っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.09

食パンの枚数

最近、食パンを食べていて気づいたこと。

1枚だと少ない。
2枚だと多い。

いつも六枚切りなので、試しに四枚切りを買って1枚食べてみると、これが丁度良い。

でも四枚切りって、近所のスーパーだと安売りしないんだよねえ。
(安売りの対象は、六枚切りか八枚切り)
置いてないスーパーも多いし、やっぱりマイナーな存在なのか。

そんなわけで最近は、六枚切りを1枚半ずつ食べてます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »