« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018.11.12

りさボルト&Hys ミニアルバム「あたらよ」リリース~シロクマのお腹に地図を描くツアー2018~ in 豊橋club KNOT

豊橋club KNOTで、あおしぐれが出演するライヴを観てきました。

りさボルト&Hys ミニアルバム「あたらよ」リリースツアー


出演順に雑感など。

pinemoa
ギターとキーボードの二人組
どの曲もきれいで、歌声と楽器のハーモニーが素敵
2曲目良かった

真っ赤な瞬間
ギター/ベース/ドラムの3ピースバンド
とてもノリがよくて聞きやすい楽曲
曲に勢いがある
2曲目が◎

◆あおしぐれ
今日のセットリスト
 1.諦めも選べずに
 2.終止符
 3.???
 4.それは正義と正義の狭間で  
 5.あなたに贈る最初のラブソング

「降り続いた雨が上がって(最後の曲で)日が差す」ような照明がすごくきれいでした。


りさボルト&Hys
真っ正直で真っ直ぐな演奏
何度見てもアツい!


今日はりさボルト&Hysのレコ発イベント。
彼女たちが主催するイベントって、対バンのチョイスがすごく上手いんだよねえ。
どのバンドも個性的で、演奏に聴き入ってしまう。
いつも素敵な音に出会えるので、見に行くのが楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.09

ハンバート ハンバート FOLK IS MY LIFE 2018 in LIVE ROXY SHIZUOKA

ハンバート ハンバートの静岡公演を観に行ってきました。
会場はLIVE ROXY SHIZUOKA
JR静岡駅から徒歩3分。今まで行ったライヴの中で、家から一番近い会場になります。
徒歩でライヴ行けるってすばらしい!(笑)

ここは今年4月にオープンしたばかり。
キャパはスタンディング:約600人 座席あり:約250人と、なかなか大きめ。
…公式サイトのスケジュールみるとあんまりライヴの予定入ってないけど大丈夫なのかなあ?

LIVE ROXY SHIZUOKA

ホールは縦長。絶妙な位置4箇所に柱があって、後方からだと視点が遮られる空間あり。
(渋谷duoの柱のような存在感(苦笑))
このライヴハウスは鉄道の高架下にあるから、これ元々ある柱なんだろうなあ(でなけりゃわざわざこんなところに柱造らないだろうし)。

整理番号A→Bの順に入場で、自由席+立ち見でした。


ハンバート ハンバート FOLK IS MY LIFE 2018

ハンバート ハンバートのライブを見るのは、1年半ぶり。


公式Facebookより、本日のセットリスト。

(第一部)
 01. ライブの日
 02. 長いこと待っていたんだ
 03. 夜明け
 04. 旅の終わり
 05. ひこうき雲
 06. 永遠の夕日
 07. 大宴会
 08. 渡良瀬橋
 09. 教訓1
 10. クレイジーラブ
(第二部)
 11. 横顔しか知らない
 12. おなじ話
 13. まぶしい人
 14. 虎
 15. 小さな恋のうた
 16. がんばれ兄ちゃん
 17. 20th スペシャルメドレー
 18. おいらの船
 19. アルプス一万尺
 20. ホンマツテントウ虫
(encore)
 21. メッセージ
 22. ぼくのお日さま

7月に発売された結成20周年記念盤「FOLK2」の曲を中心に、前半50分、後半70分ほど。
前半はスタンディングマイク1本を二人で使用(漫才みたいなスタイル)。
後半はキーボードやヴァイオリンも登場。

相変わらず、佐野遊穂の歌声が唯一無二といった感じで絶品です。
今までのライヴに比べると、今日はトーク少な目だったかな?

ハンバート ハンバートの2人
終盤に「撮影OKタイム」があって、その時の一枚。

ハンバート ハンバートのライブ戦利品
本日の配布物&購入物。
冊子は「来年は平日しかライブをしません。」読本。
Webでも読めます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »