« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018.08.30

Pokemon GO Safari Zone at YOKOSUKA

ポケモンGO、横須賀でのイベントに当選したので行ってきました。
会場は3箇所あったんですが、訪れたのはくりはま花の国

JR久里浜駅より徒歩15分ほど。
3会場の中で一番駅から離れたところにあります。
そのせいか、他2会場はニコイチ(出現するポケモンが2会場で分散)に対し、ここは1箇所で全部揃います。

くりはま花の国入り口 くりはま花の国バナー

ここは適度にアップダウンのある、ハイキングコース。
とにかく広くてなかなか体力を使うけど、あちこちに木陰があるので休憩するには困らず。
陽射しがなければ、風が涼しくて快適でした。

コスモス園を眺める園内ポケストップ

花の国はゆるやかな丘陵になっており、これはその途中から撮ったもの。
黄色いコスモスが綺麗に咲いてました。
写真の中央少し上を横切っているのが道で、コスモス園をぐるっと廻るような坂になってます。

また、順路をぐるっと囲むようにポケストップが配置されており、ボール切れの心配がありませんでした。

フラワートレインコスモス号
早足だと息切れするくらいの傾斜はあるので、園内はフラワートレイン・バスが運航中。

ゴジラ
標高100mほどにあるアスレチック広場「冒険ランド」の一角にあるゴジラ。
「ゴジラ2000 ミレニアム」に登場したヤツのようなので、シン・ゴジラではありません(笑)

ポケモン自販機
冒険ランドにはポケモン自販機も登場。
通常の飲料以外に、ポケモン絵柄のドリンクやグッズが購入できたようです。

スペシャルポケストップ1 スペシャルポケストップ2

エリア内に設置されていた、スペシャルポケストップ。
過去のゲーム起動時の画面がポケストップの絵柄になってます。全10種類かな?

なお、園内では特定のポケモンしか沸かないようになってました。
このイベント限定のタスクもあり。

ポケモンスタンド1ポケモンスタンド2

これは横須賀ではなく、帰りに東名足柄サービスエリアで見かけたポケモンスタンド。
ポケモングッズが買える自販機のようです。
ピカチュウが購入を促すあたり、分かってるなあ(笑)


今回のイベント、5日間で10万人集まったようです。
ちなみに昨年の横浜でのイベント時には7日間で200万人でした。
この人数の違いは、今年は抽選になったこと。
おそらくかなりの倍率だったんじゃないでしょうか。

そのおかげで、去年の横浜と比べて今年はチョー快適でした。
適度な混雑ぐあいと、まったくストレスなく繋がる通信。
加えて、くりはま花の国は公園内のため信号や車に注意する必要なし(時々走るトレイン・バスには注意する必要あったけど)。

駅からの道すがら、商店街でポケモンGOのBGMが流れていたり、うちわを配布していたり。
地元のみんなで盛り上げようっていう気持ちが伝わってきたのがすごく良かったです。

---
関連記事

ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ! at 横浜みなとみらい
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2017/08/post-c494.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.20

近藤喜文展 in 浜松市美術館

浜松市美術館で開催されている近藤喜文展に行ってきました。
JR浜松駅から徒歩20分ほど(バスだと約8分)。浜松城公園の隣にあります。

スタジオジブリで「耳をすませば」の監督を務めた方ですが、1998年に亡くなられたので、もう20年になるのね…

近藤喜文展1 近藤喜文展2


展示は大きく分けて、ジブリ入社前と入社後の二つ。

前者には、未来少年コナン/名探偵ホームズ/赤毛のアンなど。
また、未完の企画の設定画やコンテなどもいくつか。
世に出なかった企画でも、その後の作品に何らかの形で活かされているのがよく分かりました。

リトルニモ」のパイロットフィルム上映も。
日米合作のこの作品、日本側の監督が宮崎駿→高畑勲→近藤喜文…と移り変わってます。ジブリ黄金リレー(笑)
(最終的に監督となったのは波多正美)
初めて見ましたが、魔女の宅急便やFANTASIAのような雰囲気でした。

ジブリ入社前の作品の数々を見ていると、みんな「似たような顔」になっておらず、作品ごとにキャラデザインが変わっているのが印象的。


ジブリ入社後の作品展示は、
「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「魔女の宅急便」などと、そして「耳をすませば」。

絵コンテを手でパラパラできるコーナーが、ちょっと楽しかったです。
(紅の豚/もののけ姫/平成狸合戦ぽんぽこ)

