カテゴリー「iPod/iPad/iTunesなど」の76件の記事

2016.01.19

iの悲劇(2015年iPod再生回数上位曲)

昨年末、iPodを再生しようとすると「電池が無くて再生できないよ!」みたいな表示が。
…おかしいなあ、最近充電したばかりなんだけど。

家に帰って充電しようとするも、なぜか再起動されるばかりで充電されず。
それじゃあってわけで母艦のMacに繋いでみると、「このままじゃ使えないから工場出荷時に戻してね!」的メッセージが・・・・・・

工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工、これじゃ楽曲再生回数分からないじゃん!
バックアップは6月までしかないし、なにも年末にリセットされなくても(涙)
そんなわけで、2015年のiPod再生回数の記録は無し。

以下、多分この辺りだろうなって推定記録。


再生回数上位曲

 騎士行進曲(angela)
 シドニア(angela)
 Splatacck!
 Raise your flag(MAN WITH A MISSION)
 blue moment(ソルラルBOB)
 スパイシー・マドンナ(BRADIO)
 NO FUTURE(浜崎あゆみ)
 くちづけDiamond(WEAVER)
 アシタノヒカリ(AAA)
 MIRAI(GARNiDELiA)
 勇気が生まれる場所(中島愛/潘めぐみ/北川里奈/戸松遥)
 TETHE'ALLA-対の子どもたち(志方あきこ)
 オレンジ(7!!)
 アイのシナリオ(CHiCO with HoneyWorks)
 Give a reason(林原めぐみ)
 光るなら(Goose house)
 ナナヒツジ(シナリオアート)

順不同だけど、「騎士行進曲」と「シドニア」のワンツーフィニッシュは確定。
「シドニア」は2014年の再生回数も2位。
これと「光るなら」が2年連続で上位に顔を出した曲。
「Splatacck!」はSplatoonに使われてる曲です。


2015年再生回数の多かったアーティスト
 angela
 志方あきこ
 Sound Horizon
 浜崎あゆみ

2015年再生回数の多かったコンポーザー
 atsuko/KATSU(angela)
 湯汲哲也
 Revo
 志方あきこ
 toku(GARNiDELiA)

アーティスト、コンポーザー共にangela圧勝。去年はよく聴いたなあ。
湯汲哲也は、最近の浜崎あゆみの楽曲を手がけてる人。デビュー当時の「avexが総力を挙げました」的なキラキラした楽曲ではないけど、今の浜崎あゆみの曲は聴き応えがあって割と好き。
あ、再生回数上位に入ってる「NO FUTURE」は小室哲哉の作曲です。最近の小室曲の中ではピカイチかと。

さて今年はどんな素敵な音楽に出会えるだろう?
そしてちゃんとバックアップとらねばっ(苦笑)

---
関連記事:
2015.01.01 2014年iPod再生回数ベスト20
2014.01.05 2013年iPod再生回数ベスト20
2013.01.03 2012年iPod再生回数ベスト20
2012.01.03 2011年iPod再生回数ベスト20
2011.01.01 2010年iPod再生回数ベスト20
2010.01.06 2009年iPod再生回数ベスト20
2009.01.06 2008年iPod再生回数ベスト20
2008.01.04 2007年iPod再生回数ベスト20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.01

2014年iPod再生回数ベスト20

昨年の、iPod再生回数上位20曲。

01.Believe-250MIX(DB SONGBOOKfeat.桑島法子)
02.シドニア(angela)
03.Afterglow(りぶ)
04.glow(初音ミク))
05.courage(戸松遥)
06.database(MAN WITH A MISSION)
07.believe(Kalafina)
08.光るなら(Goose house)
09.Reach for Light(藏合紗恵子)
10.Your song*(Yun*chi)
11.リクライム(ROOKiEZ is PUNK'D)
12.heavenly blue(Kalafina)
12.Just on my way(chay)
14.ANGEL(angela)
15.トコハナ(やなぎなぎ)
15.深夜高速-25th Anniversary Mix(フラワーカンパニーズ)
17.いつかの儚い物語(明坂聡美)
17.さよなら、また旅に出る君にもう一度出会うためのさよなら(東京エスムジカ)
19.StarRingChild(Aimer)
19.With You/With Me(9nine)
19.誇り高く(東京エスムジカ)

1位の「Believe-250MIX」は2002年の曲。
まだまだ世の中には、自分の知らない名曲がありますなあ。
オリジナル版(MIXじゃないヤツ)は割と普通だったから、アレンジがすごく自分好みでした。

