« アニメ番組レビュー(2018年3月終了分) | トップページ

2018.05.16

土産物レビューその44:美濃忠の「雪花の舞」

各地の土産物を自分で買って自分で食べる、土産物レビュー。
本日のアイテムは美濃忠の「雪花の舞」です。

商品名:雪花の舞
製造:美濃忠
価格:10個入り2052円(税込)
購入場所:美濃忠オンラインショップ
日保ち:12日

雪花の舞包装 雪花の舞

直径約55mm、高さ約30mm。
皮の厚みは4mmほど(底面は、もっと薄い)。
上の写真だと見えませんが、底面には紙が敷いてあります(お菓子とくっついてる)

箱に入った10個入りを購入したんですが、1個ずつは密封されてません。
(賞味期限の表示は個別)

パッと見は普通のお饅頭のようだけど、表面には砂糖がまぶしてあります。
いや、コーティングに近いな、これは(笑)
砂糖を避けて皮だけ食べるのが難しいレベル。

餡は、黄味あん。
これがぎっしり入っていて、食べるとほろほろ崩れます。
そして意外と甘くない。

皮の部分が(砂糖のおかげもあって)かなり甘いので、バランスとってる感じ。


オススメ度:★★★☆☆

すごく美味しいんだけど、食べづらいのがなあ…
とにかく、砂糖がぼろぼろこぼれ落ちる。
油断して、手にとって食べると割と大変なことに(苦笑)

まあこの砂糖が「ウリ」なんだろうけど、まぶす前のモノも、ちょっと食べてみたいなあ。


他の「土産物レビュー」はこちら

|

« アニメ番組レビュー(2018年3月終了分) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/66675854

この記事へのトラックバック一覧です: 土産物レビューその44:美濃忠の「雪花の舞」:

« アニメ番組レビュー(2018年3月終了分) | トップページ