「耳をすませば」では、キャラのデッサン絵に遊び心があふれてました。
天沢聖司のおじいさんが「死神博士」風に描かれていたり、「火垂るの墓」の節子が登場したり・・・

物語の舞台となった街のモデルである聖蹟桜ヶ丘の紹介も。
聖蹟桜ヶ丘散策マップ

1997/4-2009/3まで使われていた、金曜ロードショーのオープニング映像(おじさんが映写機を回しているヤツ)を手がけてたのも、近藤さんだったのかあ(演出と作画)。

また、実際に使っていた机も展示されており、色鉛筆や紙の束にまじってQPゴールドが置いてあったのが妙にリアルでした(笑)


展示には懐かしい作品が多く、非常に満足度高し。
今ちょうどWOWOWで「未来少年コナン」放送しているのもタイミングよかった(笑)


こうやってクリエーターの原画や絵コンテを見ると、作品そのものよりも本人の個性が見えてきてすごく面白いですね。
これからも色んな人の展示会に足を運んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.09

Liptonフルーツインティーがウマウマすぐる

「ものすごく美味しい」って評判を聞いていた、ローソンのLiptonフルーツインティーですが、その存在を知ったときにはすでに売り切れ。

それが7/31に再登場。
8/2の午前中にローソンに行くと、無事に買えました~!最後の1つって言われたので、ギリギリセーフ(苦笑)
お値段350円(税込)。

Liptonフルーツインティー

暑い中買いに行ったこともあって、まさに干天の慈雨。
アイスティーとフルーツの組み合わせが絶品です。
凍らせたフルーツ(レモン、ストロベリー、パイナップル)が氷の代わりになっているので、溶けても味が薄まらないのが素晴らしい。
かき混ぜると、味が変わっていくのもいいですね。

今までローソンで買った商品の中で、これがナンバーワン!(ローソンあんまり利用しないけど

次は8/28に再版されるようです。

「リプトン フルーツインティー」全国ローソンで再発売 - 3種のフルーツを楽しむ新感覚アイスティー
https://www.fashion-press.net/news/41670

2018年7月31日(火)と8月28日(火)の2日に分けて再発売される。入荷数は7月31日(火)分が20万個、8月28日(火)が30万個で、それぞれ在庫が無くなるまでの販売となる。


試しにリプトンレモンティーに冷凍アップルマンゴー(セブンイレブン)を入れてみました。
見た目はまあ似てるし、それなりに美味しいけど、別々のモノって感じですね。
Liptonフルーツインティーのような渾然一体とした味わいにはならず。

再発売されたら、また買いに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.03

アニメ番組レビュー(2018年6月終了分)

6月で終了したアニメを、独断と偏見で面白かった順に寸評。

ヒナまつり
アニメ見て大笑いしたのは「ジャングルはいつもハレのちグゥ」「魁!!クロマティ高校」以来かな
ほぼ棒読みなヒナちゃんのセリフとか最高でした、2期やらないかなあ…

銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅
旧作全部視聴済み 今作も原作に忠実なので違和感なし
色々と都合はあるんだろうけど、もう少しキリのいいところまでやって欲しかった

ダーリン・イン・ザ・フランキス(2クール)
毎話、ED曲に向かって盛り上がっていく展開がすごく良かった前半
色々驚かされる展開がつづいた中盤
終盤はガンダム&エヴァ的思想に挑むヤマト&グレンラガン、って感じだったなあ(笑)

ピアノの森
演奏を聞き比べるのが楽しい作品
その演奏シーンに気合い入ってるぶん、通常シーンの作画がちょっとおざなりな気が…

ゴールデンカムイ
アイヌの暮らしぶりやニシン漁など、当時の生活の様子がちゃんと描かれているのがすごく良い
続きも楽しみ

宇宙戦艦ティラミス(リンク先は音が鳴るので注意)
ものすごくバカバカしかったけど、予想のつかない展開が気になって最後まで視聴
バイクモードは笑ったなあ、続編でも出てこないかしら(笑)

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
なんか雰囲気違うなあと思ったら、今作は時雨沢恵一(キノの旅の人)が作者なのね
アニメというよりはゲーム実況みてるような感じだったので、SAO本編に比べると微妙…話の展開も最後まで予想できちゃったし

あまんちゅ! あどばんす
前作よりもファンタジー色が強くなって、よりフワフワした印象に
こころちゃんには色々びっくりさせられました

ひそねとまそたん
ドラゴンに装甲つけて飛行機にしちゃうってアイディアは凄かったから、それをメインに据えた話が見たかった…
「キングダム」が出てきたくだりはすごく面白かった!(笑)