「courage」「believe」「光るなら」は11月以降に聴き始めた曲なので、あと1ヶ月あればもっと上位に来てたはず。

2年連続で名を連ねたのは、「ANGEL」のみ。


2014年再生回数の多かったアーティスト
 東京エスムジカ
 fripSide
 angela
 梶浦由記
 谷山浩子(からくり人形楽団含む)
 桑島法子
 Kalafina
 すぎやまこういち
 りぶ
 初音ミク

2014年再生回数の多かったコンポーザー
 梶浦由記
 八木沼悟志
 早川大地(東京エスムジカ)
 atsuko/KATSU(angela)
 谷山浩子
 朝井泰生
 野坂ひかり
 ryo(supercell)
 澤野弘之
 ジミーサムP

やはりライヴを観に行ったアーティストは、曲を聴く機会が増えますね。
Sound Horizonが出てきてないのは、活動少なかったからなあ…
今年発売の新作アルバムに期待!

さて今年はどんな素敵な音楽に出会えるだろう?

---
関連記事:
2014.01.05 2013年iPod再生回数ベスト20
2013.01.03 2012年iPod再生回数ベスト20
2012.01.03 2011年iPod再生回数ベスト20
2011.01.01 2010年iPod再生回数ベスト20
2010.01.06 2009年iPod再生回数ベスト20
2009.01.06 2008年iPod再生回数ベスト20
2008.01.04 2007年iPod再生回数ベスト20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.27

iPod classicでの一曲リピート

今までiPodを初代から使ってきて、ずーーーっと不満に思っていたのが「手軽に一曲リピート再生」できないこと。

一曲リピートの設定をするには、トップメニューから設定メニューに入り、リピート設定を「一曲」にする必要があります。
もしくは、次の曲に移動したところでiPod本体から「一曲戻し」の操作をするか。

いずれにしても、なかなか煩わしいんだよねえ。

iPod touchやiPadだと再生画面から手軽に一曲リピートできるから、いつかiPodもそうなるだろうと思っていたところに、iPod classicの販売終了。

もうずっとこのままなのか…と思っていたところで、ふとプレイリスト画面の「On-The-Go」に気づく。
曲名表示中にセンターボタンを長押しすると「On-The-Go」のプレイリストに曲が入るんですが、一曲だけ選べばそれは一曲リピート・・・

というわけで、手軽に一曲リピートできましたっ\(^o^)/
しかし長年使ってきて、なぜこれに気づかなかったんだろうorz


ちなみに「On-The-Go」はiPod上でプレイリストを作成する機能です。
作ったプレイリストを保存することもできるので、使いこなせばかなり便利。
そっかー、これがあるから再生画面に一曲リピート機能なくてもよかったのね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.11

5から8へ

iPad2のOSを、5.1から8.1にアップデート。

Googleマップがデフォルトぢゃないのが嫌でアップデートを拒んできましたが、さすがにそろそろ限界。
新規アプリがインストールできないのはあきらめがつくけど、既存アプリをアップデートしようとしたらiOS6以降が求められるのはツライわあ。

アップデートの所要時間は90分ほど。
「アップデートの準備ができています」とか表示されてたからすぐに終わるかと思ったら、データのダウンロードからだったorz
この辺りはPCと同等か。


無事にアップデートは完了しましたが、いくつか気になる点が。

・全体的に、動作もっさり
 遅い!って程ではないけど、アプリの切り替えとかが若干もたつくように 3年前の製品だからなあ…

・iPhoneアプリが勝手に拡大表示される(そして戻せない)
 iPhoneアプリは等倍表示(拡大(2倍)表示にもできる)だったのが、最初から拡大表示に
 でも前は「ただ拡大しました」ってカクカクだったのが、スムーズに拡大されるのは素晴らしい
 Retinaぢゃないけど、Retina気分が味わえます(笑)

・Yahoo!のトップページ、タブレット用のが表示されるようになった
 前はPC版の画面だったのに…しかもPC版に設定変更できないとかYahoo!アリエナイ

・アプリがアップデートできない
 これが目下最大の問題点
 AppStoreで更新しようとすると、「アップデート」ボタンが「開く」になってるんですけど…
 それを押すとただ該当アプリが立ち上がるだけの意味なしアリスちゃん!
 母艦にiPad繋げばそちらからアップデートできるので、これで回避ちう 


ちなみに、8.1にしたiPad2は母艦(Mac)のiTunes10.5.3では認識してくれなくなったので(涙)、こちらも12へアップデートする羽目に。

iOSのSafariとMacのiTunes。
どっちも見た目がスタイリッシュすぎて、直感的にボタンが分かりづらくなってるのがちょっとねえ…
(フラットデザインの影響も大きい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.11

iPod classicおしまい?

iPod classicが販売終了。2001年の初代から続くホイール付きiPodに幕
http://japanese.engadget.com/2014/09/10/ipod-classic-apple/

9月9日のスペシャルイベントでは大画面化したiPhone 6 / iPhone 6 Plus やスマートウォッチ Apple Watch など待望の新製品が発表された一方、オンラインApple Storeではいつの間にか iPod classic の販売が終了しています。

あ~、遂にラインナップから消えちゃったか。ずっと新製品出なかったもんなあ。
今見たら、アップルのiPod紹介ページにも載ってない(´・ω・`)

「手持ちの楽曲をすべて持ち歩ける」「ふと聴きたくなった曲が、すぐ聴ける」「曲が探しやすい」
という、自分にとってはまさに理想的なガジェットです。

現在、4台目のiPodを使用中。
曲が入りきらなくなるタイミングで、より大容量のモノを買ってきました。
(5GB → 20GB → 60GB → 160GB)

今使ってるヤツはまだ15%近く空きがあるので、容量的にはこれで充分。
しかし壊れたときに新しいのが買えない、ってのはすごく困る。

・・・そのうちハイレゾ対応を謳って復活しないかしら。


---
関連記事:
iPod 10年(2011.10.24)
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2011/10/ipod-84c5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.05

2013年iPod再生回数ベスト20

昨年の、iPod再生回数上位20曲。

01.Overfly(春奈るな)
02.ANGEL(angela)
03.sister's noise(fripSide)
04.紅蓮の弓矢(Linked Horizon)
05.I'm believeing you(fripSide)
06.青き日々よ(東京カランコロン)
07.さよならメモリー(7!!)
08.名前のない怪物(EGOIST)
09.銀色飛行船(supercell)
10.with you(ClariS)
11.緑の道(moumoon)
12.サンタマリア(米津玄師)
13.アオくユレている(山本希望/上坂すみれ内山夕実/加隈亜衣)
14.Pride on Everyday(sphere)
15.ハッピーチューン(小野恵令奈)
16.KINGS(angela)
17.Sound Of Mind(高垣彩陽)
18.ニルヴァーナ(SHANGRI-LA EDIT)(ムック)
19.アイヲウタエ(春奈るな)
20.Loup de debut(ネイト・ミトツダイラ(CV井上麻里奈))

「Overfly」は年初からずーっと聴き続けたなあ。
続く「ANGEL」は、1ヶ月くらいしか聴いてないのにこの順位。あと2週間あれば入れ替わってたかも。
いかにもangelaらしい曲で大好き。

2年連続で名前を連ねたのは、「KINGS」と「ニルヴァーナ」(ただし後者はEDIT違い)


2013年再生回数の多かったアーティスト
 fripSide
 春奈るな
 大友良英
 angela
 谷山浩子×ROLLY
 Linked Horizon
 Sound Horizon
 moumoon
 supercell
 みたに

2013年再生回数の多かったコンポーザー
 八木沼悟志
 Revo(Sound Horizon/Linked Horizon)
 大友良英
 ryo(supercell)
 atsuko/KATSU(angela)
 谷山浩子
 Saku
 小室哲哉
 柾昊佑(moumoon)
 みたに

毎年コンスタントに聴き続けているのは、やっぱりSound Horizon。
最近はLinked Horizonとしての活動が目立つので、ぼちぼち次のアルバムを出して欲しいなあ…
大友良英は、ドラマ「あまちゃん」の曲を書いたヒト。

さて今年はどんな素敵な音楽に出会えるだろう?


---
関連記事:
2013.01.03 2012年iPod再生回数ベスト20
2012.01.03 2011年iPod再生回数ベスト20
2011.01.01 2010年iPod再生回数ベスト20
2010.01.06 2009年iPod再生回数ベスト20
2009.01.06 2008年iPod再生回数ベスト20
2008.01.04 2007年iPod再生回数ベスト20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.19

絶望と希望の狭間

iPodで音楽を聴いていたら、なんだか右耳の音が途切れ途切れに。
そのうち、ノイズが入るような音も・・・

「あ~、ついに断線したか 2年以上もったから、まあいいか」

断線箇所を調べようとiPodをポケットから取り出したら、イヤフォンジャックから抜けかかってただけでした。
ちゃんとはめなおしたら問題なく聞こえるようになって、復活!

音が聞こえにくくなっていく過程が断線時とそっくりだから、これは焦るわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.03

2012年iPod再生回数ベスト20

昨年の、iPod再生回数上位20曲。

01.優しさの理由(ChouCho)
02.Singing!(放課後ティータイム)
03.ODDS&ENDS(初音ミク)
04.永久のキズナ(Daisy×Daisy)
05.Euphoric Prayer(新谷良子)
06.ニルヴァーナ(ムック)
07.KINGS(angela)
08.→unfinished→(KOTOKO)
09.sky fish(堀江由衣)
10.You & I(RO-KYU-BU!)
11.パズル(初音ミク)
12.Just Awake(Fear,andLoathing in Las Vegas)
13.key plus words(平田志穂子)
14.Evidence(Daisy×Daisy)
15.雑踏の片隅で(高橋優)
16.果てまでも(CV小清水亜美)
17.Starboard(Hitomi)
18.ねぇ(藤田麻衣子)
19.彼の者の名は(Linked Horizon)
20.白い雪のプリンセスは(初音ミク)

アニメ「氷菓」のOP曲「優しさの理由」が頭抜けて1位。
作品自体も圧倒的に面白かったから、やはり昨年は「氷菓」に尽きるな、と。
そのうち原作小説も読んでみたいトコロ。

2年連続で名前を連ねたのは、「永久のキズナ」のみ。


2012年再生回数の多かったアーティスト
 榎本くるみ
 Hitomi(黒石ひとみ)
 ryo(supercell)
 Daisy×Daisy
 ChouCho
 七森中☆ごらく部
 Linked Horizon
 みたに
 ハンバート ハンバート
 二木佳子
 東京エスムジカ

2012年再生回数の多かったコンポーザー
 Revo(Sound Horizon)
 八木沼悟志
 神前暁
 黒石ひとみ
 榎本くるみ
 梶浦由記
 ryo(supercell)
 宮崎誠
 みたに
 福田考代


アーティストやコンポーザーは、圧倒的な存在なし。
色んな人の作品をまんべんなく聴いた1年でした。
さて今年はどんな素敵な音楽に出会えるだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.27

PDFは明示しようよ

すっかり定着した感のあるPDFフォーマットのファイル。
絵もテキストも入れられるし、テキストデータなら文字検索も可能な便利なファイル形式です。

でも普通のリンク同様にWebに置くのはどうなのよ?
うっかり開いちゃうと、うちのWindows環境だと1分ぐらい待たされます(プラグイン読み込みのため)。
まぁ6年以上前のPCだからなわけですが(苦笑)

これは極端な例としても、若干待たされるのは事実なわけで。
リンク踏んだときに「開きますか?」とか聞いてくれればいいんだけど、そんなこと無いし。
だからせめて、Webに置くときは「PDFファイル」って明示が欲しいなぁ。
そしたらわざわざWindowsPCで開かないのに。
(明示されてる場合は、クリックしないようにしてる)

そんなわけで、うちではPDFファイル見るときはMacかiPadを使ってます。
Mac OS/iOSはPDFファイルを標準で開けてストレスフリーなので。
これ非常に便利で重宝してるんだけど、AppleとAdobeの関係を考えるといずれバサッと切り捨てられてもおかしくないかも(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.07

iTunes Storeにソニーがやって来た

iTunes Storeでソニー・ミュージック系邦楽配信開始
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20121107_571197.html

満を持してなのか、はたまたようやくか。
ソニーがiTunes Storeで楽曲配信を開始しました。
これ、日本ストアオープン(2005/8/4)、全曲DRMフリー化(2012/2/22)に続く3rdインパクトぢゃないかと思います。

ソニーグッジョブ!
基本的にソニーは好きぢゃないんだけど、1週間はソニーLOVEになるつもり(笑)

これで主要レーベルが揃ったので、ますますiTunes Storeの使い勝手が良くなりましたね~。
これを機に、DRMフリーを機に配信取りやめたメーカー(レーベル)が再参入したり、これまで様子見だったところが参加してくれると、いいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