途中で見切ったけど印象に残った作品もついでに。

・多田くんは恋をしない
「月刊少女野崎くん」を意識してるのは分かるけど、あちらは登場キャラが増えるほどに面白くなっていくのに、こちらは真逆
まあ「野崎くん」がいかに面白いかを再認識できたって意味では放送された意義があったかも


結局、51本見始めて(継続含む)、終わってみれば完走9本+継続9本(ぼのぼの、ねこねこ日本史、ルパン三世、キャプテン翼、鬼太郎、信長の忍び、シュタゲゼロ、ヒーローアカデミア、ビルドダイバーズ)でした。


今回も、アニメ作品評価アンケート調査ブログ「アニメ調査室(仮)」のアンケートに参加します。
評価基準は、以下のとおり。

S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可


2018夏調査(2018/4-6月期、終了アニメ、57+2作品) 第49回

01,踏切時間,F
02,ヒナまつり,S
03,ピアノの森,B
04,刀使ノ巫女,F
05,東京喰種:re,x

06,メガロボクス,F
07,デビルズライン,F
08,スナックワールド,F
09,こみっくがーるず,F
10,ひそねとまそたん,D

11,ゴールデンカムイ,B
12,ヲタクに恋は難しい,F
13,グランクレスト戦記,F
14,宇宙戦艦ティラミス,C
15,3D彼女リアルガール,F

16,鹿楓堂よついろ日和,F
17,されど罪人は竜と踊る,F
18,バジリスク 桜花忍法帖,F
19,ガンゲイル・オンライン,C
20,ニル・アドミラリの天秤,F

21,あまんちゅ! あどばんす,C
22,ウマ娘 プリティーダービー,F
23,お前はまだグンマを知らない,x
24,ダーリン・イン・ザ・フランキス,B
25,かみさまみならいヒミツのここたま,x

26,マーベル スパイダーマン (14-26話),x
27,ラストピリオド 終わりなき螺旋の物語,F
28,カードキャプターさくら クリアカード編,F
29,実験品家族 クリーチャーズ・ファミリー・デイズ,x
30,ありすorありす シスコン兄さんと双子の妹,F

31,銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅,A
32,美男高校地球防衛部HAPPY KISS!,x
33,食戟のソーマ餐の皿 遠月列車篇,x
34,甘い懲罰 私は看守専用ペット,F
35,鬼灯の冷徹第弐期 その弐,x

36,弱虫ペダル GLORY LINE,x
37,ハイスクールD×D HERO,F
38,七つの大罪 戒めの復活,x
39,奴隷区 The Animation,F
40,Butlers 千年百年物語,F

41,立花館To Lieあんぐる,F
42,Caligula カリギュラ,F
43,覇穹 封神演義,F
44,魔法少女 俺,F
45,LOST SONG,F

46,魔法少女サイト,F
47,一人之下 第2期,x
48,蒼天の拳REGENESIS,F
49,多田くんは恋をしない,F
50,斉木楠雄のΨ難 第2期,x

51,Cutie Honey Universe,F
52,Spiritpact 黄泉の契り,x
53,Lostorage conflated WIXOSS,x
54,アイドリッシュセブン (全17話),F
55,(特番 7話) TO BE HEROINE,x

56,(特番) Dies irae (12話~17話),x
57,(特番) フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト,x

参考調査

t1,(参考調査10話まで) フルメタル・パニック! Invisible Victory,F
t2,(参考調査20話まで) BEATLESS,F


{総評、寸評など}
放送開始前にCMバンバン流すアニメはこれまで面白かった覚えが全然ないんだけど(絵が綺麗なだけ、とか)、その点ダリフラはなかなか良かったと思う

---
関連記事:
アニメ番組レビュー(2018年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2017年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2017年9月終了分)
アニメ番組レビュー(2017年6月終了分)
アニメ番組レビュー(2017年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2016年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2016年9月終了分)
アニメ番組レビュー(2016年6月終了分)
アニメ番組レビュー(2016年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2015年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2015年9月終了分)
アニメ番組レビュー(2015年6月終了分)
アニメ番組レビュー(2015年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2014年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2014年9月終了分)
アニメ番組レビュー(2014年6月終了分)
アニメ番組レビュー(2014年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2013年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2013年9月終了分)
アニメ番組レビュー(2013年6月終了分)
アニメ番組レビュー(2013年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2012年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2012年9月終了分)
アニメ番組レビュー(2012年6月終了分)
アニメ番組レビュー(2012年3月終了分)
アニメ番組レビュー(2011年12月終了分)
アニメ番組レビュー(2011年9月終了分)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018.08.02

アニメ新番組チェック(2018年7月開始分)

2018年7月開始アニメのチェック。
すべて1話目のみの評価です。並びは視聴順。
チェック対象:38本


◎:とても面白くて続きが気になる
進撃の巨人 Season 3

○:面白い
グラゼニ
BANANA FISH
はたらく細胞
天狼 Sirius the Jaeger
アンゴルモア元寇合戦記
ハッピーシュガーライフ

△:とりあえず次も見てみようかな
はねバド!
ヤマノススメ サードシーズン
スペースバグ
殺戮の天使
七星のスバル
はるかなレシーブ
ちおちゃんの通学路
プラネット・ウィズ
ハイスコアガール
ぐらんぶる
深夜!天才バカボン
暦物語
オーバーロードIII
つくもがみ貸します

×:1話で十分ですありがとうございました
ISLAND
Back Street Girls
千銃士
すのはら荘の管理人さん
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
夢王国と眠れる100人の王子様
じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~
音楽少女
百錬の覇王と聖約の戦乙女
あそびあそばせ
悪偶 -天才人形-
邪神ちゃんドロップキック
Phantom in the Twilight
京都寺町三条のホームズ
ゆらぎ荘の幽奈さん
少女☆歌劇レヴュー・スタァライト
ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王


印象に残った作品を何本かピックアップ。

「進撃の巨人 Season 3」
安定と安心の3期目 さてどこまで話が進むんだろう…

「BANANA FISH」
タイトルだけは知ってたけど、これホントに少女漫画なの?!

「はたらく細胞」
血小板ちゃんかわいい!

「深夜!天才バカボン」
パパの声に違和感が…いっそルルーシュ(CV福山潤)がそのままやってくれればよかったのに(笑)

「ハイスコアガール」
懐かしいゲーム画面が見られるのはうれしいけど、話自体はさっぱり面白くないのが不安


これ以外に前期からの継続が9本あるので、なかなか視聴が大変です。


過去の放送開始時点での評価。
 2018年04月期(48本) ◎:3 ○:14 △:7 ×:24
 2018年01月期(38本) ◎:1 ○:5 △:10 ×:22
 2017年10月期(40本) ◎:2 ○:6 △:4 ×:28
 2017年07月期(43本) ◎:2 ○:4 △:13 ×:24
 2017年04月期(42本) ◎:4 ○:13 △:7 ×:18
 2017年01月期(34本) ◎:0 ○:7 △:4 ×:23
 2016年10月期(48本) ◎:8 ○:6 △:9 ×:25
 2016年07月期(42本) ◎:2 ○:8 △:10 ×:22
 2016年04月期(46本) ◎:2 ○:11 △:10 ×:23
 2016年01月期(33本) ◎:3 ○:5 △:11 ×:14
 2015年10月期(32本) ◎:2 ○:13 △:8 ×:9
 2015年07月期(34本) ◎:0 ○:7 △:13 ×:14
 2015年04月期(27本) ◎:2 ○:10 △:8 ×:7
 2015年01月期(22本) ◎:1 ○:7 △:6 ×:8
 2014年10月期(34本) ◎:2 ○:11 △:10 ×:11
 2014年07月期(29本) ◎:1 ○:6 △:10 ×:12
 2014年04月期(41本) ◎:3 ○:11 △:13 ×:14
 2014年01月期(34本) ◎:0 ○:11 △:14 ×:9
 2013年10月期(31本) ◎:2 ○:8 △:10 ×:11
 2013年07月期(29本) ◎:1 ○:7 △:4 ×:17
 2013年04月期(24本) ◎:4 ○:4 △:6 ×:10
 2013年01月期(19本) ◎:4 ○:5 △:3 ×:7
 2012年10月期(25本) ◎:1 ○:8 △:6 ×:10
 2012年07月期(19本) ◎:1 ○:4 △:6 ×:8
 2012年04月期(24本) ◎:3 ○:8 △:8 ×:5
 2012年01月期(13本) ◎:1 ○:4 △:5 ×:3
 2011年10月期(21本) ◎:5 ○:8 △:5 ×:3
 2011年07月期(20本) ◎:2 ○:5 △:5 ×:8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »